2010年11月08日

11.8 K-1 WORLD MAX 2010 速報3

■FINAL準決勝戦(1)3分3R延長1R
マイク・ザンビディス vs. ジョルジオ・ペトロシアン

 1ラウンド。ペトロシアンいきなり強烈左ミドル。ザンビディスのフックは空を切る。ペトロシアンミドル、膝でやや攻勢。ジャッジ三者とも10-9でペトロシアン。

 2ラウンド。ザンビディスのフックでペトロシアンダウン、と思いきやスリップ判定。その後はほぼ互角。ジャッジ一人が10-9ペトロシアン、二人がイーブン。

 3ラウンド。ペトロシアン膝蹴り、ロー。ザンビディスフックでペトロシアンぐらつく。ペトロシアンローと膝、ザンビディスフック。試合終了。

 判定3-0でジョルジオ・ペトロシアン勝利。


■FINAL準決勝戦(2)3分3R延長1R
ドラゴ vs. 佐藤嘉洋

 1ラウンド。いきなり至近距離の激しい打ち合い。我慢比べのような展開。佐藤の膝蹴りがかなり有効。佐藤右フックでドラゴぐらつく。ジャッジ三者とも10-9佐藤。

 2ラウンド。佐藤膝蹴り。ローを絡めつつ膝蹴り。ドラゴフック。佐藤膝蹴り。ドラゴ左右のボディとフック。佐藤膝蹴り。ジャッジ三者とも10-9佐藤。

 3ラウンド。ドラゴ左右フックで佐藤ぐらつく。佐藤ジャブ、膝蹴り。なおも膝連打。会場佐藤コール。ドラゴ左右フック。佐藤膝蹴り。試合終了。

 判定3-0で佐藤嘉洋勝利。


■スーパーファイト 3分3R延長1R/70キロ契約
山本優弥 vs. 池本誠知

 1ラウンド。池本サイドキック。両手打ち、蟹バサミを繰り出す。しかし正攻法の山本が徐々に優勢に。しかし池本打たれ強い。ジャッジ三者とも10-9山本。

 2ラウンド。山本一方的展開。
ローで池本ダウン。池本ダブルパンチ。山本左右フックで池本ダウン。池本立つ。山本、池本をコーナーに詰めて滅多打ち。レフェリー止めた!

 2ラウンド2分22秒、山本優弥勝利。

 山本マイクで「年内にもう1試合やりたいです。谷川さん、僕は大晦日にチェ・ホンマンとやりたいです!よろしくお願いします! 皆さん、大晦日を楽しみにしてて下さい!」。


■FINAL決勝戦 3分3R延長2R
ジョルジオ・ペトロシアン vs. 佐藤嘉洋

 1ラウンド。佐藤右ミドル。ペトロシアンジャブ。フックで攻勢。佐藤膝蹴り。ジャッジ一人が10-9ペトロシアン、二人がイーブン。

 2ラウンド。ペトロシアンジャブ。ワンツー。佐藤の膝蹴りがあまりヒットしない。佐藤鼻血。ペトロシアン優勢の展開。ジャッジ三者とも10-9ペトロシアン。

 3ラウンド。ペトロシアンフック、アッパー。佐藤ロー。ペトロシアン左右フック。佐藤膝蹴り。ペトロシアン左右フック。試合終了。

 判定3-0でジョルジオ・ペトロシアン勝利。K-1 WORLD MAX -70kgトーナメント優勝。
posted by ジーニアス at 20:45| Comment(28) | TrackBack(0) | プロ格観戦記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペトロシアンはシュルトに次ぐ不人気王者を決定的にしましたね。
Posted by リュ‐ at 2010年11月08日 22:25
やっぱり判定が多いなぁ。
いや、判定でも面白ければいいんですけどね。
Posted by 中田 at 2010年11月08日 22:51
う~ん
なんかテレビ観てましたけど
つまらなかったですね
石井戦含めw
あれじゃ視聴率が落ちてくるのが分かる気がしました
Posted by ぺっと at 2010年11月08日 22:52
自演乙頑張ってほしかったなー…。
Posted by ディック高橋 at 2010年11月08日 22:52
映像観てないけどザンビが健闘したようですね。本当にスリップダウンだったのかな。
Posted by まこと at 2010年11月08日 22:54
自演、ザンビ、クラウス、ペトロのブロックは面白かったけど、反対側ガ駄目だレベルがちがいすぎる
Posted by p at 2010年11月08日 22:55
佐藤かたしたかったらザンビあげればよかったのに・・・
Posted by スラッカー at 2010年11月08日 23:13
個人的には楽しめましたけど、皆さんが感じているもやもや感はわかります。
それはやっぱり観客が静かすぎるのがいけないと思うんですよね。日本人は静かすぎるのか、もっともっと騒いで盛り上げて欲しいと切に思います。
Posted by さんまのまんま at 2010年11月08日 23:19
ペトロシアンのブロックはチャンピオン級佐藤のブロックは新人と過去ベスト4選手と酷かったです下向きカーブ矢印
Posted by バダハリ at 2010年11月08日 23:22
ペトロシアンは素晴らしいテクニックを見せてくれるうえに、積極的な試合をしてくれてるのに何が不満なんでしょう?

今大会のトーナメントの試合内容は楽しめたのですが、地上派の1ラウンドカットや途中の石井vs柴田で熱が冷めちゃいましたねえ。

トーナメント出場者は皆いい試合を見せたと思います。
Posted by かっぱ at 2010年11月08日 23:35
ペトロが苦戦してて興奮しました
しかし全体的に退屈だった印象はぬぐえないかな
魔裟斗ファンの黄色い声援は嫌いだったけどあれも必要だったなと思いました
Posted by 八戸誠 at 2010年11月08日 23:36
でも、音楽のライヴでは海外並かそれ以上に盛り上がったりしますし、サッカーや野球だって皆静かに観戦してるわけじゃないんですよね。
武道における礼の精神だとか相撲観戦の作法だとか、そういう日本独特の格闘技観戦文化が、きっと知らず知らず根付いてしまってる気がします。
PRIDEのときは凄かったし、あのときの熱が戻ればとは思いますが、それをできる可能性のあるUFCが日本にきてくれないことには……。
Posted by やす at 2010年11月08日 23:36
佐藤には常に「一歩足りない感」がまとわりつくなあ
今回はスタミナ切れもあるだろうけど、
それも含めて一歩足りない感じがある
そういうとこも含めて佐藤という選手なんだろうかなあ
ドラゴ戦での愚直なテンカオ攻めは意地が感じられて好きだったんだが
Posted by kevin at 2010年11月08日 23:48
会場組みは結構楽しめましたよ。
Posted by 会場 at 2010年11月08日 23:55
山本優弥が変なこと言ってるな。
冗談だと思うが。
山本優弥vsチェ・ホンマン…クソカードもいいところだな。
K-1の人気を下げたいなら是非組んでくれ。
Posted by はぁ at 2010年11月09日 00:06
ドラゴ戦の3R。
ポイント稼ごうと安易にジャブを連発してたら
ドラゴの逆襲に遭って被弾したシーン。
あの瞬間、佐藤優勝無理っぽいと思った。

手を抜いたとは思わない。
多分それ程までに消耗してたんだろう。
最後の試合なんてよくノックアウトされなかったな、と。
Posted by お疲れ佐藤 at 2010年11月09日 00:19
ペトロの対抗馬がいなかったのが
ちょっと盛り上がりにかけたね。

そういやなんで、サワーとブアカーオいないんだっけ?
Posted by showgun at 2010年11月09日 01:20
ザンビディスの勝ちでもよかったのでは…。
Posted by ジーナ at 2010年11月09日 02:06
>ペトロシアンのブロックはチャンピオン級佐藤のブロックは新人と過去ベスト4選手と酷かったです

え?クラウスは2003年以来ずっとベスト4止まりだし、ザンビディスなんてベスト4にも入ったことなかったけど。そして自演乙はベスト8自体が初めて。それでチャンピオン級?
Posted by マロン at 2010年11月09日 06:39
ドラゴ vs. カマルのダウンとザンビディス vs. ペトロシアンの
スリップが全く同じに見えました。
点数の付け方どころかダウンの基準も試合によって
違うでは、選手はたまったもんじゃないのでは。
Posted by きっち at 2010年11月09日 07:23
K-1はまあまあ良かった。
MAX世界大会にあまり外れは無い。
やっぱりザンビディスやドラゴより明らかに強いサワーやブアカーオがいなかった事が不評の原因か。

石井vs柴田はいろいろと酷かった。
DREAMならまだしも、K-1にああいうものを混ぜるのは嫌悪感すら覚える。
そういう事をわざわざやってるんだからFEGが潰れそうになるのも頷ける。
Posted by 羅将 at 2010年11月09日 08:22
会場組でした。石井よりトーナメントや、久保×ひろや、ひなた×ジダなども盛り上がってました。
ペトロシアンと佐藤、目の前の相手に勝つことではなく、優勝狙っていた二人。
やはり省エネ戦術だったのかな、それで危ない場面も生まれた気がした。
ワンマッチなら違ったと思う。
でもやはり、いくらマンネリのメンバーを避けたいからって
(いや、口実でギャラ高い選手を抜いただけだろ)
やはり、強いサワー、ブアがいないってのはね。
今月のS-Cupになってしまったね。
ジーニアス様、速報お疲れ様でした。
Posted by 日本人 at 2010年11月09日 08:52
マサトが引退した途端、一日3試合のトーナメントに戻すのはいかがなものかと・・・
Posted by 秘密 at 2010年11月09日 09:30
引退した途端って、去年魔裟斗は出てなかったけど1日3試合じゃなかったし。
Posted by マロン at 2010年11月09日 10:58
>マロンさん
トーナメントには出場していなかったけど、まだ現役だったから。
言いだしっぺに考慮して2試合だったんじゃないかな。
今年は日程の都合で3試合になったのかも知れないけど・・・
Posted by 秘密 at 2010年11月09日 11:28
去年魔裟斗が出てないけど言い出しっぺ考慮してというなら、今回は解説で魔裟斗いましたよね。

どっちにしても出てないんだから、選手だろうと解説だろうと同じだと思うのですが、何が違うのでしょう?
Posted by マロン at 2010年11月09日 14:29
>マロンさん、秘密さん

あわよくば魔裟斗に出て欲しい・・・。もしかしたら引退しないかもしれない・・・。と、去年は、魔裟斗の気が変わるわずかな可能性に期待して、受け皿を作っていたとか?笑
妄想にすぎませんけどね~。
Posted by かっぱ at 2010年11月09日 21:23
>マロンさん
1dayはじっさい予算と日程などの都合でしょうけど、
その言い方はどうも誰得?ですよ。
なんの証明としての発言でしょうか…。

個人的にはやっぱ1日3試合は避けて欲しいなぁ。
可能ならだけどね。
Posted by シカ at 2010年11月10日 03:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索