2006年12月25日

【追記アリ】ハッスル・ハウス クリスマス・スペシャルPart.1速報

※25日23:50ごろにまとめました。感想も大幅に追記しました。

ハッスル・ハウス クリスマス・スペシャルpart.1 リアルタイム速報!!(ハッスル)
↑絶賛更新中。

ハッスル・ハウス クリスマス・スペシャル part1「年末ドリームジャンボお宝タッグマッチ」(スポーツナビ)
↑こちらの情報解禁は午前3時。

20061225_1852_0000.jpg

 試合前にハッスルHIP-2Kのショーやりました。

20061225_1926_0000.jpg

 対戦カードを決める抽選会。坂田だけはGM権限で抽選せずメインに。抽選で決まったとは思えない意図的なカードが次々決まる(笑)。メインが坂田、みのるVS大谷、RGになりRG困惑。

第1ハッスル
金村キンタロー、○ドクロンZ
(7分16秒 ドクロンムーンサルト)
×Erica、黒田哲広、

 金村、相変わらずドクロンにセクハラ三昧。ドクロンがEricaをムーンサルトでフォールし金村組勝利。勝利者賞としてホテル宿泊券をもらい、金村は一緒に泊まろうと言うがドクロンに殴られる。

20061225_1959_0000.jpg
第2ハッスル
○アン・ジョー司令長官、TAJIRI
(10分19秒 バボムからのゴッチャンフォール)
ジャイアント・バボ、×KUSHIDA

 師弟対決。試合前に悩む弟子に対し2人とも遠慮せずに来いと進言。弟子2人、本当に容赦ない攻撃を仕掛け師匠2人も激怒。TAJIRIがアン・ジョーにKUSHIDAはヒザが悪いことを教え形勢逆転。最後の最後にバボがKUSHIDAを裏切りアンが勝利。激怒したTAJIRIがアン・ジョーにシングル対決を要求。アン・ジョー「この私にシングル? その前にこのバボを倒してからでーす」。ということで、明日のTAJIRIvsバボが決定。

20061225_2017_0000.jpg
セミハッスル
“モンスターK”川田利明、○\(^o^)/チエ
(12分22秒 \(^o^)/サソリ返し)
×長州か、“モンスター大将”天龍源一郎

 なんと天龍、長州組が実現(笑)。チエ、天龍&長州の偉大さを知らず「あんなジジイは倒す」と宣言。開始から天龍をさかんに挑発する。しかしチエの技は全く通じず天龍から容赦ない攻撃を食らう。チエ瀕死の状態で危うし! 天龍が再三いたぶり長州かがサソリ固めでトドメを刺そうとする。しかし川田が好フォロー。背後から長州かに蹴りを入れ倒れたところをチエが上手く丸め込み逆転勝利。

 川田「大将、パートナーの名前に惑わされたんじゃないの? 何か嫌な思い出でもあるの?」。天龍「お前こそ若いネーちゃんとタッグ組んで機嫌良さそうじゃねーか」。そう言うと悔しさのあまりタイツに拳を突っ込んで江頭のモノマネをして退場。チエ、勝利者賞の温泉宿泊券を手にし「川田さん一緒に行きませんか?」と誘うが、川田「お前一人で行け! バッドラック!」。

20061225_2043_0000.jpg

 ハッスルブレイク明け。ターミネーター2のテーマで鉄仮面をした海川ひとみが登場。もう一度チャンスが欲しいとアピールしているところにジャイアント・バボ乱入。「お前はグラビアやってりゃいいんじゃ」と噛み付く。海川、バボを殴り倒し「あなたには死神が見える」と挑発し退場。

20061225_2058_0000.jpg
メインハッスル
×坂田亘、鈴木みのる
(12分51秒 ジャパニーズRG(レッグロック)クラッチ)
○RG、“ハッスルあちち”大谷晋二郎

 RG試合前からビビりまくり。先発の大谷が坂田を痛め付けRGにタッチ。RG謝りながら坂田にストンピング。坂田起き上がって「痛えんだよ!」。そう言うとRGにチョップとパンチ連打。みのるが坂田に「もっとちゃんとやれよ!」と煽ると坂田が「じゃあやってみろよ!」と吐き捨ててタッチ。お互いに攻撃が甘いといちゃもんを付け合い、短い間隔でタッチし互いにRGをいたぶる。RGやられたい放題。万事休す!

 大谷がRG救出し大暴れ。坂田とみのる、二人がかりで大谷を攻撃する。しかしみのるのパンチが坂田に誤爆。案の定仲間割れ。なんと最後は坂田の足のしがみついたRGを見たみのるがRGをフォローするために坂田にトラースキック! 坂田が後ろに倒れ込んだ力を利用してRGが坂田を丸め込み3カウント! 勝利者賞として来年からのギャラが倍になることが決定。お客さんはRGコールで祝福。

20061225_2108_0000.jpg

 みのるがRGに対し「あんなヤツ(坂田)の下に付いてないで俺んとこ来ないか?」と勧誘。RGは「それはありがたいのですが、裏切れません」と一旦は断るが、みのるが「ウチに来たらもっと稼げるぞ。3倍・・・いや、5倍は堅いんじゃないか?」。RG「行きます行きます」とアッサリ軍門に下る。坂田が「お前らいい加減にしろ!」と激怒し、明日のカードを坂田、崔vsみのる、RGに決める。RG、ますます困惑。

 みのるとRGが帰ると坂田がマイク。「今日はな、お前らのために新しいポーズを考えてきたんだよ。『3、2、1、ワッタル、ワッタル!』だ!」と言い、頭の上で両手を上げて『W』の文字を作るポーズを全員に強要。3、2、1、ワッタル、ワッタル!

20061225_2117_0000.jpg

 そこに高田総統が登場。「お前ら、こんなB級レスラーのやることに付き合う必要はないんだぞ」。一部で「B級コール」が起きる(笑)。

 川田「お前は今芸能人と付き合ってるかもしれないが、どうせ数年後に暴露本書かれるのがオチだぞ」。坂田「石原真理子のことか? 俺の彼女をあんな尻軽と一緒にするな!」。観客ヒューヒュー。坂田「お前、本当は公私共に充実している俺がうらやましいんだろ?」。川田「ああ、そうさ。うらやましいさ! 俺の夢はな、芸能人の彼女と旅をして土曜の朝に一緒にサラダを食べることなんだ」。

 高田総統「ちょっと待て! 土曜の朝にサラダって、それって朝だ!生です旅サラダ(向井亜紀出演)のことじゃねーか! こーの野郎!」

 いつの間にやら話は互いに小川直也がショッパイという結論になり、坂田も「俺もアイツのことをどうしようか悩んでいるんだよ」。するとそこに「何勝手なこと言ってんだ!」と小川が登場。しかし観客の歓声はイマイチ。小川マジでヤバイかも(苦笑)。ハッスル・マニアの小川の締めがショッパかったことで苦情が殺到してると総統に言われ小川凹んだところで総統も坂田も帰ってしまう。

 そこにHG、ニューリン、大谷が登場し、小川を励ます。最後はニューリン様の「3、2、1、まごころー!」で終了。

20061225_2148_0000.jpg

 試合後にRGが明日のハッスル・ハウスと自身のお笑いイベントのチケットを売っていた。

 感想。まぁこんなもんかな。最近のハッスル・ハウスは2連戦の場合初日に好カードを組むことも多かったが、今日は特に明日への前フリが多かった。江頭2:50も登場せず。客入りもハウスとしては珍しく空席多かった。と言っても8割ぐらい入ったが。今日のMVPもマニアに引き続きRGだな。マジでハッスルはRGが最も輝ける場所になってしまった(笑)。

その他ハッスルの感想アリ/人気blogランキング
posted by ジーニアス at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ格観戦記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索