2012年10月27日

ジョシュ・バーネットのマネージャーがキング・オブ・パンクラス防衛戦の噂を否定

東スポ黄金伝説。 (幻冬舎アウトロー文庫)
東スポ黄金伝説。 (幻冬舎アウトロー文庫)

パンクラス無差別級王座 バーネット10年ぶり防衛戦へ(東スポWeb・2012年10月21日)

Manager: Josh Barnett Has Not Agreed to Defend his King of Pancrase Title in 2013(Sherdog)

 東スポがジョシュ・バーネットが来年秋に予定されるパンクラス20周年大会でキング・オブ・パンクラス無差別王座の防衛戦を10年ぶりに行うことを酒井正和代表と合意したと報じた件について、バーネットのマネージャーであるリーランド・ラバールがSherdogで以下のコメント。

「それは真実じゃない。ジョシュが日本にいる間にそういう話があり、ジョシュもそうしたいと言ったのだと思うが、実際には何もない。ジョシュはそこで闘うとは何も言ってないし、彼ら(パンクラス)は私に接触しようともしていない。差し迫ったものは何もないし、そういう計画はない。想像もできない。何の話もないからね」

「彼は完全復活する。1ヶ月ほど前からトレーニングをしているし、近々試合ができるかもしれないことに興奮している。ジョシュはストライクフォースとの契約があと1試合残ってるし、次の試合に向けて興奮している」

「ジョシュのストライクフォース最後の試合の後にズッファがUFCで闘って欲しいと思っているのなら、彼はそこに行くだろう」
posted by ジーニアス at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ストライクフォース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索