2012年07月01日

GLORYがIt's Showtimeを買収/It's Showtime 57&58 試合結果

いっこく堂 世界で1つのショータイム [DVD]
いっこく堂 世界で1つのショータイム [DVD]

 It's Showtime 57 試合結果。

【It's Showtime】GWSスポンサードマッチは、チェンが判定勝ち(MMAPLANET)

【It's Showtime】??な裁定で、ヘイグマンがアントーン下す(MMAPLANET)

【It's Showtime】マラット・グリゴリアン、カラを全く寄せ付けず(MMAPLANET)

【It's Showtime】ダウンを喫し、拳負傷。カラケスがリコに下る(MMAPLANET)

【It's Showtime】ボウジディ、クレシュニッチの鼻を破壊しTKO勝ち(MMAPLANET)

【It's Showtime】サワー、ンギンビを完封。新チャンピオンに(MMAPLANET)

 It's Showtime 58 試合結果。

【It's Showtime】僅か20秒、リスティが左フック一閃ジャッパを下す(MMAPLANET)

【It's Showtime】ダグレイドがローに右を合せダウン奪取=判定勝ち(MMAPLANET)

【It's Showtime】イルンガが95キロ級世界王座防衛に成功(MMAPLANET)

【It's Showtime】ロスマーレンがヒザで瞼をカット→TKO負けの波乱(MMAPLANET)

【It's Showtime】ギタ、左ミドルで3度ダウン奪いポチュラックをKO(MMAPLANET)

【It's Showtime】アーツ、スポーンにTKO負けもGloryで現役続行(MMAPLANET)

 そして、メインイベントのピーター・アーツ vs. タイロン・スポーンの前にIt's Showtimeサイモン・ルッツ代表とGLORYバス・ブーン代表がリングに上がり重大発表。

【Glory】It's ShowtimeをGloryが買収。キック界、統一へ?!(MMAPLANET)
メイン前にリングに上がったイッツショータイム代表のサイモン・ルッツが、「何年も可能な限り、ベストファイターをこのリングに上げてきました。みんなのサポートに感謝しています。ここで大きな、本当に大きなニュースがあります。格闘技界、特にキックボクシング界にとって大きなニュースです。私はここでGlory Sports Internationalのバス・ブーン代表を紹介します」

長い間、ライバルとして公私ともに競い合ってきたバス・ブーンと他、数名がリングに上がってもルッツのコメントは続いた。

「私はIt’s ShowtimeをGloryに売却しました。6時間前のことです。みんな、『なぜ?』と思うだろう。Gloryは世界でナンバーワンのファイティング・グループになる要素が揃っている。そして、世界のベストファイターが50パーセントずつ二つに分かれているより、一つのリングに上がる方が良い。ファンのみんなが思ってきたことだ。

ベストファイターが、ベスト・オーガナイゼーションに上がり、ベストのインベスターが投資をしてくれる。Gloryはキック界で最大のグループとなる。私は今回の売却を誇りに思う」と語ったルッツは、バス・ブーンにマイクを譲った。

「言いたいことは、みなサイモンが言ってくれた」と笑顔のブーンは、ここでリングに上がったGloryの面々を紹介。そして、最後にリングアナが、「It’s Showtime」ではなく、「It’s Glory time」と叫び、立ち技格闘技界に一大潮流が生まれるためのイニシエーションは終わった。

 これによりIt's ShowtimeとK-1 Globalとの関係がどうなるのかは不明。ピーター・アーツはGLORYで現役を続行していくそうです。
posted by ジーニアス at 07:18| Comment(9) | TrackBack(0) | K-1 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この方がイイネ!
Posted by SFX at 2012年07月01日 09:10
グローリーが立ち技界ナンバーワンになったら立ち技界は確実に終わりますね。バス・ブーンは勘違いをしていますがグローリーにそれほどの力はないと思います。
Posted by GJK at 2012年07月01日 09:40
新kー1に協力していたit's showtimeがライバル関係にあったgloryに身売りとはクリビツテンギョー、恐れ入りやの鬼子母神ですが、
良きことぞ\(^o^)/
さて、巨大になったバス軍団は新kー1に対してどうでるのか静観といこうじゃないの。

アーツ様はヘビーのガチで6試合も契約したのですね・・・
Posted by 日本人 at 2012年07月01日 09:58
これ、どうなんだろう。良いのか、悪いのか。俺的にあまり良くはなかったような気がするな〜!名前はグローリーでいくのか?
Posted by 最強より最高 at 2012年07月01日 10:17
K-1が息を吹き返す前に早めに手を打ったのかもしれませんね。
Posted by ホワイト at 2012年07月01日 10:40
GLORYでもイイけど
こっちも相当黒いんだよな…何人か死んでるし
Posted by あこ at 2012年07月01日 11:12
DREAMと協力関係にあったSFを買収したUFCと構図が似てますな
Posted by @ at 2012年07月01日 11:33
日本でK1を放送してた時のメンツ(シュルト、ボンヤスキー、ハリ、サキ、ギタ、ジマーマン、カラケス、アーツ、バンナ、カラエフ、テイシェイラとか)からここ数年で新勢力ってどれぐらいいるんだろうな
Posted by ジュロム at 2012年07月01日 12:14
本当に意外なニュースだと言わざるを得ない。
まずTotal Sports Asiaにそれだけの資金力があったのが驚きだったし、
他に大口のスポンサーが付いたのかその辺の情報が乏しい。
IT'S SHOWTIMEのルッツ会長は難癖ばかり付ける地元オランダの政治家に
辟易していたというし地元での開催が出来ない状況から買収話は
撤退のいい機会だと捉えたのかも知れない。
しかし9月17日のIT’S SHOWTIME in Yokohamaはどうなるのだろう。

GGのバス・ブーンはK-1のライセンスを取得できなかった事に対し
EMCOMのキム社長と敵対している過去から良好な関係は築けていない。
今後の事は不透明だがそれにしてもK-1グローバルの顔は見え辛い。
谷川は新K-1には携わっていないと明言し、石井館長もアマチュア部門だけの
協力に限定したいと言っているので新K-1のプロデュースは誰が行っているのか。
Posted by ライク at 2012年07月01日 15:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索