2011年08月05日

ゲーリー・グッドリッジ「小川直也サイドから八百長を持ち掛けられたことがある」

誰も書けなかった日本のタブー (別冊宝島) (別冊宝島 1752 ノンフィクション)
誰も書けなかった日本のタブー (別冊宝島) (別冊宝島 1752 ノンフィクション)

“Ask Gary” #5: Going Out in a Blaze of Glory(CagePotato)

 ゲーリー・グッドリッジがファンの質問に回答。その中にこんな質問が。

質問:これまでに誰かが八百長試合をしたとか、わざとノックアウトされた人がいることをご存じですか? 実名を挙げなくても構いませんが、特に日本での試合が疑わしいと思います。

グッドリッジ:ああ。そういうタイプの試合はいつもPRIDEであった。昔からのファンがみんな話している有名な例も中にはある。ひょっとしたら君たちが疑っている試合もそうかもしれない。俺は小川直也の陣営から金でわざと試合に負けるようオファーされたことがある。だが俺ははした金のために誠実さを失うわけにはいかなかった。


▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 15:49| Comment(37) | TrackBack(0) | PRIDE | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんも言えねえ!
Posted by サタン at 2011年08月05日 16:26
まあprideもおかしい試合がいくつかあったりしましたしね。いろんな意味で演出は一番長けていたと思いますね。
Posted by 田中からぼた餅 at 2011年08月05日 16:40
>「特に日本での試合が疑わしいと思います。」

すごい質問。。
Posted by ごん at 2011年08月05日 16:54
有名所では、高田vsコールマン戦だね。
Posted by BB at 2011年08月05日 16:59
高田VSコールマンですね
Posted by これは at 2011年08月05日 17:08
では正々堂々と敗れたと?
Posted by マークケア at 2011年08月05日 17:41
てことは小川戦は実力で負けたってことだよね?
確かにあの開始直後はKO直前まで追い込んだからあれは八百長ではないよね
Posted by はわ at 2011年08月05日 18:04
あと五味vsパルヴァーとか
Posted by き at 2011年08月05日 18:12
ヒョードル対グッドリッジ戦を疑っている意見があったが、八百屋ではない事が証明された。
Posted by は at 2011年08月05日 18:17
PRIDEでおこなわれたグッドリッジの「引退試合」vsドン・フライ戦は怪しすぎる。
Posted by 十六茶 at 2011年08月05日 18:20
高田アレクには誰も触れるなよ!絶対だぞ!
Posted by ミラ at 2011年08月05日 18:43
高田×炎の柔術家カイル ストゥージョンも無かったことに!
Posted by とみとみ at 2011年08月05日 19:30
コールマンの奥さんが試合日当日に流産して試合直前まで「試合キャンセルして帰ったら駄目か?」と何度もキャンセルを求めてきたと聞いたけど?
DVD裏解説で谷川も言ってるし、石井館長(当時はよくPRIDEの会場で見かけた)も泣きつかれた言ってたよ。
当時、広報を務めていた榊原も試合後2~3日とどまる予定だったコールマンの為にチケットの手配に苦労したとか言ってたし…
八百長というよりも試合できる精神状態ではなかっただけでは?
Posted by wwe at 2011年08月05日 19:30
PRIDEは、REBORN前は、結構ヤオはあったと聞きますからね。
しかし、PRIDEなど、格闘技が興行である以上、裏での取り引きは仕方ないことですね。
PRIDEの全盛期で何かヤオの試合があれば、
知りたいですね。
ミルコの連勝街道は、ヤオではないと信じたいのですが...
Posted by PRIDEライト級王者 at 2011年08月05日 19:39
佐竹対村上なんて誰も触れない、というか誰でもワカルから?(笑)ドンフライ対高山の反り投げ失敗からパウンドは片八百長というハイレベルですか?
Posted by 真影流 at 2011年08月05日 19:51
五味対パルヴァーの試合って言ってる奴大丈夫かよ(´・_・`)
Posted by ウータン at 2011年08月05日 20:03
それにしても、、、
PRIDEネタは尽きませんねー。
まだまだあるぞ⁉
Posted by しましょ at 2011年08月05日 20:03
PRIDE、ヒョードル絡みの記事のコメントはみんな嬉々としていておもしろいなw

てかこの因縁で小川ーグッドリッジが再戦とかになったら尚おもしろい。
Posted by ダイマル at 2011年08月05日 20:13
ミルコvsロンウォータマン
ミルコvsコールマン

さすがに勝敗までは決めないだろうが・・・
榊原さんあたりから、
「ミルコとは、
なるべくスタンドで戦ってくれ・・・・」

まぁ真剣勝負だとは思うけど。
Posted by 奥様 at 2011年08月05日 20:15
奥さんの流産という一大事でも八百長試合なんかのために帰れなかったのならコールマンは可哀そう過ぎますね。
というか、高田はUからプライドに移ってもやってることは変わらなかったわけですね。
Posted by HHH at 2011年08月05日 20:22
あの時のパルヴァ-は膝を怪我して足使えずロー効かされ、フィニッシュショットよりは五味のボディが効いたはず。八百長でないけど、マッチメイク事態がアンフェアだった。……狭いリングでは後期ミルコと五味はボディブローがやばかった。
Posted by 真影流 at 2011年08月05日 20:28
レコさんとか高瀬とか、メディカルチェックでドクターストップにならなければおかしい状態なのに
注射打ってリングに上げられたという話はいっぱい聞きますね。
Posted by 怖・・・ at 2011年08月05日 20:51
ああ、幻想がどんどん崩れていく…。
Posted by ● at 2011年08月05日 21:17
グッドリッジは、門番としての役割をきちんと果たしたってことですね。看板に偽りなし。それを素直に讃えたいですね。その代償が今の体調不良でしょう。感謝の意を込めて、ファンイベントとかで呼んでほしいですね。もちろん、正当な対価を払って。
Posted by 日日不穏日記 at 2011年08月05日 21:52
プライドやK-1、完全にショウだったなあ。極端な体重差の試合や芸能人が出場したりと競技性より話題性が重視されてた。演出のために八百長ってのも現実的。他には薬物検査がザルだったり、勝った選手は必ずその道の人と握手してたり暗黒面もあった。
それでも熱中してて、買収・消滅後はダナ・ホワイトクソッタレって感じだったけどMMAをスポーツにするという熱意がわかってきた今日この頃。
Posted by taiki21 at 2011年08月05日 21:55
八百長もだけど
レフェリーがインカム付けてるのも普通じゃあり得ないって聞いたことあります・・
Posted by akok at 2011年08月05日 21:58
この話は前から言ってますよね。結局はガチだったってことですかね。
Posted by けにぃ at 2011年08月05日 22:23
逆に高田対ボブチャンチン戦は試合前から、試合の決まり方からフィニッシュのパウンドで高田のタップまで(笑)ガチガチでした。不思議にダサいと想わなかった。
Posted by 真影流 at 2011年08月05日 23:13
プライドはプロレス発の格闘技だったので、そういう雰囲気は残ってましたね。
少しずつ薄れてはいましたし、現代のMMAに近いような試合もある程度ありましたが。
グッドリッジやフライやトンプソン、ズール、ジャイアント、ビーンなども最後の方まで出てましたしね。

奇しくもプライドが消滅してUFCに良い選手が集中して、今のMMAが出来上がった感じですね。
昔は昔で良かったけど、プロレスの要素が強かった。
グッドリッジもわざと負けるような八百長をしたかどうかはともかく、勝敗より試合の派手さを優先する事によって次の試合の仕事を得る、派手な試合の対価としてギャラを得るという事をしていたので、厳密に言えば競技者とはちょっと違うと思いますね。
Posted by ケニー at 2011年08月05日 23:46
ケニーさんの意見をもうちょっと推論していくと、世の中に純競技というものは限りなくなくなってくる事になる。

私もそう思う。


PRIDE.1の黒澤浩樹vsイゴール・メインダートも黒いね。
片八百も含めていくつワークが有るのか数えてみたい。
Posted by KO太郎 at 2011年08月06日 00:42
語り尽くされたPRIDEのヤオ話を今更。。。

コンディション云々に関しては、
今だってある。

ただ、入場で焼け焦げて試合出来なかった選手がいるのはガチ。
Posted by コタ at 2011年08月06日 10:38
ボクシングみたいに試合前検診がないのもどうかと思うし、K-1のバンナのように前日に来日とかもうギャグかと。
Posted by STF at 2011年08月06日 11:49
小川対グッドリッチの噂は昔から耳にしてましたが、結局ガチだったって事ですね
Posted by 格闘技ラブ at 2011年08月06日 11:51
というかこのネタは前にもグッドリッジ本人が告白してなかったでしたっけ?
Posted by ん? at 2011年08月06日 19:48
逆に言えば、少なくとも小川グッドリッジはガチだったと
Posted by あ at 2011年08月07日 01:29
>コタさん

万が一、入場の焼け焦げがシナリオ通りだったら、ある意味PRIDEは究極のガチだと思う。
Posted by こむらがえり星人 at 2011年08月07日 19:40
コタさん
そして彼は二試合しか出場されてないですね。
Posted by モンキー at 2011年08月27日 12:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索