2006年08月13日

イノキ・ゲノム、やるかどうかも怪しいのにモハメッド・アリの来日だけは決定・・・その他プロ格情報いろいろ

アリ氏8年ぶり来日、イノキ・ゲノム参加(日刊スポーツ)
 ボクシングの元世界ヘビー級王者ムハマド・アリ氏(64)が8年ぶりに来日することが11日、明らかになった。猪木対アリ30周年記念大会「イノキ・ゲノム」(10月5日、日本武道館)にゲスト参加する。この日までに、アリ氏と同大会実行委員会との間で契約が結ばれた。アリ氏の来日は98年4月4日の、猪木の引退試合以来となる。

 猪木は、パーキンソン病と闘うアリ氏の来日を熱望していた。関係者が「冬と夏は症状が悪化するが、秋口なら1週間ぐらい調子がいい時もある」と話すように、当初の9月1日から10月5日に大会の開催を延期したことも、アリ氏との交渉の影響が大きかった。アリ氏も30周年の節目ということで来日を決断した。猪木は「体調優先だけど、うれしいね。アリがいたおかげで、今日のオレがあるから」と8年ぶりの対面を心待ちにした。

 引退後、パーキンソン病を患ったアリ氏にとって、飛行機の長時間移動は来日の大きな壁ともいえる。そこで同大会実行委員会は、アリ氏の体調を最大限に配慮するためチャーター機を用意。また、大会収益の一部をパーキンソン病で苦しむ人々に寄付する予定だ。

 一時は開催そのものが危ぶまれたこともあっただけに、アリ氏の参加は大きな力になる。また猪木の娘の寛子さんと、アリ氏の娘のレイラとの「子女対決」実現に向けての交渉も続行中だ。「埋もれた次の時代のスターをつくる大会にしたい」という猪木の夢実現に大きな1歩を踏みだした。

 イノキ・ゲノムって9月1日に予定されていたのが(週刊ファイトによると、その日に武道館を押さえていたかも怪しいらしいが・笑)、延期になったと発表されただけで、10月5日に開催するとは正式に発表してたっけ? kamipro Handによると、武道館の空いてる日を考えるとこの日が濃厚(ていうか、この日しかない?)とは書いていたけど。10月9日に新日両国大会があるのに大丈夫ですかね? プロレスにもっと人気があったころならともかく今だと潰し合いにならないか?

 本当にやるかどうかも半信半疑・・・というか十中八九やらないと思ってただけにやるのかなぁ。ユークスは協力を拒否してるんじゃなかったのか? しかもチャーター機を用意って・・・どんだけ経費掛かることやら・・・。

 ま、やるんでしたら行きますけどね。ただし一番安い席で(笑)。でも最低料金5000円以上だったら考えちゃうかも。YFC券出ないかなぁ・・・。

 結局10月5日も延期になったもののアリは予定通り来日、仕方ないから6月に開催した記念パーティーをもう1回やるというオチは十分あるぞ!


【その他気になったニュース】
8月12日(土)両国国技館 試合結果(新日本プロレス)
 観衆7800人・・・。金本が永田さんと引き分け準決勝進出決定。明日は小島vs金本、天山vsバーナードか。テンコジ対決が決勝ではあまりにもベタだが・・・。

ニューリン様「天龍とやってやる」(デイリー)
 かつて天龍は神取忍をボコボコにし、お岩さんのような顔にしたことがあるが・・・ニューリン様もそうなる? ニューリン様が天龍をフォールしたら凄いことになるのだが(苦笑)。

レイザーラモンHGの彼女、鈴木杏奈のレスラー喰い(探偵ファイル)
 おめでたい話に水を差しかねないので私はノーコメント(だったらリンク張るなって?そうですね)。

K-1 WORLD GP計量行われる、オッズはイグナショフが最高(スポーツナビ)
 いい加減イグナショフは復活してくれないと。

セフォーの密かな野望 GP初制覇への絶対計画(FEG)
 ラスベガスに家を購入しグリーンカードも入手したとのこと。だから開幕戦の出場権持ってるのに今大会に出ることにしたのか? 日本にも自宅を構えようとしたのだが、「土地が高すぎる」とのことで・・・。

【K-1】元WBA世界王者・崔竜洙、9月MAXデビューへ(サンスポ)
 これ半年前にうちも書きましたけど、凄く高額なファイトマネーで契約したみたいですよ。畑山隆則と対戦した34歳のロートルボクサーじゃ期待出来ないと思うのだが・・・。

【BOX】具志堅会長からの刺客!ついに動いた「反亀田派筆頭」(サンスポ)
 ホント、具志堅さんは偉いよ。ガッツさんも偉いけど、今ボクシング業界に携わってないから亀田問題で苦言を言える部分もあったわけで、その点具志堅さんなんて現在ジム経営している上に元協栄で身内。亀田批判をした場合のリスクは大きいのに声を上げたんだから。やっぱり「最後に正義は勝つ」というのを見せて欲しいですよ。

曙vsレスナー戦浮上(内外タイムス)
 プロレスの借りを総合で返そうというわけか。これは有り得るな。と同時に曙さんのK-1ラストマッチになりそうでもあるな。

●INOKI GENOME情報が充実している人気ブログランキングはこちら
posted by ジーニアス at 01:59| Comment(4) | TrackBack(0) | アントニオ猪木 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
携帯ランキング一位返り咲きおめでとうございます。亀田問題でかなり混乱しましたが、ようやく落ち着いてきましたね。来週弟の試合で、また、もう一波乱ありそうですが・・・ゲノム関係ですが、開催どころかアリの来日なんて絶対アリ得ないと思ってますが、それだけの経費をペイ出来るとは到底思えませんし、今のファンが猪木とアリが並んで立ってた時の価値観を感じる方がどれだけいるのかも疑問です。最大の謎はプロレスなのか、総合なのか、はたまた、格闘技ゴッコなのか、マッチメークが問題ですね。話は変わりますが昨日の両国は三月並のようでしたが今日くらいは札止めになるのかな?優勝戦でも苦戦するなら十月の武道館&両国の連戦はかなりシンドイと思います。
Posted by イッシー at 2006年08月13日 08:59
藤田や小川は出るわけねーし、バーネットも無理。
新日本が協力したところで総合ルールならば何人の新日ヘタレ選手が手をあげるのか?
こうなったら猪木がトーナメントにエントリーするしかないでしょう!
まあこの時点でなんちゃって総合に決定しちゃうんですが(笑)
『猪木さん次はスティングですから!』みたいな某ミスター暴露本的なシーンが見れるかも!
アリを呼んでも客足にはつながらないような気がするしね。
Posted by 理不尽大王 at 2006年08月13日 09:46
崔竜洙の9月デビュー戦は有明ではなくソウル大会の方なので元気とはないですね。
日本デビュは来年の様ですね。
Posted by キド at 2006年08月13日 12:39
>イッシーさん
応援ありがとうございます。イッシーさんは昨日の両国行かれたんですね。全盛期は7日間連続だった両国も5日間になり3日間になり2日間になり・・・しかも満員にならなかったら・・・ヤバイですな。

>理不尽大王さん
Uインターもルー・テーズ、ビル・ロビンソン、ダニー・ホッジを呼んでましたけど、経費が掛かるのでやめようとしてたぐらいですからね。宮戸は呼び続けましたが(笑)。

>キドさん
ご指摘ありがとうございました。訂正しました。我ながら酷いボケだと思います(苦笑)。多い時は10以上のニュースを取り上げてると混乱しちゃうことあるんですよね。ちゃんと目を通してるつもりなんですが・・・。でも最近のボケは特に酷いですね。また何かありましたらビシビシ指摘してやって下さい。
Posted by ジーニアス at 2006年08月13日 14:28
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索