2010年11月09日

ラシャド・エヴァンスがESPN.comの記事に反論「俺は誰が相手でもビビることはない!」

UFC 114: Rampage vs Evans [DVD]
Ufc 114: Rampage Vs Evans [DVD] [Import]

ラシャド・エヴァンスが試合ができない現状に不満を吐露→ダナ・ホワイトが反論(2010年11月07日)

 こちらのESPN.comの記事に対し、

"Let me address this article that was put out ...(MMAMania)

 ラシャド・エヴァンスがツイッターで反論

「この記事に対して説明させて欲しい。まず俺はショーグンの回復を待つことにイラついてない。彼の復帰まで待つことを決めたのは俺なんだからな! ショーグンの欠場が長引きそうだったからUFCは俺にアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ戦をオファーしてきた。だがそれは意味のない試合だと思ったので俺は断ったんだ。マチダとの再戦は意味のある試合だ。だが、UFCは彼とランペイジを対戦させることにした。ダナ・ホワイトは最初から暫定タイトルのことは考えてないと俺に言った。なので俺は待つことにしたんだ。ところがこの記事を読むと俺が待ちきれなくてイラついてるみたいじゃないか。俺が不満なのはショーグンの復帰時期について矛盾した話を聞いたからだ。記事にも書いてあるが突然ダナはショーグンの復帰は5月になるかもしれないと言った…前は3月だと言ってたのにな。しかもショーグンのマネージャーは6月以降になるかもしれないとまで言っている。ここまで復帰時期が定まらなかったら文句も言いたくなるだろう。だが最初に待つことを選んだのは俺だ。復帰時期がハッキリすれば俺もどうするべきかハッキリするだろう。俺は誰が相手だろうがビビっちゃいねぇよ!」


▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 18:29| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お喋りな野郎だ。
こいつの口にホジェリオのパンチを見舞ってやりたいぜ。
微妙な威力だけどな。
Posted by ・ё )南国【の】 at 2010年11月09日 18:55
王座戦とリベンジマッチ以外は意味のない試合だと思ってやがる。
驕りもいいところだな。
本来やるべき試合を蹴ったんだから何があっても文句いうなよ。
試合もしないで怪我したファイターとの対戦を待つなんてどう考えてもリスキーな選択だろうが。
Posted by 愚行 at 2010年11月09日 19:49
いや実際意味無いだろ
Posted by っは at 2010年11月09日 22:29
試合間隔が長引いてフラストレーション溜まってるみたいですね。
Posted by ジーナ at 2010年11月10日 00:23
>微妙な威力だけどな

ちょと受けたw
Posted by スラッカー at 2010年11月10日 00:27
いや間違いなく意味無いだろ
Posted by 奥様 at 2010年11月10日 00:28
うん。意味ないですよね。タイトルマッチ控えてるのに相性悪そうで強豪のホジェリオとか、勘弁してくれって思うよ(笑)
Posted by よう at 2010年11月10日 00:37
日本語訳も気になりますが、
「ビビっちゃいねぇよ!」
ってところが、完全にビビっています。
相手にh完全にビビっちゃてるショーグンが
かわいそう。。。
Posted by はあ at 2010年11月10日 00:59
外人選手が「日本のファンは選手をリスペクトしている」と言うが、このブログのコメント欄はそうでもない。
Posted by 東奔西走 at 2010年11月10日 15:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索