2012年05月12日

ジョシュ・バーネット「自分が世界最強のヘビー級ファイターであることを証明したい」

英雄の証明 [Blu-ray]
英雄の証明 [Blu-ray]

Josh Barnett Believes He’s the Best Heavyweight in the World, Ready to Prove It(MMAWeekly)

 5月19日の『Strikeforce: Heavyweight Grand Prix Finale』でダニエル・コーミエとトーナメント決勝戦を闘うジョシュ・バーネットがコメント

・「(ストライクフォースのヘビー級ファイターが続々UFCに移籍している件について)それは重要なことじゃない。このスポーツを楽しんでいる人たちみんなが『次はどうなるんだ』と謎解きゲームをしたいのだろうし、それは良いことだと思う。マンガ雑誌を読んでても次から次へと問題が起きる。だけど例えばX-メンの一部がアベンジャーズで闘ったりアイアンマンがチームを去ることがあったとしてもそれは仕方のないことだ」

・「最近UFCで闘わないのかと尋ねられるとイライラするようになってきたけど、その気持ちは分かる。僕だって向こうに行って全員ブッ倒してあの山の頂点に立ちたい。僕は自分が世界最強のヘビー級ファイターだと信じているから、そのことを証明するために最初に全員の顔を殴るよりも良い方法がないかと思ってる」
posted by ジーニアス at 00:22| Comment(13) | TrackBack(0) | ストライクフォース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正直、ジョシュがコーミアに勝てるか不安

ジョシュはいつも勝ちパターンがテイクダウンしてスタミナ切れさせてからパウンドor一本だからなぁ

レスリング王者のコーミアをテイクダウンできるとは思えないし、打撃でジョシュがコーミアを上回ってるかも疑問

現にタックル耐性があって打撃ができるミルコは相性最悪だった
Posted by しえるちゃん at 2012年05月12日 00:27
UFCに復帰するならアリスターと戦って欲しい
Posted by すててこ at 2012年05月12日 00:32
コーミエちゃん頑張れ。
ストライクフォースはスカパーの実況を変えてくれたら見る。
ハリトーノフをハリートノフって言ってみたり、ヴェウドゥムをベンダムって言ってみたりもう最悪。
Posted by CAMARO at 2012年05月12日 00:57
オレはミアとの一戦が見てみたいね。
Posted by The END at 2012年05月12日 01:05
ミルコ戦一回目なアクシデント的な結果

二回目は急激オファーによるあきらかな調整不足



三回目ノゲイラとの死闘後。


相性最悪って感じの内容はなかったと個人的には思うけどね。


運はなかった(笑)
Posted by かず at 2012年05月12日 05:58
ミルコに関しては金網で試合してたらあっさり勝ってたんじゃないかと。全盛期のヒョードルとジョシュの試合が見たかったですね。
Posted by アゴイズム at 2012年05月12日 07:20
ケージだったらジョシュが勝っていたと思うんだけどね。
ケージレスリングが上手いのもジョシュの武器でしょう。
Posted by ニコラス at 2012年05月12日 07:51
紆余曲折あったトーナメントだけど、この決勝はここ最近で一番楽しみな試合

コーミエ推し
Posted by コアトレ at 2012年05月12日 09:25
対ヒョードルはPRIDEの やれんのか!で実現させて欲しかった。

Posted by ば at 2012年05月12日 11:45
ミルコとの最後は確かにトーナメント2戦目だし、最後はサミングでしたからね。
今回の戦いが、ジョシュコーミエ両方にとって真価が問われるものになるでしょう。
Posted by mm at 2012年05月12日 12:27
コーミアのスタンドのスピードは凄いものがある。
コーミアのKO勝ちじゃないかな。
Posted by mr_st at 2012年05月12日 13:18
難なくジョシュが組み付いて倒してあっさり一本取って勝ちそう。
Posted by カマン at 2012年05月13日 08:13

ジョシュのテイクダウンは体格を活かしての
お尻クラッチからのさば折りor投げなので
レスラーにも通じるんじゃない?

全盛期&リングのミルコは異常
そのミルコを圧倒するヒョードルは・・・

Posted by ぼく at 2012年05月14日 11:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索