2010年04月19日

ギルバート・メレンデス「次は川尻がここに来るべきだ」/メイヘム出場停止処分か etc.

ザ・ビーチ・ボーイズ ナッシュビル・サウンズ [DVD]
ザ・ビーチ・ボーイズ ナッシュビル・サウンズ [DVD]

 海外情報を6本紹介

Defending Strikeforce champ Gilbert Melendez weighs in on lightweight rankings(MMAjunkie.com)

 ギルバート・メレンデスがコメント。

・UFCの選手が自動的に上位にランク付けされてるような気がする。そのことについては多少ジェラシーを持っている。俺はそれを覆すために頑張ってきた。俺は様々な相手を倒してきた。トップ10にランクする選手を倒してきた。ジョシュ・トムソン、川尻達也、青木真也を倒してきた。世界ナンバー2を倒したのだから俺がナンバー2にランクされるべきだ。

・俺の言ってることが生意気に聞こえたのなら残念だね。自分では間違ったことは言ってないつもりだ。それだけの実績を築いたと思ってるしね。世界のトップ5に入るために多くのことをしてきたはずだ。

川尻達也は私と闘いたいだろう。以前いい試合をしたし、今度は彼がここに来るべきだと思う。日本のタイトル(DREAM王座)を獲るために青木と再戦してもいい。ベラトールと共同開催できるのならエディ・アルバレスとも闘いたい。フランク・エドガーやB.J.ペンとも闘いたい。スコット・コーカーが共同開催できれば素晴らしいことだ。

・DREAMと提携していることは素晴らしいことだ。全団体で真のナンバー1チャンピオンを決めることができれば最高だね。

・強いチャレンジャーが必要だが、それについては心配してない。スコット・コーカーが用意してくれると確信している。しばらく休みが必要だが、誰とでも闘う。

 川尻ですか。7月に青木のDREAM王座に挑戦すると言われてますが、どうなるんでしょう。


CBS, Coker, Fighters React to Post-Fight Brawl(Sherdog)

 試合後の乱闘についての記事。

・スコット・コーカーは乱闘騒ぎが起きた時は記者会見の準備のためにアリーナにいなかった。ジェイソン“メイヘム”ミラーは記者会見を出席しなかった。

・コーカーはスタッフでメイヘムをケージに入れようとした人は誰もいなかったと言う。

・コーカーは見解を話す前に乱闘の場面をチェックすると言う。6月16日のロサンゼルス大会でメイヘム vs. ロビー・ローラーを行うという話も再検討するという。

・コーカー「出場停止処分は免れないだろう。何があったのかビデオで確認したい。最初に殴ってきたのは誰なのか確認したい」。

・乱闘に加わったギルバート・メレンデスとジェイク・シールズは謝罪したがメイヘムは失礼なヤツだと批判。

・CBS役員ケリー・カールは「残念なことが起きた」とは言うものの、今後のストライクフォースの放送には影響しないとのこと。「いつも通り放送をチェックして視聴率を見て議論したい」とのこと。

 かなり端折りましたがこんな感じで。


Jake Shields Thinks Anderson Silva Is World's Best Middleweight(MMAFighting)
・ミドル級王座を防衛したジェイク・シールズが「ミドル級のベストファイターはアンデウソン・シウバだと思う」とコメント。

・デミアン・マイア戦について「最初の1、2ラウンドは本当に驚異的だった。決してベストファイトではなかったが素晴らしいスキルを見せた。試合内容は良くなかったかもしれないが、誰かが倒さない限りは彼がミドル級最強だと思う」。

・シールズは主に170ポンドで活躍してきたが最近は185ポンドの方が合っていると思うようになってきたと言う。「185ポンドの方が良いが、まだ両方の階級で闘うことはできる。将来的には205ポンドも可能だ。205ポンドがベストになるとは言わないが、何人かは倒せると思う。ティト・オーティズは俺とやりたいだろうしね」

 ティトの名前を出したのはTUF 11でチャック・リデルチームのサブコーチに就いていた因縁でしょう。


Caught in the act: Nick Diaz ready(MMAMania)

 ニック・ディアスとジェイク・シールズがメイヘムに殴りかかろうとしている様子。


UFC Quick Pic: Dana White is all smiles following Hendo loss, CBS brouhaha(MMAMania)

 ダナ・ホワイトとメイヘムがツイッターで一言。


Strikeforce Targeting Scott Smith-Cung Le Rematch for June 26(MMAFighting)

 6月26日のサンノゼ大会でカン・リー vs. スコット・スミスの再戦が検討されているとのこと。両者は2009年12月19日の Strikeforce: Evolutionで対戦しており、この時はスコット・スミスが大逆転のKO勝ちをしています。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 01:24| Comment(4) | TrackBack(0) | ストライクフォース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
普通に負けるだろうと予想はしていましたが、環境もルールも違う中よくやったと思います。一発目からメレンデスなんてきつすぎでしょう。これを糧に這い上がって欲しい。スタートを切ったばかり!がんばれ!
Posted by ymo at 2010年04月19日 07:31
乱闘の写真が素晴らしい
Posted by エビナイト at 2010年04月19日 13:07
210.136.161.225
Posted by  at 2010年04月19日 20:13
乱闘の写真ほんとにすごいですね! まるでコントみたいに決定的な瞬間です。 『せーの!』って声が聞こえそうです。
Posted by ねこ at 2010年04月19日 23:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索