2011年05月07日

5.29 DREAM、青木真也はアントニオ・マッキーと対戦か(追記:ジェイミー・ヴァーナー説も)

青木真也 跳関十段3 [DVD]
青木真也 跳関十段3 [DVD]

Shinya Aoki Will Fight at Dream 17; McKee and Varner Possible Opponents (UPDATED)(MMAWeekly)

Antonio "Mandingo" McKee(Sherdog)

Jamie "C-4" Varner(Sherdog)

 5月29日の『DREAM JAPAN GP -2011バンタム級日本トーナメント-』で青木真也 vs. アントニオ・マッキーが行われることをMMAWeeklyが近しい関係者から確認したとのこと。ただし、パスポートの有効期限切れで消滅したヴィラミー・シケリム同様、パスポートの更新とビザの申請が必要とのこと。また、一方で複数の関係者から青木真也 vs. ジェイミー・ヴァーナーの交渉もしていることを確認したとのこと。ただしヴァーナーは5月13日にイリノイ州で開催されるXFO 39への出場が決定しています。

 アントニオ・マッキーの戦績は25勝4敗2引き分け。今年の元日に開催されたUFC 125でジェイコブ・ヴォルクマンに判定負けし、僅か1試合でUFCをリリースされて以来の試合になります。また、マッキーはMFCライト級チャンピオンで、UFC参戦後もタイトルを保持し続けていましたが、今年2月にドリュー・フィケットと防衛戦をする予定をケガでキャンセルしタイトルを剥奪されています。

 ジェイミー・ヴァーナーの戦績は16勝5敗1引き分け。WEC 53でシェーン・ローラーにリアネイキッドチョークで敗れてWECをリリースされており、前述したXFO 39で5ヶ月ぶりに復帰戦をする予定です。

[追記]
Source: Aoki-Varner Targeted for Dream 17(Sherdog)

 Sherdogが近しい関係者に聞いたところによるとアントニオ・マッキーと対戦すると見られていたが、結局ジェイミー・ヴァーナーに「ほぼ確定した」とのこと。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 06:11| Comment(7) | TrackBack(0) | DREAM | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何か前にも見た様な話ですねぇ。
今度は揉めなきゃいいけど。
Posted by Halical at 2011年05月07日 06:39
ヴァーナーとか決まったら熱過ぎる。
最近こそ負け越してるけど、実力は折り紙つきだし
VS北米の査定には持ってこいの選手かと。
全盛期のヒョードル並のパウンドをする選手なので
青木の失神KOも十分ありうるし、個人的にはこれだけでも
PPV買う価値あります。
Posted by きっち at 2011年05月07日 08:44
マッキーもバーナーもいいですね。
北米トップレベルではないけど良い相手。
シケリムよりいいと思う。

バーナーなんてちょっと呼べるとは思えないけど。
Posted by ケニー at 2011年05月07日 09:28
ヴァーナーは打撃の応酬から正攻法テイクダウン&パウンドができる選手だし、マッキーも高いレスリング力に裏打ちされた激塩漬けで連勝してきた選手。

青木はレスリング力のある選手と見たいと思ってたので、どちらに転がっても楽しみ。(ややヴァーナー有力なのかな?)
Posted by バーコード at 2011年05月07日 12:56
どっちが来ても、今のDREAMが呼べる選手としてはかなりレベルが高くて良いですね。
Posted by 亀田 at 2011年05月07日 13:16
ヴァーナーって強いんですか?
フランカ・ベンヘン・ローラーに一本負けしてるの見ると、青木の相手じゃないような気がするけど
Posted by あ at 2011年05月07日 18:21
dreamレベルなら充分に強豪です
Posted by jkl at 2011年05月08日 01:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索