2011年05月12日

青木真也「FEGの未払いについて日本のMMAを代表して謝罪したい」

そんな謝罪では会社が危ない (文春文庫)
そんな謝罪では会社が危ない (文春文庫)

The Evolve MMA Chronicles - Part Two(MiddleEasy)

 青木真也インタビュー。以下、要約

――FEGとK-1はどうなってるんですか?
「見たところ本当に何も起きてません。何か起きそうな気配もありません」

――では現在のジャパニーズMMAの様子は?
「縮小しています。世界クラスのファイターも減っています。例えばライト級だとトップファイターと言えるのは川尻選手と僕ぐらいしかいません」

――ジャパニーズMMAが落ち込んだのはズッファがPRIDEを買収したからだと思いますか?
「その通りです」

――ジャパニーズMMAは完全復活すると思ってますか?
「それはあまりにも困難だと思います。これはスポーツではなく全生態系の問題です」

――それはジャパニーズMMAの復活が事実上不可能ということですか?
「凄く困難でしょう。FEGはいろんなところに多額の借金をしている上に返済していません。彼らはお金を持っていません。トップの団体がこの有様ですから日本の格闘技文化を立て直すのは困難です」

――なぜあなたはアメリカで人気があると思いますか?
「一本勝ちするからでしょう。それが僕をエキサイティングなファイターにします。アメリカのファンが評価してくれるのは嬉しいです」

――あなたは以前ヒョードルとエキシビションマッチをしましたが彼は今でもトップファイターだと思いますか?
「彼はもうレジェンドの地位を確立しています。レジェンドのランキングについては話せません」

――ライト級世界一は誰だと思いますか?
「ギルバート・メレンデス」

――ではあなたはどこにランクされると思いますか?
「(少し考えた後)トップからギルバート・メレンデス、フランク・エドガー、グレイ・メイナード、エディ・アルバレス、B.J.ペン、ケニー・フロリアン、そして僕です、ケニー・フロリアンは本当に良いファイターです」

――話をFEGの件に戻したいのですが…
「僕はFEGが外国人ファイターにギャラを支払ってないことを日本のMMAを代表して謝罪したいです。全員が未払いというわけではありません。僕には常に支払われています。日本人の信用に関わる問題ですし、本当に申し訳ないと思っています」

――あなたとニック・ディアスを比較する人が中にはいます。
「(笑いながら)ニック・ディアスは良い柔術と良いボクシングテクニックを持っています。そしてこれが一番重要ですが彼は知的なファイターです。彼は素晴らしいアスリートです」

――ニック・ディアスはプロボクシングでも活躍できると思いますか?
「MMAファイターとしてはハイレベルなボクシングをしますが、プロボクサーとしては分かりません。この2つは全然違いますからね」


▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 07:06| Comment(21) | TrackBack(0) | DREAM | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本人選手の誰かが口にしてほしいと思っていた事を青木は言ってくれた。
FEGの存在は本当に日本の恥だ・・・。
Posted by よくいった at 2011年05月12日 08:49
こういう発言を繰り返すなら早く本格的に北米に挑戦して欲しいですね。
最近の実績だと名前を挙げた選手の中で一番格下だと思うし、UFCには他にも実績豊富な選手はたくさんいる。
この差は北米でやらない限り縮まる事はないでしょう。

日本が復活出来ないような事を言っておきながら、そこに留まるのはちょっとどうかと思う。
自分の出世より日本を守る事を優先するなら、あまり日本のマイナスになるような暴露はしない方がいいし。
本人は今後どうして行きたいんだろうか。
SFにもレンタル参戦も出来なくなった可能性が高いですし。
Posted by ケニー at 2011年05月12日 08:59
青木は確かダナに「最近負けていたので、連勝すればUFCに」と言われて、それを目標にやってるはずですよ。
安易に批判するのもどうかと思いますが。
Posted by mm at 2011年05月12日 09:46
青木って海外でそんなに人気あるの?
Posted by マキシム at 2011年05月12日 10:01
青木がなんで日本のMMAを代表とか言ってるのかわからない
青木はFEGでも経営者でもない
代わりに謝罪する意味がわからない
それと日本人の信頼とか勝手に一会社の信用と日本人の信用を結びつけるのもやめてほしい
Posted by パッチ at 2011年05月12日 10:41
青木がFEGの業務に関わってたとかならともかく、第三者が負い目を感じる事でもないような?
こればっかりは、FEGが解決する以外にどうしようもない問題だし、あまり自意識過剰に陥り過ぎるのもどうかと。
それか青木がDREAMで高給取りだったあまり、他の選手までギャラが行き渡らなかった事を、暗に申し訳ないと思ってるとか?
…どっちにしても、青木には青木にしかできない事に専念して欲しいかな。
Posted by ORR at 2011年05月12日 10:47
アルバレスに一本勝ちしてるのに
まだ自分より上においてるっていうのは
単に最近の戦績で言ってるんだろうか。
Posted by ・・・ at 2011年05月12日 11:04
一選手が他の選手のギャラの事まで言及して謝罪までしなきゃいけないって異常ですよね。
そろそろ経営陣が責任持って説明するべきだと思う。
Posted by bjペソ at 2011年05月12日 11:17
ダルと青木のコメントがヤフーニュースに出てるw

Posted by 777 at 2011年05月12日 12:20
いいぞ!
がんばれ青木!!
Posted by サタン at 2011年05月12日 12:21
青木選手は日本のMMAを盛り上げたいという思いがあるから、留まっていた面もあると思います。現に、彼がDREAMから完全に抜けていたら、DREAMの興行事態が成り立たなかったと思いますし。(まあ、成り立って無いんですが。)

世界で日本人が活躍してほしい思いもありますが。ライブが好きな自分としては、日本からメジャー団体が無くなるとなると、残念で仕方ありませんね。
Posted by peco at 2011年05月12日 12:37
まあ同情するなら金をくれ、と未払い選手達には言われそうですが、青木はクレバーな物とクレイジーな物を両方持っているんだな、と再確認。
Posted by … at 2011年05月12日 13:39
とっても良い発言。
Posted by しましょ at 2011年05月12日 14:09
>アルバレスに一本勝ちしてるのに
青木視点で純粋な実力で判断したランキングじゃないかな。前回は勝ったけど何回も試合をすれば負け越すということがわかってる発言と受け取ったけど。
Posted by ねこ at 2011年05月12日 16:24
アルバレスがメレンデス戦法で来たら普通に負けるだろうな。
今のアルバレスはかなり強いと思う。
Posted by camaro at 2011年05月12日 19:47
至極まっとうな意見だと思います。
Posted by kーta at 2011年05月12日 19:57
アルバレスこそUFCに参戦してほしいと本当に思いますね。
Posted by DDD at 2011年05月12日 20:44
ワオキが謝罪しても………
実質 対応出来んでしょ
心意気は良いけど…
結局、金は誰が支払う?って事でしょう……
Posted by マークケア at 2011年05月12日 21:37
>アルバレスがメレンデス戦法で来たら普通に負けるだろうな。
あれはメレンデスだから出来たのであって、アルバレスにはまず無理だと思う。
再戦しても青木がまた勝つでしょう。
Posted by アリー at 2011年05月13日 02:43
日本の格闘技が衰退したのはPRIDEの買収が原因じゃなくて、根本的な日本文化の問題、ヤクザと興行の悪しき慣習を断ち切れなかったことなのに、いまだに青木はそれに気づいてないのかな。
Posted by kick at 2011年05月13日 19:19
実はFEGがダメになったのはHEROSの後始末とDREAM資金援助が大きいんだよ。総合に手をだして借金がふくれあがった。年末ダイナマイトもないだろうね
Posted by だにがわ at 2011年05月13日 21:49
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索