2010年05月18日

オーストラリアでパウロ・フィリォ vs. デニス・カーンが実現

1000ピース シドニー・オペラハウス[オーストラリア] 11-203

Parisyan, Bustamante, Sokoudjou, Kang, More UFC Vets Headed to Impact FC(MMAFighting)

 7月3日、10日、18日のImpact FCの対戦カードが判明

July 3rd - Perth

ムリーロ・ニンジャ vs. ジェレミー・メイ
リコ・ロドリゲス vs. ブラッド・モリス
ジェフ・モンソン vs. BIG・ジム・ヨーク
パウロ・フィリォ vs. ジョン・コロシ
ポール・デイリー vs. 未発表

July 10 in Brisbane, Australia:

ジョシュ・バーネット vs. ジェロニモ・ドス・サントス
カーロス・ニュートン vs. ブライアン・エバーソール
カロ・パリジャン vs. ルイス・デュトラ Jr.
ジェフ・モンソン vs. Bira Lima
パウロ・フィリォ vs. キース・ジョンソン

July 18 in Sydney, Australia:

ケン・シャムロック vs. ペドロ・ヒーゾ
ジェフ・モンソン vs. リコ・ロドリゲス
ムリーロ・ブスタマンチ vs. ジェシー・テイラー
ソクジュ vs. ヨアキム・フェレイラ
パウロ・フィリォ vs. デニス・カーン

 日本でもおなじみの選手ばかり。パウロ・フィリォは「7月に3試合する」と宣言していた通り、全て出場。パウロ・フィリォ vs. デニス・カーンは2006年のPRIDEウェルター級GP(-83kg)幻の決勝カード。フィリォが決勝戦をケガで棄権してなければ三崎和雄が優勝することもなかったわけで。その前にフィリォがちゃんと出場するかが問題か…。そもそもモンソンとフィリォが連続出場する意味が分からない。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 07:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パウロ・フィリオ、カーロス・ニュートンリコ・ロドリゲスなどオーストラリアMMAはなかなか興味深いカードがおおいですね! 停滞してる日本よりオーストラリアMMAのほうが勢いがあるんでしょうか?
Posted by しろう at 2010年05月18日 08:05
日本人追加したら一昔前のPRIDEじゃん
Posted by ^^ at 2010年05月18日 08:38
3回予定していれば
1回くらいは出れるだろう,ということでしょうか
Posted by neko at 2010年05月18日 09:41
UFC110も盛り上がってたし、オーストラリアはちょっとしたMMAブームなのかな?
Posted by ジョージ高野 at 2010年05月18日 10:21
1回オーストラリアに出稽古に行きましたが、まだ体も全然出来てない高校生達に毎日ボコボコにされました、まあそれは私が弱いだけですが、ラグビーとかであんなに強い連中が弱いわけないと思います、オーストラリアのMMAはこれからです。

フィリオはもう信用できねー。
Posted by riku at 2010年05月18日 12:07
さ、三連戦!?(ゴクリ)って意味わかりません
モンソンもフィリオも来られなくて対戦者同士で試合してたりして

それよりブス先生とパリジャンの復帰戦は見たいなあ
Posted by ギャラード at 2010年05月18日 12:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索