この記事へのコメント
Sライト最強のリッキーハットンを2RKO葬とは思いもしませんでした…。次戦がメイウェザー×マルケスの勝者らしいですがどちらがきても興味深いですな。同じアジア人として嬉しいです。
Posted by はっするまにあ at 2009年05月03日 21:51
まさにアジアの英雄。
長谷川や魔娑斗や青木と比べてもすべてにおいて別格過ぎる存在。

ギャラ11億ですか。
MMAでは別格のヒョードルすら足元にも及びませんね・・・。

しっかし、もともと亀田と同じ階級の選手とはとても思えない身体だ。
ベルトコレクター路線だったらもうデラホーヤ超えてただろうなぁ。
Posted by デスノートハリウッドへ at 2009年05月03日 22:03
ボクシングはナショナリズムが前面に押し出ていて
もの凄いですね。応援団とかの迫力が違うわ・・
名だたるMMAファイター達がボクシング挑戦を表明する気持ちが分かった気がします。

それにしてもパッキャオ恐ろしや。昔にyoutubeでシャドーボクシングしてるの見たことありますけど、冗談抜きに速すぎて見えないレベルでしたw
人間の限界を超えてるんじゃないのかと目を疑ったほどです。

あと、動画の最後にフレディーローチ出てますね。アルロフにボクシングを指導していた。
Posted by MMAファン at 2009年05月03日 22:52
動画ありがとうございます。
日本と違ってあっちは常に盛り上がってる感じですね。
Posted by 喧嘩キック at 2009年05月03日 23:36
WOWOWで見ました
右フックで最初のダウンを奪い、左フックでフィニッシュ
どっちもスゲーパンチ!
しかし、フライ~ウェルターで勝つってのは凄すぎ、9階級ですよ!

次はメイウェザー? おしっこちびりそう
Posted by ギャラード at 2009年05月04日 00:28
>はっするまにあさん
下馬評では有利と言われてましたが、勝ちを予想してた人でもこの勝ち方には驚いたでしょうね。

>デスノートハリウッドへさん
興行収入の多くが入るシステムなのと、貰える選手とそうでない選手の格差が大きいのもあるでしょうね。

>MMAファンさん
ローチも得意気ですね。この試合を優先させるためにアルロフスキーのボクシングマッチの日程をずらしたらしいですね。

>喧嘩キックさん
ハンパなくうるさいと思いますよ(笑)。

>ギャラードさん
私もWOWOWで見ました。MMAも香川照之レベルの論客がいればいいのですが。
Posted by ジーニアス at 2009年05月04日 00:47
パッキャオは遺伝子レベルから別格なんですかね?生物としての強さが衝撃的でした。メイウェザーが完全復調で戦うなら楽しみですね!メイウェザーが負ける姿は全く想像出来ませんがパッキャオなら全く分かりません。
Posted by BJCペン at 2009年05月04日 01:47
>BJCペンさん
メイウェザーが一度引退したのが気になりますね。全く衰えてなければ対戦が楽しみです。
Posted by ジーニアス at 2009年05月04日 09:49
パッキャオってマルケスと戦った時はここまでのスピード感を感じなかったけど、この試合でスピードにおいても超トップクラスだということを思い知らされました。

マルケスの高度なカウンター技術、メイウェザーの全階級通じて最高と謳われるスピードに対抗できるのはパッキャオだけでしょう。個人的にはパッキャオに、スピード、パワーで上回るであろうモズリーとの試合も見てみたいです。
Posted by tarou at 2009年05月04日 10:28
>tarouさん
階級を上げてもスピードが変わってないのは驚異的ですよね。
Posted by ジーニアス at 2009年05月04日 13:37
昨日はこの試合を生中継で見て一日中ボーとしてしまい興奮がおさまりませんでした…

昔のタイソンの試合みたいにパッキャオの試合も地上波で放送してもっとこのアジアの誇りの存在をみんなに知ってもらいたいと思いましたね。

今年中にフロイド・メイウェザー戦が実現するのであれば今から楽しみですね。

Posted by 盛永一慶 at 2009年05月04日 17:55
>盛永一慶さん
テレビ東京なんかで海外ボクシングを流していた時代が懐かしいですね。
Posted by ジーニアス at 2009年05月05日 12:37
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索