2010年12月24日

アリスター・オーフレイム vs. トッド・ダフィー、両者が対戦に同意(追記)

Duffy ダッフィー ぬいぐるみ43cm M
Duffy ダッフィー ぬいぐるみ43cm M

Sources: Alistair Overeem vs. Todd Duffee Set for Dynamite!! 2010(MMAFighting)

 『Dynamite!! 2010』でアリスター・オーフレイム vs. トッド・ダフィーが行われることをMMAFightingが確認したとのこと。複数のソースから聞いたところによると両者は対戦に正式に同意しているそうです。FEGはクリスマス以降に正式発表するとのこと。なお、記事にはタイトルマッチに関する記述がないことから、DREAMヘビー級王座決定戦になるかは不明です。

[追記]
Ariel Helwani(Twitter)
One more note on Duffee-Overeem: it won't be for the inaugural DREAM heavyweight title.

 その後、MMAFightingのアリエル・ヘルワニ記者がツイッターでDREAMヘビー級のタイトルは賭けられないと書いています。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 02:15| Comment(28) | TrackBack(0) | DREAM | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こりゃー楽しみだ!
ビザよ間に合ってくれー
Posted by 高瀬軍団 at 2010年12月24日 02:23
ついにキター!!!
Posted by 悪魔王子 at 2010年12月24日 02:24
ダフィーなんてMMAマニアか筋肉マニアしか知らないだろうけど、最近のdreamにしては、まともなカードなんではないだろうか
Posted by (´・ω・`) at 2010年12月24日 02:25
うおっマジかよ
ダフィーさんのコンディションも気になるけど楽しみだなこりゃ
Posted by 八戸誠 at 2010年12月24日 02:36
タイトルマッチにならなくて良かった!
Posted by Bonneville at 2010年12月24日 03:07
ダフィーか
現時点では一番マシというかまともな相手になるのかな
さすがにいきなりタイトルマッチにはならないのはしょうがないけど
ルックスがいいんで
アリスターと並んだら絵になるんじゃないかな
Posted by パッチ at 2010年12月24日 03:10
現在考えうる最高クラスの相手だ
今からSRS席購入します
Posted by たけぽん at 2010年12月24日 03:37
ほうほう
ダフィーになりましたか
この二人なら筋肉的な意味で見栄えがしますね(笑)
Posted by ! at 2010年12月24日 05:40
当日までわからないけど、俺にとっては最高のクリスマスプレゼントだ
Posted by a at 2010年12月24日 05:58
ルソー戦の印象だとダフィーには全然幻想持てないんだけど。そんなコレ楽しみすか?
多分秒殺されるでしょ
ダフィーレベルにそんな高額な契約するならもっと有効に使った方がいいと思うけど
Posted by びー at 2010年12月24日 08:24
ダフィーのファイトマネー…
いったいどのくらいに…
(・・?)
Posted by マークケア at 2010年12月24日 09:00
元UFCのダフィーに勝てばアリスターにとっては大きな実績になりますね。
ダフィーを低く言う人もいますが、攻撃力は高いしスピードもボクシング技術もあるし、体格の割に運動量も多い選手だと思います。
この試合はマッチメイクは頑張った方でしょう。
互いに準備不足は否めませんが、アリスターvs格下を見せられるよりずっとマシ。

トムソンvs川尻以外楽しみなカードがなかったんで、これは楽しみですね。
Posted by ケニー at 2010年12月24日 09:05
交渉がんばったんだな。

お疲れ。


もう少しだけがんばってタイトルマッチも設定してくれ。
Posted by むぅ at 2010年12月24日 09:24
なんか日本でヘビー級の楽しみな試合を観られることが久々な気がしますね。
Posted by TT at 2010年12月24日 10:14
セフォーとか名前出してたのは一体?
リコさん、出番です。
Posted by ディック高橋 at 2010年12月24日 10:35
セコンドにクートゥアを呼んで欲しい。
Posted by The END at 2010年12月24日 10:50
ちゃんとした相手で良かったです
Posted by … at 2010年12月24日 10:57
事前の期待値が低かったので、これで決定なら、十分満足。甘い相手じゃないと思う。

下手すれば、足を掬われるかも。総合でのアリスターは、過大評価されてるから、真価を問われる一戦。
Posted by 日日不穏日記 at 2010年12月24日 11:01
ダフィーがダメだった場合因縁のあるセフォーで決まってたよ。
Posted by ガンバレイ at 2010年12月24日 11:02
>ルソー戦の印象だとダフィーには全然幻想持てないんだけど

俺もそう思う。ルソー戦以外も見たけどホントにみんなダフィーのいろんな試合見て言ってんの?なんでそんなワクワクできるのかわからん。
Posted by q at 2010年12月24日 11:12
まぁロジャースよりは弱いと思うんだけどな
でも少しでも見せ場作られなにかしらアンチやらにごちゃごちゃ言われるんだろうか
こんな事行っときながらかなり楽しみにしてますがw
Posted by もふ at 2010年12月24日 11:13
UFC最短KO記録、キャリア6勝1敗が全てパンチによるKO決着のダフィーですね~。ルソー戦は3Rガス欠後のラッキー・パンチ負けで2Rまではダフィーが圧倒してました。ステロイド疑惑とか何となくアリスターとの共通点も多いですね。UFCリリースはダナにたてついたのが真相らしいです。本当ならバチバチの打撃戦必至の楽しみな試合ですがFEGなので...早く来日して欲しい。
Posted by 海外在 at 2010年12月24日 11:35
みんなが期待しているのは、単にもっと酷い相手になるか、
試合自体が流れると思っていたからでしょうねw
Posted by … at 2010年12月24日 11:40
>俺もそう思う。ルソー戦以外も見たけどホントにみんなダフィーのいろんな試合見て言ってんの?なんでそんなワクワクできるのかわからん。

現状考えたら十分なカードでしょう
高望みしすぎでは?
UFCじゃないんだから。。
それともアリスターvsチェホンマンあたりの方が良かったのか?
Posted by 米 at 2010年12月24日 11:51
自分の場合、UFC一勝一敗の戦積で惜しげもなくリリースされた選手とはいえ、オクタゴンが身近に感じられる気がして嬉しいですね。
競技的なことや双方の実力を考えると、ただの金魚マッチにも思えてしまいますが、UFCのファンとしては、上記の理由だけで十分ワクワクできます。
ロジャースと同程度だろうとなんだろうと、日本の現状を思えば十分過ぎる選手だと思いますしね。
Posted by やす at 2010年12月24日 12:15
選手同士の相性もあればワンパンで試合が終わるのなんて重量級の試合じゃよくあること。
一試合落としただけでその選手の全てが分かるわけでもないのにね。
Posted by sk8 at 2010年12月24日 12:23
ルソー戦はラッキーパンチじゃないですよ
それにガス欠も立派な実力の内です
Posted by fgh at 2010年12月24日 12:28
>ダフィーがダメだった場合因縁のあるセフォーで決まってたよ。


明確なソースを出して下さい。
Posted by リュ‐ at 2010年12月24日 16:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索