2011年05月11日

ズッファがストライクフォースのスタッフを全員リストラ

「いらない社員」はこう決まる (光文社ペーパーバックスBusiness)
「いらない社員」はこう決まる (光文社ペーパーバックスBusiness)

みんなバイバイ(シュウの寝言)
正式にストライクフォースのマッチメーカーとして

元WECのマッチメーカー、現在UFCフェザー、バンタムのマッチメーカーの

ショーン・シェルビー氏が就任したそうです!!

更に、先週の金曜日の時点で

スコット・コーカー以外のすべてのストライクフォースのスタッフは

リストラされたそうです........(以下略)

 PRIDEが上手く行かなかった理由も納得というか…。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 16:19| Comment(22) | TrackBack(0) | ストライクフォース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きたー
PRIDEと全く同じに。
誰だ、PRIDEと同じにはならない(キリッ
って言ってたのは!

まぁでもブランドが残って興行続けていくのなら
PRIDEよりは少しはマシなのかもしれませんが。
Posted by ふぅ at 2011年05月11日 16:22
まぁ普通な事なんでしょ
日本人には違和感あるだけで
コーカーもお飾りでその内自ら辞めそう
Posted by qqq at 2011年05月11日 16:26
えぇ~
どうなっちゃうの~?
Posted by ロック at 2011年05月11日 16:32
ショータイムとの契約があるからそれまでは否が応でもSFは続けなきゃいけないだろうけど
それが切れればSF終了だね
Posted by w at 2011年05月11日 16:56
あーあw
Posted by a at 2011年05月11日 17:12
逆にPRIDEの時の失敗から、早めにスタッフを処分したんじゃないでしょうか。
SFの6月イベントは行われる予定だし。
PRIDEの時は誰が悪かったのかはわかりませんけどね。

ズッファが早めに動いた事は、いずれにしろ悪い事にはならないかなと思います。
元々止めるも続けるもズッファ次第だった訳だし。
Posted by ケニー at 2011年05月11日 17:35
カワイソウ。家族もいるだろうに・・・
Posted by jk at 2011年05月11日 17:44
『PRIDE』を消したぐらいだから『Strikeforce』のブランド自体も消えるでしょう。分ける必要が無い。
Posted by 出た。 at 2011年05月11日 17:51
SFの地上波が欲しかっただけで
他は綺麗さっぱり斬り捨てるのは、あのオーナーなら当然のことでしょうね。
PRIDEの時と同じですな。
Posted by あかな at 2011年05月11日 18:32
UFCはMMA業界を完全に制圧しましたね。

あとはボクシングやWWEなどが競合相手となるのでしょうか。
Posted by showgun at 2011年05月11日 18:39
PRIDEが恋しい…。
Posted by KC at 2011年05月11日 18:55
ヘビー級トーナメントは?
ヘビー級トーナメントは死んでまうん?
Posted by ギャラード at 2011年05月11日 19:11
そもそもストライクフォースの存在意義ってないからなあ・・・
ザ・二軍ってだったし。
BFCみたいに登竜門的・トーナメントを常にやってるようなユニークなところは残るだろうけど・・・
Posted by ss at 2011年05月11日 19:24
でもWWEに残ったビデオアーカイブが奇跡的に美しいAWA、NWA時代を再現して見せた様に、ズッファには…ベストオブPRIDE、特に最強伝説を守り疲れたベストオブヒョードルなるDVDを出して欲しい。"ヒョードル ライズ&フォール"なんて。
Posted by 真影流 at 2011年05月11日 21:20
問答無用ですね・・・
買収、リストラ
ホント、ヘビー級トーナメントはどうなるんだろ

M-1はズッファとは契約しなさそうだなぁ
ベストオブヒョードルのDVDはファンとして見たいけど、今となってはPRIDE時代とストライクフォースでの映像ソフトの権利もズッファが握ってるんでしょ?
Posted by コアトレ at 2011年05月11日 22:03
ジョシュと仲直りしたみたいだしあとはヒョードルだけか!
Posted by ロシアン at 2011年05月11日 22:31
SFのスタッフ時代は色々とトラブルが起きたりしてたけど、ズッファになって何事もスムーズに運ぶようになった。
とSFの選手たちが言っていたので、単純に能力の問題でリストラされたんでしょうね。
外部のスタッフを除くと、SFのスタッフは十人いるかいないかみたいだったですし、リストラしなくても……とは思ってしまいますが。
でも、WECのマッチ・メーカーだったショーン氏が、SFのマッチ・メーカーになるというのは楽しみです。
Posted by やす at 2011年05月11日 23:06
どうしても、SFのヘビー選手の肖像権とか獲得したかったんでしょうね
ヘビー級のトーナメントがこけたらこけたで、 MMAのイメージ悪くなるし、成功されても困るし、自分達で操作したいんじゃないでしょうか
Posted by yunn at 2011年05月11日 23:06
シールズ、カルバン、シャオリン、ジャカレイ、バハドゥルザとかSFに対する不満を口にする選手も多かったしスタッフがガチで無能だったということはないか?
Posted by オーバ・カー at 2011年05月11日 23:26
ZUFFAスタッフを回せばSTRIKEFORCEの運営は事足りる→STRIKEFORCEスタッフは余剰人員

と判断されバッサリ切られちゃったのでは。
コーカー以外はまとめて解雇されてるところを見ると、
能力の問題とはまたちょっと違う気がします。

合理的ではあるけど、アメリカ型資本主義の負の面を垣間見る感じですね。
日本人はなかなか馴染めないと思います。
Posted by GM at 2011年05月12日 00:42
リストラされたメンバーで「Can you do it?」をやるしかないな
Posted by よっしー at 2011年05月12日 10:11
旧PRIDEスタッフの場合は無能ではないですが一般企業社会的な常識に欠ける人たちでしたし、榊原がZUFFAに会社を叩き売って逃げた後は日本でのPRIDE再開を妨害し続けたりサボタージュ(とZUFFAは認識)したから、早めに自らコントロールしたかったのでしょうね。

というか、榊原がPRIDEをZUFFAに高掴みさせるようにヒョードルを「1試合2億円」などといった契約でつなぎ止めたのがすべての始まりですね。それがなければM-1も勘違いしなくて試合数や練習環境の面でヒョードルに苦労させずに済んだでしょうに…。

また、そうすれば我々もヒョードルの連敗なんて見なくて済んだかもしれないですね。
Posted by 戸塚 at 2011年05月13日 12:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索