2010年07月10日

ダナ・ホワイトがマーク・ハント獲得の経緯についてコメント/ボビー・ラシュリー「ヒョードルと対戦してもいい」etc.

ドラゴンボール・Z 魔人ブゥ (ソフビ完成品)
ドラゴンボール・Z 魔人ブゥ (ソフビ完成品)

 主に海外情報を11本紹介

 とあるUFCファンがツイッターでダナ・ホワイトにこんな質問。

@danawhite Y was Hunt Signed, he has a losing record and has lost 5 in a row. Big fan of u & UFC but don't understand signing, plz explain.

(変訳)
 なぜマーク・ハントと契約したのですか。彼は5連敗中です。私はあなたとUFCの大ファンですがまるで理解できません。どうか説明して下さい。

 すると、ダナ・ホワイトが以下の回答。

Dana White(Twitter)
@json4859 part of the pride deal we contractually owe him fights from our purchase of the company

(変訳)
 私たちがPRIDEを買収した時の契約の一部に彼の試合契約が含まれていたからだよ。

 未だにPRIDE買収時の契約が生きてたんですか? ビックリですね。


Sylvia vs. Buentello one of three title fights at Aug. 14 "War on the Mainland" PPV(MMAjunkie.com)

 以前、ジェンス・パルヴァーが8月14日にカリフォルニア州アーヴァィンで開催される『War on the Mainland』という大会でディエゴ・ガリーホと対戦することや、同大会でティム・シルビア vs. ポール・ブエンテロなどの好カードが行われるニュースを紹介しましたが、同大会を主催するPowerhouse World Promotions(PWP)の3大タイトルマッチが行われることが確認されたとのこと。前述のティム・シルビア vs. ポール・ブエンテロがヘビー級タイトルマッチ、ジェイソン・ランバート vs. アラン・ゴエスがライトヘビー級タイトルマッチ、ターレス・レイチ vs. ファラニコ・ヴィターレがミドル級タイトルマッチになるそうです。


Miguel Torres to Face Charlie Valencia in WEC 51 Co-Main Event(MMAFighting)

 ミゲール・トーレスが9月8日のWEC 51でチャーリー・ヴァレンシアと対戦することが確認されたとのこと。

Charlie Valencia(Sherdog)

 チャーリー・ヴァレンシアは現在12勝5敗。前田吉朗に敗れてますが、田村彰敏に勝っています。


Bobby Lashley: 'If Strikeforce asks me to fight Fedor, I will fight him' (Video) (MMAMania)

 ボビー・ラシュリーがHDNet『Inside MMA』で「ストライクフォースがヒョードル戦のオファーをしてきたら対戦する」とコメント。


Lashley next show official(Wrestling Observer)

 ボビー・ラシュリーが8月21日のStrikeforce: Houstonに出場することが正式決定。対戦相手は未定。


Hitomi Akano and Maiju Kujala official as first two entrants in Strikeforce tourney(MMAjunkie.com)

 赤野仁美が8月13日のStrikeforce Challengers 10で開催される女子4人トーナメントに出場することが正式決定。


Barnett, ‘Mondragon’ Greenlit for Impact FC(Sherdog)

 オーストラリア・ブリスベンで開催される『Impact FC』の前日計量結果。ジョシュ・バーネット、カロ・パリジャン、ソクジュ、ジェフ・モンソンらが出場するビッグイベントです。


UFC日本語公式サイトをリニューアルへ(スポーツナビ)

 先週の記事ですが紹介。8月から日本語サイトが再開されるようで一安心。


複数試合契約とは(シュウの寝言)

 ジェイク・シールズのやり方はマズかった?


ニック・トンプソンについて(シュウの寝言)

 司法試験に合格した話はウチでも既報ですが、現在は弁護士活動をしながらSRCウエルター級トーナメントに向けての練習をしているとのこと。まさに文武両道。


5代目タイガーマスク誕生!初代と共闘(デイリー)

 「正体は、姿を見れば推測がつく選手」とのこと。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 14:06| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラシュリー、お前は何を言っているんだ?
Posted by 1234 at 2010年07月10日 18:24
>カリフォルニア州のアーヴィン
アーヴァインっていうんですよ
なじみないですよね
Posted by 通りすがり at 2010年07月10日 18:38
>通りすがりさん
どうもご指摘ありがとうございます。また何かありましたらよろしくお願いします。
Posted by ジーニアス at 2010年07月10日 18:45
ラシュリー戦も危ないと思う。
Posted by 今やレジェンド枠 at 2010年07月10日 19:39
ハントは3連敗して契約途中でリリースされる予感。。。
Posted by 秘密 at 2010年07月10日 20:21
>今やレジェンド枠

私もそう思う★
Posted by 女の子 at 2010年07月10日 21:21
ハントのPの契約が残っていたからなんてのは明らかに口実。笑える。
Posted by かな at 2010年07月10日 23:03
ニック・トンプソンすげーなー

広島のホプキンスを思い出したオレは古いなー
Posted by ギャラード at 2010年07月10日 23:51
ダナが言ったハントと契約した理由は嘘でしょうね。
いくらなんでもハントだけってのは不自然だし、
あとどれだけの選手にUFCで試合させないといけないかという話になるでしょうし。
ほとんどの選手が契約の縛りでそれが無効になるまで
1年以内程度、他で戦えないとかそういう縛りだった気がしますが…。
そんな簡単じゃないんですかね。
素直にオーストラリア大会要員と言った方がまだ…。
Posted by a at 2010年07月11日 22:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索