2011年06月07日

アリスター・オーフレイムがヴェウドゥム戦やUFCなどについてコメント

オランダ式 簡素で豊かな生活の極意
オランダ式 簡素で豊かな生活の極意

Alistair Overeem: My main focus is on winning the Strikeforce Heavyweight Tournament (Exclusive Interview)(LowKick.com)

 アリスター・オーフレイム インタビュー

――ファブリシオ・ヴェウドゥムとの対戦まで残り僅かですが、トレーニングキャンプはブレット・ロジャース戦やトッド・ダフィー戦とは違う内容ですか?
「俺たちは毎回違う相手と闘ってるんだから大差はないよ。ユノラフ・エイネモとたくさん練習したことぐらいかな」

――ファブリシオ・ヴェウドゥムは実質的に初めてヒョードルに勝った選手です(戦績上は二人目)。これでヴェウドゥムに勝てばヒョードルより上であることを証明することになると思いますか?
「いやいや、格闘技はそういう数学的なものではないからね。自分の方が強いと言うには当事者と闘わないといけない。だけど俺がトップ10ファイターかどうかという議論はヴェウドゥムに勝てば終わると思ってる」

――ヴェウドゥムはエメリヤーエンコ・ヒョードルに勝ったことで自信過剰になっていると思いますか。また彼が「アリスター・オーフレイムは坊やだ」だと言ってることについてどう思いますか?
「ヴェウドゥムはプロフェッショナルファイターだ。自信はあっても自信過剰じゃないだろう。彼が俺のことを坊やだと言ってるのは聞いたことがあるけど、何を言いたいのかはよく分からない。数年前に俺に勝ってるから自分の方が優れているということなのかもしれない。翻訳ミスなんじゃないかな」

――ヴェウドゥム戦は今年最初の試合になりますが、昨年は7試合もしたのとは大違いです。これまでに比べると長く休んだことについてどう思ってますか?
「良かったよ。トッド・ダフィー戦の後は毎日ジムに行く代わりに休日をエンジョイして人生を楽しむことができた。十分な休養ができたし俺には必要なことだった」

――K-1 WORLD GPに優勝したことでボクシングに挑戦してみたいと考えたことはありますか?
「それはないね。俺の目標は最強のMMAファイターになることだし、俺の照準はそこに定まっている。ボクシングは全く違うスポーツだし安易にやるべきじゃない。他にチャレンジすることが無くなったら考えるかもしれないけど、今のところチャレンジすることは十分ある」

――UFCとストライクフォースは現在同じ傘の下にあります。シェーン・カーウィン、ブロック・レスナー、フランク・ミア、ジュニオール・ドス・サントス、そしてチャンピオンのケイン・ヴェラスケスといったファイターについてどう思いますか? そしていつごろUFCで闘いたいと思ってますか?
「今はストライクフォースのトーナメントに集中しているからUFCのことは考えていない。ストライクフォースのヘビー級の方がベストファイターが揃っていると俺は言ってきたし今でもそう思ってる。とはいえUFCのヘビー級が大したことないと言うのは愚かなことだ。今言った名前はフィニッシュができる非常に危険なファイターばかりだ。みんな間違いなくワールドクラスだよ」

――LowKick.comの読者投票で2010年のファイター・オブ・ザ・イヤーはあなたになりました。2011年の目標は何ですか?
「『Strikeforce World Grand Prix』で優勝することと、2011年のファイター・オブ・ザ・イヤーに選ばれることだ」

――ヴェウドゥム戦はKO決着になりそうですか、サブミッション決着になりそうですか?
「KOだ」


▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 01:27| Comment(11) | TrackBack(0) | ストライクフォース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紳士的な振る舞いの中に自信が溢れてるように感じます。

期待。
Posted by ぬー at 2011年06月07日 01:32
なんだか落ち着いてますね
Posted by a at 2011年06月07日 01:38
ドンキの稲村元常務とうとう逮捕されましたね。
Posted by KDD at 2011年06月07日 01:52
ミルコに噛みついてた頃に比べると随分ドッシリしてるな~
Posted by あ at 2011年06月07日 02:47
冷静に分析して確かな手応え有り?
Posted by マークケア at 2011年06月07日 02:58
落ち着いてる
怖いぐらいに
Posted by MB at 2011年06月07日 06:28
最近のアリスターは落ち着いてますね。
自信があるし、それだけの練習をしてるからかな?
Posted by CAMARO at 2011年06月07日 07:07
すごく的確なコメントですね。
「翻訳ミスなんじゃないか」と言って変な挑発合戦に行かないところがいやに落ち着きを感じる。
ファブに勝てば優勝しそう。
Posted by mm at 2011年06月07日 10:15
今年の目標にK-1連覇は入ってないんですね
まあ出てくれるはずも無いし
そもそも開催されるのかもw
Posted by よっしー at 2011年06月07日 10:50
最近のアリスターは達観してますね。自信の表れなんでしょう。
Posted by kーta at 2011年06月07日 21:44
そりゃK-1ヘビーが開催されるとしても、それに出るということは
ヴェウドゥムに負けているということになるしね、スケジュール的に。
個人的にはK-1はもちろん、過去の遺物と格下しかいないSFではなく早くUFCに行ってほしい。
アリスターとビッグフットには。ロジャースはUFCレベルではパッとしないと思うけど。
Posted by BEE at 2011年06月07日 21:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索