2012年04月16日

B.J.ペンが復帰の可能性についてコメント

Why I Fight: The Belt Is Just an Accessory
Why I Fight: The Belt Is Just an Accessory

BJ Penn Still Can’t See the Scenario Where He Will Come Back to Fighting(MMAWeekly)

 『UFC on FUEL TV 2』のポストファイトショーでB.J.ペンがコメント。ペンはUFC 137でニック・ディアスに判定負けした後マイクで引退宣言しましたが、その後正式に引退発表はしておらずデイナ・ホワイトも「全ては彼次第だ」とコメントしています。

・「今でもあの時から変わっていない。復帰戦のプランは立てていない。デイナ・ホワイトとは数回電話で話したが、今のところ今後については何も決まっていない」

・「オアフ島にB.J.ペン/UFCジムをオープンする。そのジムの準備と自宅のジムを見ている。指導して練習するのは好きだ。ジムで練習してるか、娘の面倒を見ているか、それが今の俺のしていることの全てだ」

・「UFCには多くの試合があるし、素晴らしいアスリートがいる。UFCには世界最高峰のアスリートがいるが、俺はどうなるか分からない。そんな理想的な世界で俺は自分のシナリオが現時点では見えない。その気になればなるだろうし、ならなければ他の選手の試合を見ているだけだ」

・「ファンの復帰を望む声は本当にありがたいが、俺は自分のペースを崩すつもりはない」
posted by ジーニアス at 15:31| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
孤島?の孤高の天才が、大陸のメガジムに集う凡人?の
切磋琢磨に負ける時代になったんだと思う
ペンはハワイに居る限り、ペン以上に強くはなれなかったのだ
それでもペン今までありがとうと言いたいです
Posted by チキンとエッグ at 2012年04月16日 19:04
出来れば戻ってきて欲しいですね。
彼の打撃で攻めまくるスタイルが好きです。
Posted by アクエリアス at 2012年04月16日 19:20
気が向いたら戻ってきて
全力で応援するから
Posted by MB at 2012年04月16日 22:46
全盛期のペンは階級を超えて強かったなぁ。
選手のピークはそれぞれだから何とも言えないね。
また復帰するのであれば応援します。
Posted by 1234 at 2012年04月17日 12:31
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索