2006年09月18日

ガッツさんの判定はガチだった・・・川嶋勝重vsクリスチャン・ミハレス

川嶋が判定負け WBCスーパーフライ級=差替(スポーツナビ)

川嶋判定負け、引退を表明-WBCスーパーフライ級(サンスポ)

 残念でした('A`)。判定は2-1のスプリット・デシジョン。

kawashima_1.jpg

 2Rは豪快なフックでダウン奪ったんですけどねぇ。

 番組進行は良かったと思います。試合前に1時間以上も「大家族スペシャル」もどきを見せられることもなかったし(苦笑)。ただ、生中継じゃなかったのが残念。あと一部で噂されていた大橋未歩のラウンドガールも無かった・・・(当たり前か)。

 予告通りにラウンド毎に自身の採点を発表してた解説のガッツ石松さんはガチ! 昔は当たり前だったんですけどね。ただ、テロップ付きだったのは前代未聞かも。こういうところで公正さをアピールしたテレビ東京はグッジョブ(`・ω・´)b

kawashima_2.jpg

kawashima_3.jpg

 上がガッツさんの採点で下がジャッジの採点。クリックすると大きく見れます。なんとなんと、ほとんど見解が同じ! ガッツさんは114-113でミハレス。3人のジャッジのうち2人も114-113でミハレス。

 そういえば「世紀の八百長試合」をガッツさんは「俺の採点では7ポイント差でランダエタ」って言ってましたよねぇ(苦笑)。やっぱりガッツさんはガチ!

 TBSさんよ、名誉挽回したかったら10月の再戦はテレ東と同じことやるしかないんじゃない?

●ま、絶対に無理でしょうが・・・/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 23:27| Comment(6) | TrackBack(0) | ボクシング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このタイミングで採点を公表するとは、ガッツさんは勇気があるよ。下手すりゃ自分の見る目の無さを晒す結果にも成りかねないだろうに。
ボクシングの公正さをアピールするには一番の方法だね。本来なら協会が進んでやるべきだが、亀田人気って劇薬に心までやられちまったのか。
Posted by 通りすがり at 2006年09月19日 00:09
>通りすがりさん

昔は解説者の採点を公表するのは当たり前だったんですけど、いつからやらなくなったんでしょうね。多分、鬼塚の辺りからだと思うんですけど(苦笑)。それにしてもガッツさん株は上がりっぱなしですね。

>本来なら協会が進んでやるべきだが
会長のファイティング原田さんは川嶋の勝ちだと言ってるようです(苦笑)。
Posted by ジーニアス at 2006年09月19日 02:17
ガッツの採点にはマジ鳥肌たちました。やっぱり元プロボクサーだなって感じました。ガッツが正しいなら亀田7点差でやっぱり負けてんじゃん(笑)
Posted by テクノ at 2006年09月19日 09:21
>テクノさん

もちろんガッツさんの狙いも亀田戦での自分の判定基準の正当性を証明することだったでしょうから狙い通りでしたね。
Posted by ジーニアス at 2006年09月20日 02:41
平均視聴率11.3%高かったそうですね(テレ東での世界戦は1桁台が当たり前で11%取ったのは4年ぶりだそうで)。亀田騒動でボクシングに関心を持つ人が増えたんですかね・・・もしそうであるなら少し複雑な気持ちです。
Posted by たぬ吉 at 2006年09月20日 13:22
>たぬ吉さん

あぁ、だとしたら複雑ですね。裏番組の「サプリ」が「サッパリ」だったお陰でもあるんでしょうけど(笑)。
Posted by ジーニアス at 2006年09月21日 02:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索