2006年08月19日

ヒョードルの復帰戦の相手はガードナー?シルビア?それとも10.21では復帰しない?

【PRIDE】王者復活へ!ヒョードルがガードナー戦を熱望(サンスポ)
 PRIDEヘビー級王者エメリヤーエンコ・ヒョードル(29)=ロシア=が復活ののろしをあげた。昨年大みそか以来のリングに、PRIDE32(10月21日、米ラスベガス)を選び、対戦相手にはシドニー五輪レスリング・グレコ130キロ級金メダリスト、ルーロン・ガードナー(35)=米国=を熱望。18日にもロサンゼルスに上陸し、最強戦士であることを猛アピールする。



 PRIDEの顔として、王者ヒョードルが覚悟を決めた。

 「けがさえ治れば、10月のラスベガスで試合したい。対戦相手は誰でもOKだが、できれば金メダリストのガードナーとやってみたい。米国の英雄だし、米国とロシア対決で分かりやすいんじゃないかな」

 柔道で五輪を目指したが、断念した経緯があるだけに、五輪王者へのあこがれは誰よりも強い。04年大みそかに柔道王・吉田秀彦(36)を破って以来、鳴りをひそめるガードナーに熱烈ラブコールを送った。

 昨年の大みそかに巨漢ズール(ブラジル)を秒殺KOして以来、古傷の右拳の治療に専念。6月24日には右拳に埋め込んだプレートを除去し、練習のピッチも上げ、いよいよ戦闘モード突入だ。

 17日(米国時間16日)から初のPRIDE米国大会開催に向け、告知イベントをロサンゼルスで開催。バーネットやコールマンら米国戦士が集う中、真打ちヒョードルは18日にも合流する。大みそか「男祭り」では、無差別級GP優勝者(9月10日、さいたま)との防衛戦も計画される。最強王者は復活へ、徐々に闘志を高めていく。

 ん?「けがさえ治れば」だって!? 出場すると明言してないというのはどういうことだい? ちょっと気になるなぁ。無差別級GPの時のような「出る出る詐欺」じゃないだろうね?

 ガードナーですか。確か昨年の男祭りや無差別級GPにも出場の噂がありましたけど、結局どちらも出ず。もう総合の練習はしていないとも言われています。仮に対戦したとしても秒殺負けは必至・・・。とはいえアメリカでは英雄だから、実現すれば注目度は高い。ヒョードルにしてみれば一石二鳥だから、復帰戦にピッタリの相手と言えるかも。

 また、こんな情報もあったりします。

プライドラスベガス大会噂のカード(GAME AND MMA)
 エメリヤエンコ・ヒョードルが自身の公式HPで「対戦相手はアメリカ人ティム・シルビアで検討されています」と発言。シウバvsリデル戦が宙に浮いた今となっては難しいですが、米露対決はアピールし易いのでぜひ実現させて欲しいものです。

 ヒョードルの公式サイトは4カ国語対応なのですが、日本語版(http://www.fedor.jp/)にはこの件についてまだ更新されていません。今のところロシア語版(http://www.fedor.bel.ru/)のみ。SHERDOGが英訳の文章を載せています。

http://www.sherdog.net/forums/showthread.php?t=415472

 また、ショーグンはコールマンではなくランデルマンとの対戦が噂されているそうです。詳細はGAME AND MMAさんをご参照下さい。

 さて、ヒョードルvsシルビアというPRIDEとUFCのトップファイター同士の対戦がいきなり実現したら一大センセーションなわけですが、やりますかねぇ? 正式リリースはまだありませんが、11月のUFCでのシウバvsリデルも頓挫しそうだというし、ライバル団体が自分の縄張りに乗り込んでくるというのに“敵に塩を贈り過ぎ”じゃないか?

 結局ガードナー戦もシルビア戦も実現せず、それどころか「ケガが完治しませんでした」と言って不出場という最悪のシナリオも想像してしまいますね・・・。


【その他気になったニュース】
吉田が韓国最強横綱の李と合体スパー!!(日刊スポーツ)
 年内PRIDEデビューを目指すシルム最強横綱イ・テヒョンは吉田道場で練習するそうです。

ミルコ・シウバ・ノゲイラ・ジョシュが渋谷&新宿を走る! 9・10『無差別級GP決勝戦』のPRバスが19日から都内を巡回(PRIDE)
 テレビで宣伝出来ないからなぁ・・・。

“ボクサーは強いんです”それを前田弘行が証明する(FEG)
 ローキック対策さえ出来れば強いと思いますが・・・。

「スモウは強いんだよ!」戦闘竜、相撲復権懸けパンクラス上陸(スポーツナビ)
 こちらも相撲最強を証明するために戦っています。戦闘竜さん30キロ以上も減量したそうですよ。すぐにリバウンドする誰かさんは見習えって!

松井、進化した打撃で近藤迎撃へ=パンクラス(スポーツナビ)
 これで松井が勝っちゃったら凄いんですけど。

(結果) [UFC UFN 6] 8.17 ラスベガス:佐々木、リスターに判定負け(BoutReview)
 判定とはいえ、ジャッジ全員30-27の完敗。

【修斗】10・14 秋の大一番の大会概要が決定!(GBR)
 パシフィコ横浜だって。ハッスルのように2階席使わないってことはないだろうね?

オレが“柔道伝道者”になる!坂口憲二が黒帯の実力を生披露(サンスポ)
 もう大晦日に出なさい。

頑固プロレス、セカンドシーズン開催決定!(スポーツナビ)
 「前回の観客動員数がなんと20人という伝説的記録を残した」と書いていますが、国際プロレスやターザン後藤一派はお客さん1ケタだったこともあるんですよ・・・。

次期シリーズの日程発表=ZERO1-MAX(スポーツナビ)
 注目は9/30 千葉・幕張新都心特設イベント会場(サーカス跡地)。

9・7ハッスル軍から期待の新人KUSHIDAがプロデビュー TAJIRIはエスペランサー攻略に自信満々!?(ハッスル)
 あぁ、「ハッスルオーディション」に合格した櫛田雄二郎君ってハッスルの練習生やりながら正式デビューに備えて練習してたんですね。また、TAJIRIはこんな発言も。
 その9・7『ハッスル・ハウスvol.20』ではGM総選挙が行われるのだが、TAJIRIはGM職に対しては興味を示さず、「坂田さんが出馬されるんであれば、坂田さんをGMにしてあげればいいんじゃないでしょうか。坂田さんがGMになれば例の彼女さんがハッスル軍入りする可能性もあるわけで、右手にニューリン様、左手に坂田さんの彼女さん。3人でタッグを組んでみたいなと思います」と不敵な笑み。

 今日の東スポ一面は「小池栄子ハッスル参戦」だったが・・・どうなることやら。

大阪プロレスってなんだっけなんだっけ・・・(ポリスジャパン)
 現在「右肩腱板断裂」で長期欠場中のブラック・バファロー。実際は「トラブルを起こして謹慎中」だという噂。あと、橘隆志が引退したのは本当は家庭の事情じゃないってのは大阪プロのファンの間では常識?

商店街プロレスinわかまつ(大日本プロレス)
 「わかまつ」と言っても将軍KYワカマツさんは無関係。9月16日に横須賀・若松町商店街で試合をするそうです。料金は激安の前売り1800円。

大日本プロレス・後楽園ホール大会(スポーツナビ)
 鈴木健想、電流爆破マッチの2日前に大日本でデスマッチ体験。本日の東スポによるとメカ化手術に失敗したらしいです(苦笑)。

総合デビュー戦を前に石井千恵がキラーモード全開!?「タックルで倒してパウンドで殴りたいです」(ハッスル)
「女ヒョードル」がKO宣言(内外タイムス)
ミゼットプロレスが復活=WRESTLE EXPO 2006(スポーツナビ)
WRESTLE EXPO 2006公式サイト
 WRESTLE EXPO 2006情報を一気に紹介。私は明日昼のEVENT ZONEのみ観戦予定。多分会場はガラガラだろうなぁ・・・。

●その他PRIDEに関する様々な噂が載っている人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 02:31| Comment(2) | TrackBack(0) | PRIDE | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒョードルはPRIDEラスベガス大会宣伝の為に渡米しましたよ。
http://www.prideofficial.com/free/news/details.php?id=1155958634
http://www.prideofficial.com/free/news/details.php?id=1155959378
Posted by 特命 at 2006年08月19日 19:36
>特命さん

わざわざ情報ありがとうございます。スポーツ紙にもちょこっと書かれていましたね。私の心配が杞憂に終わればいいのですが。
Posted by ジーニアス at 2006年08月20日 02:44
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索