2011年02月12日

ダナ・ホワイト「ジョルジ・サンチアゴはUFC 130に出場する」

ドン・キホーテ (まんがで読破)
ドン・キホーテ (まんがで読破)

Jorge Santiago to return to UFC(ESPN.com)

 ジョルジ・サンチアゴがUFCとの複数契約に同意したことと5月28日にラスベガスのMGMグランドガーデンアリーナで開催される『UFC 130: Edgar vs. Maynard 3』に出場することをダナ・ホワイトから確認したとのこと。対戦相手は今のところ不明。SRCミドル級王座は返上することになります。サンチアゴのUFC戦績は1勝2敗で2006年12月の『UFC Fight Night 7』でアラン・ベルチャーにKO負けして以来の復帰となります。また、UFC 130のメインカード5試合は正式発表されていることからサンチアゴのカードは前座試合になります。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 11:59| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、SfじゃなくてUFCでしたか。
SRCでの実績でUFCに行けるって事を実証した形になりましたね。
Posted by Halical at 2011年02月12日 13:27
おーUFCか。勝手にSFを考えてた。
Posted by ● at 2011年02月12日 13:59
UFCでも名勝負を量産して王者アンデウソン(または岡見)まで
たどりついて欲しいものですね。
その前にアフリクションで幻に終わったビクトー戦も。
Posted by ギャラード at 2011年02月12日 14:11
SFだったらSRCとの契約を打ち切る必要がないのでは?って思っていたけどUFCとなると解除をしたのが納得できました。前向きに考えると、SRCが快く送り出したということになるのかなぁ!
Posted by 高瀬軍団 at 2011年02月12日 14:23
UFCですか。
あえて厳しい方を選んだのかな。
UFCだとサンチアゴクラスでも前座から勝ち上がっていかなきゃならないんですね。
Posted by ケニー at 2011年02月12日 15:30
>高瀬軍団
俺もそう思いたいっすね
Posted by アンダードッグ at 2011年02月12日 15:31
レスリング弱すぎのサンチアゴが今のUFCで活躍できるとは思えませんが、
何とか生き残って這い上がって欲しい。
Posted by … at 2011年02月12日 15:36
日本のイベントでチャンピオンになった選手です。
三崎和雄と二度も名勝負を繰り広げた男です。
WOWOWさん、前座だけど放送して!
Posted by むしろ at 2011年02月12日 18:07
やっぱり日本で戦ってた選手は、たとえ外国人でも愛着が湧くものなので、サンチアゴにはぜひとも頑張ってもらいたいですね。

名勝負を、アメリカ人にも魅せつけてやってほしい。
Posted by ラスク at 2011年02月12日 18:14
途中ブランクがありましたけど、5年間もUFCで生き残ってるベルチャー選手はすごいですね。
Posted by ジーナ at 2011年02月12日 19:48
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索