2010年03月20日

ドイツでUFCの放送が禁止に/ヒョードルの復帰戦はさらに延期か etc.

ヒトラー伝説 (COSMIC MOOK)
ヒトラー伝説 (COSMIC MOOK)

 海外情報を10本紹介

UFC fights for German broadcast rights(Yahoo!Sports)

 ドイツのBLM(日本で言えばBPO/放送倫理・番組向上機構的な機関)がUFCの放送を禁止する仮処分命令を下したそうです。放送中止の理由は「残酷だから」。ボクシングと違いダウンした相手を殴る行為が問題視されたようです。ドイツでは昨年3月にUFCの放送が開始され、6月にUFC 99が開催されました。ちなみにBLMはかつてWWEの放送を禁止したことがありましたが、WWEが裁判で勝訴し放送が再開された前例があるそうです。もちろんUFCに提訴する方針のようです。


M-1: Fedor-Yoshida Not Happening, Strikeforce Talks Still on Track(Sherdog)

 M-1グローバル事業部長Evgeni Koganがメールインタビューで改めて「エメリヤーエンコ・ヒョードル vs. 吉田秀彦は誤報」と確認。また、「ストライクフォースとの間にはまだ未解決の問題がいくつかある」とし、「6月か7月に出場するというのはまだ可能性に過ぎない。8月の大会がCBSで生中継されるのなら8月になる可能性もある」とのこと。また延期ですか…。8月になるかもしれないのならモスクワでエキシビションマッチなんてやらずに吉田戦を受ければいいんじゃないの?


Japanese star Shinya Aoki says UFC won't succeed in Japan(MMAjunkie.com)

 青木真也が「UFCの日本進出は成功しないでしょう」とコメントしたことが話題になっています。


UFC Fight Night 21 lineup confirmed, Roy Nelson vs. Stefan Struve co-headliner(MMAjunkie.com)

UFC Fight Night FLORIAN vs GOMI(UFC日本語公式サイト)

 ロイ・ネルソン vs. ステファン・シュトルーフが正式決定され、UFC Fight Night 21:FLORIAN vs GOMIの全カードが出揃いました。


GSP & MOUSASI: FAST FRIENDS WITH FUTURE PLANS(MMAWeekly)

 ジョルジュ・サンピエールと一緒に練習しすっかり意気投合したゲガール・ムサシ。今度はGSPがオランダでK-1ファイターらと練習する計画があるそうです。また、試合がある時はお互いに助け合いたいとも。


Brock Lesnar: 'I'm stronger and faster than I was before' (Video) (MMAmania)



 ブロック・レスナー最新動画。通常時の体重も280ポンドに戻り、「欠場前よりも強くなったしスピードも増したよ」と自信を見せています。


Ortiz denies rumors, reports of injury(SI.com)

 ティト・オーティズが改めて一連の噂を否定。チャック・リデル戦は「チャックがケガしない限りはやるから」とのこと。


Pros Pick: Vera vs. Jones(Sherdog)

 格闘技関係者のブランドン・ヴェラ vs. ジョン・ジョーンズの勝敗予想。ヴェラ支持9人、ジョーンズ支持8人、決められない3人。ちなみにブックメーカーではジョーンズ有利です。


Exclusive: Rizzo vs. Goodridge on May 15(TATAME)

 5月15日にワシントン州でペドロ・ヒーゾ vs. ゲーリー・グッドリッジが行われるとのこと。UFCでもレフェリーをしているマリオ・ヤマサキの主催大会だそうです。しかし、5月15日ってストライクフォースが大会やる日なんですけど…。


Petrosyan Drops Out of Sato Fight Due to Injury(Head Kick Legend)

 ジョルジオ・ペトロシアンが拳を負傷したとのこと。昨年10月のK-1 WORLD MAX決勝戦で負傷した箇所と同じ所を骨折し、先週手術を受けたそうです。佐藤嘉洋戦は消滅するようですね。やっぱりK-1 MAXの2週間前にIT's SHOWTIMEに出ちゃダメでしょう…。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 11:29| Comment(17) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
GSPがK-1ファイターと練習してメリットあるかなぁ?
K-1はクリンチなし首相撲もわけわからないし。肘もつかえない。

ムサシとヒョードルの関係も切れたのかなぁ?
Posted by 歌舞伎揚 at 2010年03月20日 12:40
D13このまま行くと7試合になりそうで残念です。DREAMの大ファンですけれども、もう1~2試合追加で組めないようでは、DがPRIDEになるのは難しいように感じられます。

厳しいようだが最低限の仕事もできなければ”世界最高峰のリング復活”もホラ話のように聞こえてしまう(SRCが4~5でUFCを抜くと言ってるのと同じこと)。22日までにはどうにかもう1試合追加を期待したい。
Posted by sk at 2010年03月20日 12:48
kamiproの表紙の青木を見て
船木vsヒクソン戦の船木の入場姿を思い出し、
不吉な予感を覚えました。

アメリカに殴りこみに行く青木が鉄砲玉にならないことを祈りましょう!

青木よ、お前がUFCの日本進出を阻止する防波堤になろうというのか?
Posted by やーさん at 2010年03月20日 12:48
4月のヒョードル抜きCBS中継が成功したなら、ストライクフォースは異様な高ギャラを要求するM1&ヒョードルとは手を切る可能性もありますね。その方が間違いなく安定した経営が出来そうだし。
Posted by やはり at 2010年03月20日 13:48
ヒョードルいつになったら試合するんだ?
PRIDE無くなってからまだ4試合しかしてないし、歳だけとったゃうよ、皇帝の試合はあといくつ見れるんだろう?
Posted by もく at 2010年03月20日 14:15
ヒョードルもうどうでもよくなってきた
ヒョードルのマネージメントしてる奴キチガイだわ
Posted by アルロフ at 2010年03月20日 17:09
おいおいペトロシアン…
佐藤はツイッターで試合すると明言してるので、代替選手は見つかってるみたいですが
楽しみだっただけに残念
Posted by MTH at 2010年03月20日 17:33
でも競技の危険性を考えればヒョードルのヒクソン戦略は正しいな

ファンは下の世話までしてくれるわけじゃないからね
Posted by スラッカー at 2010年03月20日 17:38
ヒョードルはもうリスクを冒して戦うことはないんじゃないかな?
なるべくのばしのばし誤魔化してNO1の座に居続けることでビジネスになるし
逆に負けたらもうM-1や団体自体の価値が無くなってしまって大損害でしょうから
Posted by mes at 2010年03月20日 18:06
マネージメントのせいで最高のファイターが徒に歳だけを取っていく…
Posted by リュ‐ at 2010年03月20日 18:10
この時点での感情としては
クレイジーロシアン何かムカつく
ペトロシアンはどっちの大会が先に決まったんですかね、K1が先だったら
それもムカつくなぁ
Posted by レボ3 at 2010年03月20日 18:28
ヒョードルのマネージメントは本当ヒクソン化していきそうですよね…

ヒョードル本人は本当にそれを望んでるんでしょうか?表向きはM1を素晴らしいパートナーとか言ってましたが…

ファブリシオなら実績からみてもヒョードル有利なんだし早くやって欲しいですわ
Posted by タロイモ at 2010年03月20日 18:29
ヒョードルが試合しないのはトップ選手には勝てないの、わかってるからじゃね?
ワジムM1は賢いわ
Posted by さ at 2010年03月20日 19:45
ヒョードルだけで持ってる団体じゃなくなるように、ヒョードルが現役のうちにM-1を広めないと…と必死なんでしょうね。
日本ではヒョードルバーター大作戦が成功したけんだけどね。
ミーシャ、スロエフ、シモノフ、ゼンツォフ、ハリトン、チュンカエフとか色々見れて面白かったんですがね。
ワジム、日本の団体の方がヒョードル以外の選手広めてくれまっせ?
ヒョードル安くしてくれたらだけど。
Posted by 日本人 at 2010年03月20日 21:55
ヒョードル選手のヒクソン化が現実になっていくとしたら本当に寂しい。ホイス選手を敗った直後の桜庭選手とヒクソン選手との試合が実現しなかった残念さを今でも思い出します。試合を選びに選んでの無敗の格闘家に価値はあるのでしょうか。幻想と幻滅が渦巻くだけなのに。。
ただどんなに屈強な格闘家だってデリケートで無力な一個人にすぎないわけで、勝つためにトレーニングし試合で戦う以外の部分は誰かを信頼し委ねるしかないでしょうね。
ヒョードル選手が好きなので、勝ち続けるヒョードル選手も、考えたくないけど負けてから復活するヒョードル選手も観たい。
つまり試合してくれ~ってことです。
Posted by TS at 2010年03月21日 00:27
> ヒョードルはもうリスクを冒して戦うことはないんじゃないかな?

今後対戦の可能性がある選手でリスクレベルをまとめると、
こんな感じでしょうか。

○安全
ノゲイラ、レスナー、クートゥア、ミルコ

△注意
カーウィン、ヴェラスケス、ロジャース、ジョシュ

×危険
ミア、ドスサントス、アリスター(ステ有り)

なんか、ヒョードル陣営がモタモタしてる間にUFCが駒揃えちゃって、
完全に行くタイミング逃した感があるんですよね。
クートゥアとゴンザガでチャンピオンシップやってたゆるい時代に
乗り込んで席巻していれば文句も出なかったのになぁ、
と思ってしまいます。
Posted by noah at 2010年03月21日 12:35
>やーさんさん
結果は逆でお願いしたいもんです。

>mesさん
PRIDE崩壊以降もそれなりにリスクのある相手と対戦してると思います。ただ試合数がね…。
Posted by ジーニアス at 2010年03月28日 15:10
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索