2012年04月06日

ドン・フライ「デイナ・ホワイトがこのスポーツをダメにした」

魁!!男塾 TVアニメシリーズDVD-BOX
魁!!男塾 TVアニメシリーズDVD-BOX

Don Frye Reflects on Long Career(Sherdog)

 ドン・フライがコメント

ケガで試合ができないことを寂しく思うかどうか:
「ほんとうに寂しいね。とても楽しかったからな。ファンの人たちは最高だ。だが問題なのはデイナ・ホワイトがこのスポーツをダメにしたということだ。『なぜあんなクソッタレに俺の人生を左右されて俺の楽しみを奪われなきゃいけないんだ?』と思ったね。俺は彼を無視して自分の人生を生きるよ。俺が復帰したらケージに登って『クソッタレ、なぜ彼に台無しにされなきゃならないんだ!』と言うかもしれない。俺は自分のビジネスを続けるだけだけどな」

ファイターのギャラは安いと思うか:
「オーマイガッ、これは犯罪行為だ。2、3000ドルから6000ドルしか貰えないファイターがいる一方でデイナ・ホワイトは30台のフェラーリを所有していることを自慢している。それはスポンサーがファイターに払った金じゃないのか? それは彼がファイターから盗んだ金だ。その一方で彼は2、3000ドルしか払っていない。それはおかしい」

PRIDEが崩壊した件について:
「本当に悲しかったしガッカリしたな。彼らはやって来て最終興行の4日前に話し合い、俺は彼らに説得されて闘うことになった。俺はジェームス・トンプソンにやられてしまい、その後、ファイトマネーの未払い問題があった。ある意味悲しかったが、彼らはその後、俺に媚を売ることだってできたんだけどな」
posted by ジーニアス at 04:43| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
活躍してる選手にはちゃんと払ってると思うけどな。
ディナ・ホワイトいなきゃここまでUFC発展してないでしょ。
Posted by ひげ at 2012年04月06日 13:04
デイナはキチガイレベルで働いて実際に成功に導いてるからな。
そこらのふんぞり返ってるだけの利権金持ちじゃなく、誰よりも仕事をし責任を負っている。
まあ貰い過ぎかどうかというのは判断しかねるけども、デイナあってのUFCでありMMAだ。
あらゆる関係者や選手と比べても貢献度はもはやナンバーワンと言っても過言ではないだろう。
Posted by カイオウ at 2012年04月06日 13:56
PRIDE初参戦のアイブル戦には心を鷲掴みにされたなぁ…解説は谷川さんがやってたっけw

まだ現役ということにびっくりしたと同時に
時の流れを感じます
Posted by ドレミ at 2012年04月06日 14:18
いやいや、UFCがここまで発展出来たのはロレンゾの底無しの資金力とPRIDEが消滅したおかげだよ!
Posted by カマン at 2012年04月06日 17:17
どの企業でも大きく成長するには、多少なりとも不正行為があってもおかしくない世の中、そうでもしないと今のUFCみたいにBIGにならない・・・
でもWWEといいUFCの一党独裁はいやだな。
Posted by ビック at 2012年04月06日 18:09
MMAが競技化して技術がより先鋭化したので、ボクシングもレスリングも柔術も特に優れている部分のないベテランは淘汰された=ダメになったという愚痴ですね(笑)
競技の進化に合わせて最新の技術の習得を怠ることなく選手としてレベルアップし続けたベテランは淘汰されることなくトップクラスに君臨し続けましたけどね。
Posted by 学びは永続 at 2012年04月06日 18:36
UFCの一人勝ちだと業界が活性化しないのでボクシングのようにワールドワイドの活躍をする組織が並立して欲しいものです。
Posted by アゴイズム at 2012年04月06日 22:24
つーかデイナ株主だから。
Posted by nao at 2012年04月07日 11:24
ダナは株主ってだけで実質のオーナーはフェティータ兄弟でありロレンゾだからね!
Posted by カマン at 2012年04月07日 12:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索