RIZIN2017_0730_nasukawasaiga_01.jpg

2006年08月30日

『どすこいプロレス』とは何か?

 こんな記事を発見。

井上真澄と21北海道を考える紋別市民会〜ビールパーティーに880人(北海民友新聞)
 次期道議会議員選挙に立起表明した、井上真澄道議と21北海道を考える紋別市民の会(中川正義会長)のビールパーティーが25日、紋別市民会館小ホールで開かれた。松木謙公衆議、プロレスラー県議で知られるザ・グレート・サスケ岩手県議会議員ら来賓が「井上さんの活躍に期待する」などとエールを贈っていた。会場には市民会館のまとめによると880人が出席。お楽しみ抽選会などの余興も盛り上がっていた。(以下略)

 なんでサスケが道議会議員の応援に? この井上氏、自民党や民主党に所属せず「フロンティア」という会派の幹事長をしているとのこと。サスケは民主党なんですけど・・・。

2006年日程表(ザ・グレート・サスケ公式サイト)

 多忙を極めているようですね。9月24日の『どすこいプロレス』に注目。クリックしてみる。

『維新力』公式ホームページ〜俺が「維新力」だー!!〜維新力のガチンコ情報

 維新力のサイトでした。先月のWAR FINAL興行で久しぶりに見ましたよ。そういえば、週プロmobileかkamipro Handか忘れましたけど、ちょっと前に『どすこいプロレス』のことが載ってたような。曙や北尾といった相撲出身のレスラーを集結させて両国国技館で大会を開くのが目標だと言ってたような。相撲出身だからと言ってここで高木功を復帰させるのは勘弁して欲しいものです。

維新力主催『どすこいプロレス』プロモーション

 これが当日の対戦カード。天龍以外は“どすこいっぽさ”が無いなぁ(苦笑)。なんで多忙なサスケがこの大会のために上京するのかは謎です。


【その他気になったニュース】
えっ北斗、政界進出!?…馳議員、太鼓判「健介より鬼嫁センスある」(スポーツ報知)
 これは面白い!
 国会議員となったプロレスラーはこれまでアントニオ猪木氏、馳氏、大仁田厚氏の3人。女子では2年前の参院選で神取忍(40)が比例選から出馬したが落選し、まだ前例がない。93年から97年にかけ、その神取と血みどろの抗争を展開した“デンジャラスクイーン”に、政治家の素質があるというのだ。馳議員が続ける。「我が党(自民党)の片山さつきさんや(民主党の)蓮舫さんのように発言で人の心を揺さぶる力。発信力があるんじゃないか」

 そういえば次点だった神取が繰り上げ当選するという話がありましたけど、結局実現しませんでしたね。神取を引き合いに出しているサイトは他にもあったけど、堀田由美子も自由連合から立候補したことあるんだけどなぁ(苦笑)。

永田裕志のセカンドバック(内外タイムス)
 馳浩さんの思い出を語る永田さん。そういえば永田さんを新日本にスカウトしたのは馳でしたね。そのことを後悔してないようで良かったですよ(苦笑)。

期待の新人KUSHIDA、師匠TAJIRIと公開練習! 9・7デビュー戦の相手は赤&青鬼蜘蛛に決定(ハッスル)
 デビュー戦の相手が色モノなのもハッスルならでは。

「ボクも藤田とやりたい」TAJIRIがゼロワン出撃を示唆(スポーツナビ)
 実現しそうな雲行き。

最新シリーズ情報(ZERO1-MAX)
 9.22後楽園は大森vs村上、田中&崔vs川田&宮本、日高と藤田のタッグ対決など注目カード満載。大森vs村上のサブタイトルは「★ZERO1-MAX(紳士)対Big Mouth Loud(平成のテロリスト)」だって(笑)。

登っていた給水タンク崩壊、プロレス観戦の48人死亡 インド西部(産経新聞)
 インドでプロレスが開催されていたことが驚き。昔、FMWでも似たような事件ありましたよね。大阪の野外興行で“タダ見”のために屋根に上っていた人が転落した事件が。ご冥福をお祈りします。

健想、大仁田氏との電流爆破マッチ「北米」開催を熱望(スポーツ報知)
 写真がタカアンドトシが「北米か!」ってツッコミ入れてるみたい(笑)。

無我ワールド・プロレスリング“旗揚げシリーズ”無我2006プレミアム『始動』
 どの会場もシングルマッチ5試合。なんか第2次UWFみたい。最終戦9.25後楽園は藤波vs西村の師弟対決。全戦同じメンツか・・・と思ったら9.18大阪だけ大矢剛功の名前が! 後藤さんとシングル対決ですよ!

プロレスの証言者 アントニオ猪木(7)(日刊スポーツ)
 猪木「アリが来日して、さすがにプレッシャーを感じてね。なぜかオレの左肩が上がらなくなった。グラスも持てない状態だった。これは大恥をかくと焦ったよ」。

 原因は分からなかった。強気発言の裏で、敗北どころか、試合中止まで頭をよぎった。不安で仕方なかった。知人に紹介されたある宗教団体の教祖に相談し、治療を受けた。不思議なことに、次第に不安な気持ちが和らぎ、左肩の調子も良くなった。ところが、教祖にアリ戦を占ってもらったのがいけなかった。

 猪木「『アリの守護霊は強い。パンチ1発受けたら目がつぶれますよ』と言われた。肩は良くなったのに、また新たな恐怖心が芽生えてしまった」。

 うわっ、うさん臭えええwww。今の猪木があるのもこういう変人たちのお陰か・・・。

●こちらもうさん臭い情報がゴロゴロ(苦笑)/人気ブログランキング

posted by ジーニアス at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | インディー | ▼人気blogランキング
この記事へのコメント
コメントを書く(承認制:反映に時間がかかかります)
お名前:(未入力、公序良俗に反するHNは反映されません。記事ごとにHNを変える人のコメントも削除します)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:(公序良俗に反する内容、選手・関係者への罵詈雑言、自作自演行為は反映されません。内容次第ではIPアドレスを公開します)

この記事へのTrackBack URL(承認制)
http://blog.seesaa.jp/tb/22995022

どすこいプロレス
Excerpt: みらいむネット 維新力主催プロモーション      維新力格闘人生30周年記念    どすこいプロレスプロモーション旗揚げ戦         ----- 前進 ----- 2006年9月2..
Weblog: 虎の穴
Tracked: 2006-09-14 20:17
banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索