2005年02月08日

ゆきゆきて神軍

 シネマスクウェアとうきゅうに「ゆきゆきて神軍」観に行きました。
 いやぁ何回観ても面白いですなぁ、あの作品は。日曜日に1回のみのモーニングショーだったんですが、お客さん100人近くはいたかな?みんな奥崎健三のことが好きなんだな(笑)。
 この作品が渋谷のユーロスペースで超ロングラン上映されていた頃は自分はまだ田舎にいたのでビデオで見たのはかなり後になってから。ハマッてしまってうっかりDVDをヤフオクで購入してしまいましたからね(笑)。
「じゃあわざわざ映画館に行く必要なかったじゃん?」なんてツッ込まれそうですが、なんていうかひょっとしたら館内で神軍グッズとか奥崎健三グッズとか売ってないかなぁ?なんて淡い期待を抱いてしまって行ってしまった次第。ゴッドワールドTシャツなんか売ってたらそれこそネ申だったんだけど、何も売ってなかった(笑)。

●人気ブログランキングはこちらから。
posted by ジーニアス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ゆきゆきて、神軍
Excerpt:  「靖国」という言葉を聞いただけで相手に飛びかかる男、奥崎謙三。本人の思想や性格には賛同することはできないが、戦争の閉ざされた真実・戦争の狂気と残虐性を暴いていった手腕に拍手を送りたい。  頑なに口..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-03-26 23:34
記事検索