2011年05月18日

アントニオ・マッキーDREAM欠場問題続報

We Love Mackey
We Love Mackey

Dream Rep: Aoki-McKee Off, Search for Replacement Underway(Sherdog)

 アントニオ・マッキーのブッキングをしたマイク・コーガンがコメント

・「私はビザ問題で出場できないと知って驚いた。私の関わったカードが突然消滅するという情報をインターネットで知った。ビザの問題は全くなかった。ファイターと契約を結ぶ前に最初に確認しないといけない部分なのは分かってるしね。私には直前のオファーでもビザ発行に対応してくれる優秀な旅行代理店もいる。今回は3週間近くあったのでそのことは問題なかった。月曜日の朝にそのニュースが出た時に私の旅行代理店はアントニオに電話をして『どこにいますか? パスポートを持ってここに来てください』と言っている」

・「ビザの問題を言い訳にするファイターは結構いるが、よほどバカなプロモーターでもない限りそのことはチェックしている。ファイターはそのことで自分がどう見られるかを理解していない。私の元には嫌がらせの電話がたくさん来た」

・「日本のファンもネットの文章を翻訳して新しい情報を仕入れている。私の元には『お前は役立たずのバカ野郎だ。ファイターのビザの準備もしてなかったのか?』という電話が来た。なぜ私がそんなことを言われないといけないんだ。私は無礼な相手と電話でやり合ったよ」

・「ビザに問題はないので彼はもっと良い言い訳をする必要がある。実をいうと今日にもビザは発行することができる。全然遅くない。彼はやるべきことはまずロサンゼルスに来ることだ」

・「ファイトマネーの問題もない。それは確保してある。前日計量をパスした直後に支払われる約束もしていた」

 また、Sherdogは別の関係者からマッキーは約3週間前にヒザの半月板を手術していたことを確認したとのこと。そのケガが欠場する理由なのかマッキーに確認しようとしましたがノーコメントだったそうです。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 06:04| Comment(8) | TrackBack(0) | DREAM | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひどい話ですね。
コーカーの主張が正しいなら今回はマッキー側に責任がありそうだけど。
前記事で詐欺とか谷川笹原の公開処刑とかヒステリックに叩かれまくってたのは一体何だったのか…
答えを出すのは双方の言い分を聞いてからでも遅くはないと実感。
Posted by hh at 2011年05月18日 08:03
×コーカー
○コーガン

失礼しました。
Posted by hh at 2011年05月18日 08:10
マッキー、出て来いやあ!
Posted by MMA at 2011年05月18日 08:34
ビザではなくヒザの問題か。。。
Posted by u2 at 2011年05月18日 08:46
無理のある理由で試合を断る事とそれを念押しして確認せずフライング発表に至った事は別問題なはず。(シケリムに同理由で断られたばかりにも関わらず)

原因が原発風評にしろ手術にしろ、きちんと確認するのがブッキング担当者の仕事でしょ。

未払い問題の時もでしたが、コーガンの意見からは何一つ合理的な反論、提示されてないですよ。

マッキーに責任がないとは言いませんがね。
Posted by バーコード at 2011年05月18日 09:08
頭が悪いファンはFEGがバカだと言っていたみたいですね。
ファンの質もアメリカが上だろうね
Posted by アッシマー at 2011年05月18日 10:47

谷川さんと笹原さんを中傷した

早とちりの、おっちょこちょいは

謝らないといけないね(´・ω・`)
Posted by 恥知らずは謝らない at 2011年05月18日 13:24
悲しいけど、ようは日本の格闘技界に魅力がなくなったということでしょ。
Posted by し at 2011年05月19日 00:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索