2012年03月02日

UFC 144 のメディカルサスペンションが発表

Ufc 144-Edgar Vs. Maynard [DVD]
Anchor Bay Home Entertainment (2012-05-29)


UFC 144 medical suspensions: Henderson, 'Rampage' possibly out six months(MMAJunkie.com)

 UFCが2月26日にさいたまスーパーアリーナで開催されたUFC 144のメディカルサスペンションを発表。アメリカでは各州のアスレチックコミッションが診断をした上で発表しますが、今回はネバダ州アスレチックコミッションの指示の下、UFCが独自に行なっています。

最大180日間出場停止
・ベンソン・ヘンダーソン、クイントン“ランペイジ”ジャクソン、光岡映二

最大45日間出場停止、30日間コンタクト練習禁止
・フランク・エドガー、ジョー・ローゾン、岡見勇信、シーク・コンゴ、ヂャン・ティエカン

最大30日間出場停止、21日間コンタクト練習禁止
・ティム・ボウシュ

 ヘンダーソンは拳と左足を骨折、ランペイジは右ヒザ負傷、光岡は鼻を負傷した疑いがあるとのこと。健康診断をクリアすれば期間は短縮されます。
posted by ジーニアス at 09:44| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ベンヘンの拳は自分のパンチで折ったんだろうけど、ペトロシアンみたいにクセになっちゃったらやばいなぁ。
Posted by ACE at 2012年03月02日 10:36
ヘンダーソン拳と足骨折ですか…

早く治るといいですが。
Posted by あ at 2012年03月02日 10:45
ベンヘンの足骨折は、いつ?
Posted by A・A at 2012年03月02日 11:41
ベンヘン骨折してたんですね。あの試合の凄まじさが伝わります。
Posted by mae at 2012年03月02日 12:40
エドガーよりベンヘンの方がダメージ大きかったのか
Posted by HHH at 2012年03月02日 12:41
エドガーは身体強いなぁ。
ベンヘンの怪我は180日か…痛いな。
Posted by 長渕 at 2012年03月02日 12:48
5Rでエドガーがベンヘンからフラッシュダウンを
奪った時にベンヘンは左足首をひねってますね。
ベンヘンも気にして触って確認してます。
おそらくあの時に骨折したのではないでしょうか。
Posted by ネスカフェ at 2012年03月02日 14:17
ハント無傷
Posted by 高 at 2012年03月02日 14:22
エドガーベンヘンの判定でダメージ重視しろとの声がありましたが
端から見ている他人には本当のダメージは測れない事が良くわかりました
Posted by aha at 2012年03月02日 14:47
ベンヘンが5Rあまり蹴っていなかったのはそのためか。
キック技は腕殺し出来る事もあるけど逆に肘などを蹴ってしまって痛める事もあるんだよな。
ライト級離れした強烈さ故に故障はしやすいのかも知れない。
エドガーは目が潰れてましたが眼か底などは傷めてなかったみたいですね。
Posted by おかま at 2012年03月02日 15:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索