2010年03月17日

ショック!『格闘王子』と『格闘技伝説 雷電』が3月末で終了(追記)

「テレビ政治」の内幕
「テレビ政治」の内幕

 実にショックなニュースです

image/2010-03-17T07:18:311

 TVBros3月24日の番組表。TBS『格闘王子』が最終回。


image/2010-03-17T07:19:311

 TVBros3月28日の番組表。テレビ東京『格闘技伝説 雷電』が最終回。


TBS格闘技(TBS)

スポーツ(テレビ東京)

 今のところ告知はなし。2008年10月にフジテレビ『SRS』が終了してますが、これで地上波で格闘技情報番組のレギュラー放送は消滅することに。明るい未来が見えないなぁ…。

 なお、DREAM.13は3月22日深夜2時14分から1時間半の放送。K-1 MAX日本代表決定トーナメントは亀田興毅 vs. ポンサクレック・ウォンチョンカムとセットで3月27日午後7時から3時間の放送。


[追記]
ジャン斉藤(Twitter)
格闘王子終了がついに公に。ちょっと前に聞いた話ではリニューアルはないそうだが…。水道橋博士はこの事実を知っていたから、新たなるメディア戦略として、ツイッターの有効利用を説くために谷川さんに電話したんだと思った。

 4月から別番組になることはないようです。


K1_Tanikawa Sadaharu(Twitter)
今日は朝から格闘王の収録です。 RT @captude71: @K1_Tany 「格闘王子」が今月で終了しますが、4月からはどうなるのでしょう…。

 ちなみに質問したのは私です。「格闘王の収録です」って?

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 07:33| Comment(11) | TrackBack(0) | テレビ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
関西地区みれないので関係ないですが あきらかに斜陽していますね。これはUFCの視聴率もすごい結果になりそう。。。
Posted by KKK at 2010年03月17日 07:48
だって格闘王子は佐々木希80%、格闘技20%の番組ですから。

渡辺いっけいがやってた格闘王の頃は毎週視ていたのに、格闘王子になってから全く視なくなりました。

SRSの復活を切に願います…
Posted by リュ‐ at 2010年03月17日 08:06
格闘王子はほぼ毎週見てました。
確かに佐々木希が格闘技に興味なさそうなのが
分かりましたけど、それでも有益な情報も
あったんで、楽しみだったんですけど…
とにかく次の番組が出来るのを期待します。
そういえば、格闘王子からは格闘王に比べて5分位
短縮されてましたからね。
経費節減でしょうか…
とにかく次の格闘技番組が出来るのに期待します。
Posted by たく at 2010年03月17日 08:12
前田のコーナーは面白かった!呼び出しに続くおもてなしも始まったばっかりだったのに残念…
Posted by RINGS青森 at 2010年03月17日 09:30
魔裟斗の影響かな
Posted by 日本 at 2010年03月17日 09:53
この現状は、UFCがPRIDEを買収した結果というか……。
とにかく深夜でもいいから全国でDREAMなりSRCなり放送してほしい。ローカルだけでやってもどうしようもない。
Posted by 泉こなた at 2010年03月17日 10:41
「格闘王」になるらしいですね
谷川ツイッターより
Posted by はーぱー at 2010年03月17日 11:26
こういう現状みてると、やっぱりフジTVのPRIDE打ち切りが頂点でしたな。。
あの頃はほぼ毎回会場行ってました。。。
今はまず行かないのでこれが現実ですね。。

Posted by KOK at 2010年03月17日 11:29
日曜24時30分だけ限定の北岡悟のドンキのCMが見れなくなるなんて残念だなぁ笑
Posted by いわい at 2010年03月17日 13:50
どっちも観ていなかったけど終わるとなると切ない…。

このあいだ紹介されていたDJ taikiのブログの内容もそうだけど、いよいよって感じしますね。
Posted by ● at 2010年03月17日 19:21
>KKKさん
まぁ目標(10%)の半分いけばいいでしょうね。

>たくさん
どうも次はないっぽいです。

>泉こなたさん
深夜は各地方局が独自の編成をしているので難しいでしょうね。

>KOKさん
ですねぇ…。

>いわいさん
あのしつこいくらい流れるCMも見られなくなるんですねぇ。

>●さん
ホント、斜陽ですねぇ。
Posted by ジーニアス at 2010年03月18日 03:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索