2013年01月17日

UFCがボーナスの支払い方法を変更

GRAVIS(グラビス) バックパック RADIUS 24L Phantom【%OFF】【ボーナス特集】
GRAVIS(グラビス) バックパック RADIUS 24L Phantom【%OFF】【ボーナス特集】

UFC's Marc Ratner says bonuses won't be paid out until return of drug tests(MMAJunkie.com)

 UFCのレギュレーション担当部長であるマーク・ラトナーがボーナスの支払いを薬物検査の結果が出てからにすると発表。これまでは試合当日に小切手で支払われていました。最近も『UFC on FX 6』でジョーイ・ベルトランとホウジマール・トキーニョが薬物検査により9ヶ月間の出場停止処分を受けていることから対策の一貫のようです。
posted by ジーニアス at 23:05| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そりゃそうだ。かなしいけど検査が終わるまでが試合。
Posted by ごん at 2013年01月17日 23:24
これはいいことですね。ついでにファイトマネーも(ry
Posted by MMA at 2013年01月18日 05:36
うん、良案だね。まずはこのくらいからスタートして、後々はもっと厳しく!
契約解除とかファイトマネーを対戦相手に支払うとか、次戦まで没収か減額とか。所属ジムにも何らかのペナルティを与えれば、仲間意識の強い選手達はなお意識が強まるかもね。それはやり過ぎか?
Posted by 燃える鎮魂 at 2013年01月18日 07:56
ファイトマネーも分割にしてもっと厳罰化してほしいわw
Posted by 社長 at 2013年01月18日 12:49
ジム、トレーナー、栄養士などの関係者を登録制にして、違反発覚したら名前を公表しちゃえば!
Posted by アラフォー at 2013年01月19日 09:58
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索