2009年01月31日

エメリヤーエンコ・アレキサンダー「兄が序盤押されたのは作戦」/高田延彦がエリオ・グレイシーさん追悼コメントetc.

HGUC ガンダムV作戦セット
HGUC ガンダムV作戦セット

 国内外のプロ格情報を16本紹介

韓国の軽量級ファイターが『戦極』&DREAM参戦に向け、準備万全! アレキサンダーとチェ・ムベが合同練習!(韓国格闘技の最新情報 韓流MMAニュース)
1月26日、韓国のスポーツ紙『マイデイリー』が報道したところによれば、韓国を訪問中のアレキサンダーは、韓国時間の25日午前、抽選で選ばれたファンとともにソウル市内の小劇場にて『アフリクション』のライブ中継を観戦したという。序盤、ヒョードルがアルロフスキーのパンチを浴びる場面が見られると、アレキは興奮した様子を見せながらも「当然、兄が勝つ」とつぶやいたという。結局、試合がヒョードルの勝利に終わると、アレキは「序盤、兄が劣勢に見えたのは作戦の一部。兄は相手の攻撃を受けながら相手が隙を見せる瞬間を狙ったのだ」とコメント。さらに「アルロフスキーは自分の攻撃が何発か入ったので、気が緩んだようだ。それで跳びヒザ蹴りなんか出そうとしたんだろう。自分は最初から兄が勝つと思っていたし、結局は兄の完璧な勝利に終わった」と語った。

 なんかヤバかった説と余裕だった説が飛び交ってますね、この試合。記事にはDREAMと戦極のフェザー級GPの出場候補についても書かれています。


『UFC94』前日計量から異常興奮状態!! 郷野は巨大アフロで登場(kamipro.com)
郷野は公開計量の壇上に巨大アフロのヅラを被って登場。アメリカのファンからやんやの喝采を浴びて、なんとアフロを被ったまま体重計に乗って見事にパス。さらに計量後、対戦相手のジョン・フィッチとのにらみ合いでは、相手にアフロのヅラを被らせるパフォーマンスを披露。試合前日から、郷野ワールドに持ち込むことに成功した。

 素晴らしい(笑)。




 GSP vs.ペンに注目が集中している感がありますが、LYOTO vs.チアゴ・シウバのプロモ動画です。


エリオ・グレイシーさん95歳大往生(日刊スポーツ)
 グレイシー一族と戦った日本の選手も同氏の死を悼んだ。三男ヒクソンと2度対戦している高田延彦(高田道場)は「ふと目を閉じればあの日が鮮明によみがえってくる。その一族の象徴でもある偉大なるブラジルの侍が亡くなられたのは信じられない」。ホイスらを破って「グレイシーハンター」と呼ばれた桜庭和志(LAUGHTER7)は「グレイシーの皆さまにはエリオさんの遺志を継いでほしいと思います」とのコメントを発表した。

 改めて合掌。


ソフトB新右腕ローはムエタイ戦士だった(日刊スポーツ)
 ヘビ男はムエタイ戦士だった。ソフトバンクは30日、新外国人選手の入団発表会見を、福岡ヤフードーム内で行った。米国で「ニシキヘビ」を飼育しているキャメロン・ロー投手(27=レンジャーズ)は、シーズンオフに格闘技の「ムエタイ」のトレーニングに励んでいるエピソードを披露。秋山幸二監督(46)は、立ち技最強の格闘技で肉体を鍛える右腕を、先発ローテーションの1人として期待を寄せた。

 やはりただ者じゃなかった。記念撮影でローが立ち上がると、185センチの秋山監督の体が小さく見えた。身長201センチ、体重108キロ。会見では体を鍛えることが趣味と明かしたローだが、実は本格的なトレーニングを積んでいた。「ムエタイを4年前からやってるよ。シーズンオフにだけレッスンを受けている」。立ち技最強の格闘技とも形容されるタイ式ボクシング「ムエタイ」が、オフの練習の一環だった。

 週に1、2回、トレーニングジムで、1日約1時間のレッスンを受けているという。お遊びではない。北京五輪柔道100キロ超級金メダリストの石井慧(22)が挑戦する、米国総合格闘技団体「UFC」の選手も、ローが通うジムに出入りしているという。33センチの大足を生かしたキックは威力がありそうだ。「プロ野球選手になってなかったら、そっちの道に進んでいたかもしれないよ」。冗談とも本気とも取れる口調で、ローが不敵に笑った。

 野球で結果が残せなかったら是非とも総合格闘技へどうぞ(笑)。


振り込め詐欺(足りることを知る)(アントニオ猪木の闘言)
 だから振り込み詐欺の話に戻れば、相手は全部調査済みなんだろ? だったら誤解を恐れずに言うけど、たとえどんな状況だとしても、これだけテレビで注意してるにも関わらず、自分の息子の声すらわからないようなら騙されればいいんじゃないの? カネが余ってるんだからいいじゃねぇか。いいじゃん、勉強だと思って騙されたら。こっちなんて、振り込むカネもねぇよ。それなのに、年末にはゆすりも来たけどさ(苦笑)。

 永久電機に資金投入しているからか金に困ってるのでしょうか。


イケメン上松が異例のデザイナーデビュー(日刊スポーツ)

【格闘技最前線】石井慧が朝青龍に対戦要求 柔道王は米国格闘修行(MSN産経ニュース)

石井が合宿打ち上げ(スポーツ報知)

朝青龍、ガッツポーズで謝罪の意 大麻問題には「理解できないよ」(MSN産経ニュース)

パンクラス前日調印式で王者・挑戦者ともに「死ぬ気で闘う」と宣言!! フェザー級にも要注目だ!!(kamipro.com)

『ハッスル』が舞台に!? 新宿FACEで『ラブ&ハッスル』旗揚げ!!(kamipro.com)

新日本プロレス 永田が2・15両国での後藤戦要求(内外タイムス)

【次代への名言】1月31日・ジャイアント馬場(MSN産経ニュース)

交渉大詰め…亀田興毅5月にも世界挑戦(スポニチ)

3ジムを無期限活動停止 西日本ボクシング協会(MSN産経ニュース)

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 23:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがGOZMA笑
フィッチもノリがいいですねww

LYOTOvsチアゴはLYOTOに頑張ってほしいけど、
チアゴが勝っても面白そうですね。

格闘技界は惜しい人を亡くしましたね、エリオさん
ご冥福を御祈りいたします。
Posted by ryu at 2009年02月01日 00:58
なんというブラコンw
いつか兄弟対決が見たいものだ
Posted by アニ at 2009年02月01日 02:12
GOZMA、アゲアゲモードに突入したようですね(笑
やはり郷野はこうじゃないと。

アレキはまぁ、兄弟ならこう言うでしょうね。
Posted by チウバ at 2009年02月01日 02:51
>ryuさん
私はLYOTOに勝って欲しいです…。

>アニさん
一方で兄弟仲はあまりよくないと言われてますね。

>チウバさん
郷野らしさが試合でも出ればいいのですが。
Posted by ジーニアス at 2009年02月01日 10:05
あのフラフラが作戦なんだとしたら、ヒョードルの競技歴に「酔拳」もプラスしといた方がいい。
Posted by しんGO! at 2009年02月01日 15:56
>しんGO!さん
昔、テレビで酔拳vs極真やってましたけど極真の圧勝でした。
Posted by ジーニアス at 2009年02月01日 19:15
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索