2012年09月27日

AXS TVのコメンテーターがジャパニーズMMAの現状についてコメント

日本人はなぜ日本のことを知らないのか (PHP新書)
日本人はなぜ日本のことを知らないのか (PHP新書)

What Does the Future Hold for MMA in Japan?(MMAWeekly)

 AXS TV(旧HDNet)のコメンテーター、ハンス・トンプソンがジャパニーズMMAの現状についてコメント

「正確な人数は知りませんが、リアルエンターテインメントは今年に入ってからごく一部の個人を除けば基本的にスタッフはいません。私が唯一聞いた信用できる噂は、彼らは大晦日のさいたまスーパーアリーナ大会を中止させないことを本当に重視していて、それに向けて動いているということだけです。そこで大会を開催し続ける限り会場予約の優先権があるからです」

「私も詳しいことは知りませんが、榊原信行氏は契約により2013年まで(格闘技に関することは)何もできないと聞いています。その話を聞いた後に少し調べてみましたが、公式なものは何も見当たりませんでした。コメンテーターやブロガーが彼は日本のサッカーチームで忙しいというのは見ました。他にも日本の格闘技人気の低迷、一般的な経済問題、マフィアとの繋がりなどの障害があります。今現在、日本では大規模な格闘技大会をしても成功できない理由がたくさんありますし、誰かがそうではないことを証明するまではその傾向が続くでしょう」

「AXS TVで日本の大会を放送できるよう私もできる限りのことはしていますが、コストが法外に掛かるし、時差の問題もあります。『Inside MMA』でDEEPや中国の団体RUFFや、ONE FCのハイライトを流すなど、できるだけアジアのMMAを放送しようとしています。パンクラス、修斗、ジュエルスなど様々な団体に接触しようとしましたが、それらのハイライトを流すのは困難であることが判明していますし、放送できることは無さそうです」

「私はUFCは日本で存在感を保ち続けると思いますが、そこには何らかの障害がありますし、私が言及した原因があると思います」
posted by ジーニアス at 17:50| Comment(9) | TrackBack(0) | DREAM | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本にはPPVという文化があまり定着してないから地上波つかないと厳しいよなぁ
Posted by fky at 2012年09月27日 19:47
>パンクラス、修斗、ジュエルスなど様々な団体に接触しようとしましたが、それらのハイライトを流すのは困難であることが判明しています

困難な理由は、どのような事が想像できますか?お教え下さい。

管理人様、いつも大変ありがたく拝見しております。

Posted by プライアーこそ最強 at 2012年09月27日 19:50
893めぇ。。
Posted by ごん at 2012年09月27日 23:31
ランペイジはボクシングがしたいんですかね?
Posted by ドナイア at 2012年09月27日 23:33
証明するまでか…核心だな
Posted by A・A at 2012年09月27日 23:39
様々な日本の団体のハイライトを放送するのはなぜ困難であるを知りたいのなら、直接hthompson @ axs.tv にて連絡して下さい。出来る限り説明致します。
Posted by ハンス・トンプソン at 2012年09月28日 02:28
ばらさんが帰ってきたら日本格闘技復活しますかね?




藤田、吉田 小川みたいな優秀なヘビー級がもういないからきびしいのでは(>_<)(>_<)
Posted by 牛丼好き at 2012年09月28日 09:37
日本は良くも悪くも特殊過ぎる
Posted by パネライ at 2012年09月28日 10:19
UFCが日本に根付かない理由までヤ○ザのせいにするのは無理があるのでは。。今の旨みのなくなった格闘技業界でUFCを妨害できるほど彼らが影響力持ってるとは思えないんだが。一昔前ならともかく。
Posted by gj at 2012年09月28日 12:36
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索