2011年01月07日

ボブ・サップがドタキャンの真相を語る?/地下格闘技主催者は儲かる? etc.

キャンセルにご用心 (ハーレクイン文庫 291)
キャンセルにご用心 (ハーレクイン文庫 291)

 国内外のプロ格情報を28本紹介

ボブ・サップ 試合ドタキャンの真相は「プロレスだと聞いていたのに......!?」(日刊サイゾー)
 実はサップは今回の来日で、かねてから親交のある日本のタレント男性に連絡をとっていた。同タレントによると「サップ自身が言うには『プロレスの試合だと聞いていたのに、来日したら真剣勝負の格闘技マッチだと言われ、それならファイトマネーなど条件も違ってくる』というようなことを言っていた」というのだ。

 前出ライターによると現在のサップは衰えが激しく、昨年は格闘技マッチで5戦全敗。今年はアントニオ猪木が主催するIGFプロレスリングに出場。ただ、真剣勝負ではないプロレスの場合、格闘技に比べファイトマネーは格段に安いのだという。

「今回の試合は、K-1やDREAMルールで行なわれる他の試合とは別枠で『IGF特別ルール』となっていた。相手の鈴川には格闘技マッチの経験がないし、この試合だけプロレスマッチとして組まれたのは明らか。ただ、格闘技イベントとして成立させている主催者側から『真剣勝負ではないものを入れるのは困る』という意向が伝えられ、急きょ猪木さんが『ガチンコで行け』と指示。それをサップが拒否したのだと聞いた」(同ライター)

 一方で、ある格闘技関係者は「鈴川が昨年起こした大麻取締法違反で執行猶予中の身であることに興行スポンサーが難色を示し、それをサップのドタキャンという理由で中止にしたという噂もあった」と話すなど別の情報もあった。

 猪木さんの頭の中では「プロレスも格闘技も一緒」なのかもしれないけど、他の選手はそうはいかないんですよねぇ…。


石井はわかっていない。 あれじゃ世間に響かない(小川直也 暴走レッドゾーン)
それで石井の控え室に行って、
「ブーイングは期待の裏返しだから、頑張れ!」と励ましたんだ。
そうしたらさ~、
なぜか石井自身が会見で
「ブーイングは期待の裏返し」みたいなことコメントしてるからさ~。
オレはあっ気にとられたよ。
あれは周りが言うことで、自分で言っちゃあかんだろ!

 メディアの人にも言いたいんだ。
あいつが成長していくためには、もっともっと厳しく叩いてほしい。
リアルにあいつのためになるのは、
お客さんが思っていることをそのまま伝えることだと思うね。

 ああ、あれって小川の受け売りだったんですね。


日本の格闘技界も盛り上げたいよね その2(DJ.taikiオフィシャルブログ)

 DJ.taikiが格闘技界にAKB商法導入を提案(笑)。


長島☆自演乙☆雄一郎の膝蹴りは漫画を参考にしていた(アメーバニュース)

戦慄の膝! 大みそかDynamite!!で長島☆自演乙☆雄一郎が衝撃的KO勝利!!(週アスPLUS)

【Sports Watch】魔裟斗、解説中にも怒り心頭「すげー頭にきてた」

 へぇ、『ホーリーランド』を参考にねぇ。


戦場カメラマンの年収は?ちょっと危険だけどもグレーな稼業(ZAKZAK)
【合法危険産業系】

1位 地下格闘技主催者 5000万円

協賛金の徴収や賭博開帳はもちろん、チケット捌きにもヤクザのノウハウとネットワークが不可欠。それらをいかにコントロールするかが、主催者の腕の見せどころだ

2位 彫師 2500万円

全身刺青で一人30万~40万円が相場。お得意さんのヤクザ組織があれば、新人加入のたびに仕事が発生。カタギの間でもタトゥー文化は定着しており、食いっぱぐれなし!?

3位 産廃処理場従業員(非合法所得) 1650万円

行政が第三セクターで運営している処分場では、年収600万円。民間の場合はこれより下がるが、ヤクザとの付き合い方によって年に1000万円もの小遣い稼ぎをしたつわものも

4位 マグロ漁船乗組員 800万円

借金返済のために放り込まれる、などとまことしやかに語られるが、現在は素人の乗船はほぼ不可能。年間10か月乗船でおおよそこの金額。頑張れば1000万円も夢じゃない

5位 戦場カメラマン 750万円

誰もが儲かったイラク戦争バブルの後は、冬の時代。写真一枚当たりの掲載料は、1万5000円程度で、経費を考えると赤字確実。単行本やコラム掲載でしのげないとツラい

 6位以下はリンク先で。地下格闘技主催者ってそんなに儲かるんですかねぇ。


http://www.wowow.co.jp/sports/ufc/trailer.html

 UFC 126のWOWOWオリジナルトレイラーが見られます。


『アントニオ猪木のフラットスリー』タレント名鑑に並ぶ3人の猪木を見比べよう――ツイッターで話題に(非モテタイムス)

 これは奇跡ですね。


アントニオ猪木 “15歳年下”巨乳熟女との“お泊り愛”を独占スクープ!(女性自身)

麻木問題と真逆の反応......アントニオ猪木不倫スクープを黙殺するメディア(サイゾーウーマン)

 「黙殺」って…。「猪木ならそういう人がいても不思議じゃない」からスキャンダルにはならないということでしょう。


チャンスは自分でつかむもの!2011年、どう生きる?(ZAKZAK)

 石井館長が新年のあいさつ。


秋山成勲、バラエティー番組出演へ(朝鮮日報)

 11日に韓国のテレビ局にて。


11/27 VOLTAGE vol.1。紛れ込んで書いてみた その1。(Neoくまページ)

11/27 VOLTAGE vol.1。紛れ込んで書いてみた その2。(Neoくまページ)

 大会のバックステージに潜入。


生まれて初めてちゃんとプロレスを観てみた(デイリーポータルZ)

 これは面白い。


「タイガーマスク」小田原にも現る!ランドセルのお年玉(スポーツ報知)

年末の格闘技2大興行の真実。地上波では観れなかったベストバウト。(Number Web)

【パンクラス】2・6川原誠也が約1年ぶりの復帰!大石真丈VS滝田J太郎など追加(GBR)

【修斗】1・10メインは佐々木VS児山の環太平洋タイトルマッチ!全12試合が決定(GBR)

【レベルス】1・23日菜太が参戦!大会名が「REBELS-EX~HINATA’s wave~」に(GBR)

【Krush】1・9佐藤嘉洋、山本優弥ら豪華メンバー参戦で指定席が完売!(GBR)

土屋大喜「勝って言いたいことを言う」=1.10修斗 悲願の日沖戦へ五味を苦しめた男と試練の一戦(スポーツナビ)

ファイターからの"あけおめ"FLASH配信中!!(K-1)

kamipro Special 2011 FEBRUARY発売!(kamipro.com)

「週刊新日本プロレスNOW通信!」1/7(kamipro.com)

亀田祭りで“王座”の権威失墜 前代未聞の価値低下に拍車(ZAKZAK)

亀田家 史上初の兄弟トリプル世界戦!?(デイリー)

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 15:04| Comment(20) | TrackBack(0) | DREAM | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どの情報が正しいのかは定かじゃありませんが、サップには前科がありますからね…やはり一度根付いてしまったイメージは拭い去れません雫(涙・汗)
Posted by リュ- at 2011年01月07日 17:01
ホースト戦ドタキャンの時も
「銃で脅された」
みたいなこと言ってませんでしたっけ。
バラエティでの良い人キャラを見る限りサップって正直者は馬鹿を見るの典型なのかも。

まあ軽いテンカオ一発で悶絶したり極まっていない関節技でタップしたりとサップ自身がファンを失望させた事もたくさんあるわけだけど。
Posted by aiueo at 2011年01月07日 17:34
コメント数の少なさをみるかぎり、みんな谷川Pと一緒でサップのことはもう見切りをつけたみたいですね。。 確かにどうでもいい存在ですが・・
Posted by 高瀬軍団 at 2011年01月07日 17:49
わは、コールマンも同じ手口で鈴川にやられてたなw
IGFルールと称し、契約上はプロレス(のようなもの)に見せかけといて、本番で奇襲戦法→試合後に金積んで事態を収拾。

サップもグズらず試合して鈴川にボコボコにされてりゃ、ギャラ上がってたのにね。そもそも鈴川みたいなクズ相手に勝ってもメリットないけど(笑

そういや猪木さんは一連の異種格闘技戦でも同じようなことしてたよねw 得意技なんだな(笑
Posted by ppp at 2011年01月07日 17:54
正直サップなんてどうでもいいけどプロレスで呼んで
ガチやらせちゃいかんわな

ギャラも保険の有無も選手にとっちゃ死活問題だろうに
Posted by FKS at 2011年01月07日 18:18
ほらね、それなりの理由がなきゃドタキャンなんてしない。笹原も主催者側にも落ち度があった事も認めてる。
谷川に至っては一方的にサップの責任にしてたね最低だ。
Posted by まさお at 2011年01月07日 19:04
小川面白いw
いや小川のせいじゃないけど。
どうりであのコメントだったのか石井。
Posted by s at 2011年01月07日 20:23
pppさん、コールマン対鈴川がガチに見えるならもう格闘技見ないほうが良いですよ。
Posted by aaa at 2011年01月07日 21:06
まあ、サップの言うことなんで嘘っぽい話かと思いきや、これは少なくとも一部はホントっぽいですね。
そりゃあIGF特別ルールとか言われればプロレスと思うでしょ。
なんだか救いのない運営ですね。
Posted by むしろ at 2011年01月07日 21:24
この話が事実とすればサップより主催者の落ち度ですよね。
谷川の言い分はホント最悪だと思います
Posted by カイジ at 2011年01月07日 22:18
谷川もサップと同じくらい信頼出来ないよな。
特に今年のK-1は酷かった。
もっとK-1を大切にしろよ。
UFCと同じく老舗なのに。
MMAなんてアメリカ人にやらせとけ。
MMAの塩漬けにウンザリしてるんで、
K-1ルールの試合がもっと観たい。
クリンチ少ないのが最高だし、
見ててわかりやすい。
Posted by k-1 at 2011年01月07日 22:20
サップを信用しろという方が無理
Posted by k at 2011年01月07日 22:37
谷Pのやり方に問題があるかないかは別にして、今回の件はサップが悪い。鈴川とは体格差もあるし、プロレスだろうがシュートだろうが潰してしまえばいいだけ。猪木さんなら結果オーライで逆に喜んでくれるから株もあがるのに。カンニングペーパーがないと答案が書けないサップは、格闘家としてだけでなくプロレスラーとしても自ら終わった。弱くてビビリで頭も悪いサップは、もうどちらでも使えない。
Posted by ミカリン at 2011年01月08日 00:25
どっちもどっちですね。
FEGはそもそもまともな格闘技と思わない方がいいのかも知れないですね。
今のサップを起用しようという時点でまともじゃないんですが、ルールも管理もギャラも無茶苦茶なんですよね。
いろいろ適当でいい加減で場当たりなのは、地上波の視聴率がどうだとか、財務が苦しいとか、そういう問題とは別次元の事だと思います。
日本の最大イベントで未だにこういう話ばかり出てくるのは情けないですよ。
ルールや契約や支払いを正常化していこうという意識は全くないんでしょうかねえ。
Posted by ケニー at 2011年01月08日 00:45
このカードに関してはIGFが手配したんじゃないの? もちろん、最終責任は主催者の谷川氏にあるけど、谷川氏を叩きすぎな気がする!
Posted by 高瀬軍団 at 2011年01月08日 02:40
そんな事だろうと思いました
まあこの試合に興味が無かったのでどうでも良いですね
石井は天然なんでしょうね(笑)
小川の言う事はもっともなんだけど、やはりこれは言っておきたい
小川、お前が言うな!
Posted by 格闘技ラブ at 2011年01月08日 03:11
この話を事実だと受け止めている人はちょっと驚くしかない
サップはギャランティを重視するので、まず金銭交渉から入る
ギャラの額からサップがプロレスとMMAを事前に取り違う事はあり得ない
それに鈴川とサップは共にプロレスはIGF所属で、いつでもプロレスなら試合可能な環境にある
わざわざ大晦日、しかもノーTVでプロレスを行うメリットは皆無に等しい
そもそも普通の試合すらドタキャンしたサップに到着後に騙し討ちMMAなど告げれば、
関係者ならどういう結果となるかなど容易に予想がつく

猪木としてはIGF期待の鈴川がMMAでも強いとマスコミ通じて世間にお披露目したかった
グラウンドが殆ど出来ないサップなら素人の鈴川でも勝負になるだろうと見てのマッチメイクで
IGF特別ルールとは結局、鈴川得意の張り手を存分に出せる為にグローブ無しにしたDREAMルールだった
最初から単なるプロレスのつもりであればここまで事前に戦略を練る必要もない
Posted by ライク at 2011年01月08日 07:56
今更サップを呼ぶ方も可笑しいだろ。
逃げるしやる気無しのサップを。
Posted by Bonneville at 2011年01月08日 10:15
ドタキャンに怒るより、リアルファイトの大会にプロレスを混ぜようとしたこと自体を怒るべきでしょ。
事情を知らない海外の人とかが見たら他の選手も一緒くたに思われちゃうよ。
Posted by やまよし at 2011年01月08日 13:28
このサップの話を読むと、以前のサップのホースト戦前のドタキャン話もサップが原因じゃなかった気もする。
大体普通の主催者なら、昔そんなドタキャンした選手をもう一度呼ぼうとしないもんな。
Posted by tt at 2011年01月08日 17:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索