RIZIN2017_1229_31_01.jpg

2006年09月21日

株式上場にはあまりに程遠いと言わざるを得ない大阪プロレスのお粗末さ

大阪プロレス 株式募集のお知らせ(大阪プロレス・2006年09月20日)
いつも応援いただいておりますファンの皆様へ 
これから 大阪プロレス(株)は プロスポーツエンターテインメント業界としては 初の株式公開を目指し準備をしております。
それに先立ちファンの皆様へ 株式募集をしたいと思います。
今回は1株 42000円 10株単位からの募集で、総数 1000株の募集となります。申し訳ございませんが 申込多数の場合は抽選となります。
資料をご請求の方は画像をプリントしていただき、記載されている方法で請求してください。
募集申し込み開始日は2006年9月20日からとなります。

 えー、早い話「42万円出してくれる人を100人募集」ということですね。こんな簡単な案内だけで申し込む人なんているの?

大阪プロレス 株式募集のお知らせ(大阪プロレス・2006年09月16日)

 4日前には「詳細は 2006年9月20日のホームページで明らかになります お楽しみに!」と書かれていたのに、「詳細」は全く載っていない。「スペル・デルフィン挨拶」と「経営理念」の文面も全く同じ。金額とプリントアウト用の画像が載っただけ。

 この人たち「詳細」の意味分かってないんじゃないの? 株式公開をする場合は詳細ってのは「IR情報」だろ! 会社概要や決算公告など経営状態がよく分からない会社に投資なんて出来ますか? これじゃ「何も言わずに黙って俺に42万円貸してくれ」って言ってるのと同じじゃん。投資家をナメてるというかプロレスファンに甘えてるというか・・・。

 そもそもこれは「株式」と呼んでいい代物だろうか? もちろん東証一部はおろか二部も現時点では夢のまた夢。大阪でなおかつ新興企業向けとなるとヘラクレス(旧ナスダック・ジャパン)がありますが。

ヘラクレス (有価証券市場) - Wikipedia
上場審査

上場審査基準は、一定の資産や売上実績のある企業を想定した「スタンダード」(第1〜3号)と、今後の成長性が見込めるベンチャー企業を想定した「グロース」に分かれ、スタンダード79社、グロース56社、計135社が上場している(2006年6月19日現在)。

 おそらくここを目指しているのでしょうが、今の大阪プロレスに「一定の資産や売上実績」があるとは思えないし、「今後の成長性が見込める」とも思えない。本当にイルカ社長は株をファンクラブ感覚や資金集め感覚、タニマチ感覚でしか考えてないんじゃないか?

 で、上場前の段階で株の売買となると、こういうのがあるらしい。

グリーンシート - Wikipedia
グリーンシートは非上場企業の株式等を売買できるように、日本証券業協会が1997年7月から行っている制度。また、この制度に登録されている銘柄のことを言うときもあるが、これはグリーンシート銘柄の略である。

アメリカ合衆国のピンクシートを模範として作られた。2004年6月2日に「証券取引法等の一部を改正する法律」が可決され、同年6月9日より、証券取引法の規制を受けることになった。

日本証券業協会が設けた制度であり、2005年頃から社会問題となった「未公開株の勧誘」とは全く異なる。

 ここ最近、未公開株詐欺が横行していますが、それとはちょっと違うようで。

概要

「店頭取扱有価証券」の要件を満たしているもののうち、証券会社が日本証券業協会に対して届出を行った上で、その証券会社が継続的に売り気配・買い気配を提示している銘柄がグリーンシート銘柄に指定される。

・従って、指定銘柄には必ず取扱会員となる証券会社が指定されている。取扱会員がゼロになればグリーンシート銘柄の指定が取り消される。

・売買は銘柄ごとに指定された取扱会員または準取扱会員を通してでないと行うことができない。グリーンシート銘柄を取り扱っている証券会社であっても、その銘柄を取り扱っていなければ売買できない。

・市場への上場や営業活動の停止の他にプライベートカンパニーを選択として指定取り消しとなる場合もある。

・売買実績は上場証券よりかなり少なく、1週間続けて注文を出しても売買できないケースも少なくない。短期売買は極めて困難であり、換金リスクもある。

・JASDAQや東証・マザーズなどの上場(IPO)へのステップとして宣伝されているが、実際に上場を達成できたのはわずか5社(1年に約1社程度)と極めて少ない。実際には営業活動停止による指定取り消しやプライベートカンパニーを選択して指定が取り消されるケースの方が圧倒的に多い。従って上場証券に比べてさらにリスクが高いことを理解の上取引に参加することが求められる。

 この通り、上場を達成できた会社は非常に少ない。しかもグリーンシート銘柄に指定されること自体も結構難しいことがこれでお解りでしょう。

 もう投資目的なんかじゃなくて単純に大阪プロレスを応援したい、42万円ドブに捨ててもいいという小金持ちの人だったら申し込んでもいいんじゃないの? そんな人が何人もいるかと言ったら甚だ疑問だけど。

 これほどまでにお粗末だと、ひょっとしてひょっとしたら銀行から金が借りれなくなったから、思い付きで考えた可能性もあるかもしれない。だとしたらむしろ大阪プロレスってヤバイかもよ。

株に詳しくないオレでも知ったかぶりが出来るWikipediaは素晴らしい(苦笑)Blog RANKINGへ

【その他気になったニュース】
プロレスの証言者 アントニオ猪木(7)(日刊スポーツ)
 猪木の名勝負としてストロング小林戦とともに筆頭に上げられるのがジョニー・バレンタイン戦。でも映像化はされてない・・・ていうか出来ない。

WL軍 VMの野望より中西を警戒!?(デイリー)
 星野総裁もオジキって言われてたのか。坂田軍時代の天龍のパクリ・・・。

10月1日(日)、サンテレビにて「ハッスル上陸大作戦 〜10・6大阪大会SP〜」放送決定!(ハッスル)
 なんと、大会宣伝番組まで! やるな、サンテレビ!

でかまる党の党首選挙が行われます(BLOG@ZERO1-MAX)
 いよいよ25日から。みなさん投票よろしくということで。でも大森さんならブッチギリだと思う。

22日後楽園ホール(BLOG@ZERO1-MAX)
 TAJIRIが来場するそうです。藤田の対戦要求に返答予定。

リアルジャパンプロレス「リアルストロングスタイル始動」(スポーツナビ)
 掣圏真陰流トーナメントは666の宮本裕向が優勝! いやぁ、先日「絶対に負ける」なんて書いて申し訳ない。ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン 佐山さんが飯伏に負けた! みのるに襲撃されたとはいえ大金星ですよ!

宮本裕向のR-18-livedoorブログ
 現在まだ更新はされてませんが、優勝報告がそのうちアップされるでしょう。

●〆さばヒカルさんのご冥福をお祈りします/人気ブログランキング

posted by ジーニアス at 00:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | インディー | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント
昔ならいざ知らず、今の大阪プロレスじゃ金を持ってても買えないですね。
アゲアシ取りじゃないけど、大事な株主募集の更新もままならないのにちゃんとできるのかと。
経営理念も納得させるものが少ないですね。
IR情報もないし、この文章だけで買ってくれって言うのは、熱心なファンかまったく株を知らない人しかいないんじゃないでしょうか。
とにかく甘すぎます。
よほどDDTのほうが株式にしたほうが集まりそうですけどねw
な〜んか急ぎすぎてる感じするなあ。
(01の中村さんもですがw)
Posted by トリコジカケ at 2006年09月22日 15:44
こんばんは。長文失礼致します。この件については私も同感です。
ファンや関係者の皆様には大変申し訳ありませんが、現在の大阪プロは銀行やノンバンクなどから新たな借り入れができない、または既に現在借りている分の返済資金や当座の運転資金などに窮しているため、ファンや後援者の方などを相手に一口最低¥420,000-.からの投資を募っているように勘繰りたくもなってしまいます。

誰かからお金を借りたら当然そのお金は返さなければなりません。
しかし株式(株券)を発行する形でお金を集めれば、資金を提供してくれた投資者に対して、集めたお金を返す必要はありません。
ここが大きなポイントになるかと思われます。

最初は何度か配当に代わる株主への還元やサービスが行われるとは思いますが、もしその後大阪プロに不測の事態があった場合、当然のことながら投資者が提供した資金はパー、株券はタダの紙切れと化します。
そのような事態となった場合に起こるであろう大阪プロと投資者との間のトラブルや他団体へのマイナスイメージの波及は、プロレス界全体を壊滅させるにも充分すぎるほどの影響を及ぼすこととなるでしょう。

これから株式公開を目指したい!という目標の段階、いまのところは何年後にどの市場に上場するかも明らかにされていないような未公開株・・・42万円もあればそれなりの数の東証一部上場企業の株式を購入することも可能です。
そもそも未公開株・非上場株式ですから今回の株価がどのようにして決まったのか、その算定根拠も実に曖昧なものですし、どこか昭和46年の日プロクーデターにおける猪木選手と計理士さんの姿がダブって見えてしまいます。

こういった心配が無用で終わるよう、大阪プロレスには是非とも単なるタニマチの延長ではなく、積極的に投資者に対して不安を取り除くような様々な情報を公開され、無事に目標を達成されますよう心から願ってやみません。
Posted by そうあってほしくないけど at 2006年09月23日 01:35
>トリコジカケさん
揚げ足取りでもなんでもないと思いますよ。上場するということは株主から重箱の隅突かれるのは当たり前ですから。DDT株いいですね(笑)。

>そうあってほしくないけどさん
長文お疲れさまでした。下手すると詐欺ですよ、これは。まず42万円(4万2000円×10株)という価格設定が怪しいですよ。2万円分は消費税のつもりだと思うんですけど(苦笑)、株の値段てそんなんで決めるもんじゃないですし。あらゆる面で怪しすぎますよね。
Posted by ジーニアス at 2006年09月23日 04:36
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

この記事へのTrackBack URL(承認制)

banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索