2012年06月01日

ケニー・フロリアンが引退を発表、今後はUFCの解説者に専念

UFC 101: Penn Vs Florian [DVD]
Ufc 101: Penn Vs Florian [DVD] [Import]

UFC veteran Kenny Florian officially retires(MMAJunkie.com)

 『TUF 15 Finale』前日計量でケニー・フロリアンが引退を発表。今後はUFCの大会やFUEL TV『UFC Tonight』の解説に専念するそうです。昨年10月8日に行われたUFC 136でジョゼ・アルドに判定負けしたのが最後の試合になります。フロリアンはアルドに敗れた後にライト級復帰と肉体改造のために最低半年は試合をしないと宣言していましたが、11月にウェイトトレーニング中に背中を負傷し右足の感覚が麻痺する症状に悩まされてからは引退の可能性を示唆していました。
posted by ジーニアス at 09:21| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大好きな選手なので残念です…。
しかし今後も解説者として見る事が出来るのは嬉しく思います。
Posted by シント at 2012年06月01日 11:00
いい選手でした
今後は解説と指導などでMMAの発展に貢献して欲しい
凄い良識のある頭のいい印象があるのでどんどん表に出てもらいたい
Posted by MB at 2012年06月01日 13:33
まじか!?
惜しすぎる・・・。
Posted by アンチ判定 at 2012年06月01日 14:00
地味に好きだったぜ。
Posted by ・ё )南国【の】 at 2012年06月01日 16:06
派手さはないけど誰からも好かれる良い選手でしたね。僕も大好きでした。お疲れまです!
Posted by よこのり at 2012年06月01日 16:22
立ってよし寝てよし、穴の少ない素晴らしいファイターだったと思います。
また、人柄が良さそうで、試合以外の時の彼は見ていて気持ちが良かったです。
格闘家のみならず、格闘技に関わりのない人々にとっても目標となるような、人間として尊敬に値する人だったと思います。

お疲れ様でした!

Posted by yamato at 2012年06月01日 21:29
最初はミドル級でしたっけ?

ほんっと根っからのファイターだと思います。

怪我もありますが、引退の経緯には体重を削って自分を極限まで試した結果、やっぱりチャンピオンにはなれず、
行き詰まってしまったと言う側面もあるのでは?

報われなかったけど、その貪欲な姿勢を超リスペクト

郷野も同様



Posted by 良僧 at 2012年06月01日 23:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索