2009年01月07日

Dynamite!!とハッスル・マニアが瞬間最高視聴率を獲得した場面/吉田秀彦引退か再起かetc.

Dynamite!! ~勇気のチカラ 2008~
Dynamite!! ~勇気のチカラ 2008~

 国内のプロ格情報を28本紹介

意地見せた!DJ OZMAで18・1%(デイリー)
 08年限りでの芸能界引退を表明し、昨年の大みそかにTBS系で中継された「Dynamite!!」に“参戦”したDJ OZMAが存在感を示した。平均視聴率は、同イベントでは過去最低の12・9%と苦戦も、OZMAがプロデュースしたサップ-キン肉万太郎戦が瞬間最高の18・1%を記録。直前のライブで徐々に盛り上げ、試合での好数字につなげた。OZMAは、06年紅白の全裸スーツ騒動でNHKを出入り禁止。今回も最後まで出場を熱望していたがかなわず、大会前には一転“打倒紅白”を掲げていた。同時間のNHKはニュースだったとはいえ、最後の舞台で意地を見せた。

 へぇー、サップ vs.キン肉万太郎か。大衆のニーズはソッチ方面なのかなぁ…と思ったらNHKはニュースでしたか(笑)。制作者サイドは狙ってそうしたんでしょうね。


泰葉10%超え!本格格闘技に視聴率完勝(デイリー)
 歴史的勝利を飾った泰葉が、TBS系「Dynamite!!」にも視聴率で完勝した。「ハッスル-」はテレビ東京・大阪系で2時間にわたって放送されたが、泰葉が登場するまでは1~2%を推移。しかし泰葉がリングインした午後11時6分からは、一気に5%台に上昇。ゴングが鳴り、リングに“金髪豚野郎”ならぬ本物の豚が登場するとさらにアップ。回転海老名固めを決める直前の同17分には最高の10・2%を記録した。

 泰葉の試合が放送されていた間の本格格闘技の「Dynamite!!」の視聴率は、それまでと比較しダウン。泰葉がこちらの視聴者を持っていった格好となった。デイリースポーツの取材に泰葉は「今回ばかりは責任を感じていた。リングで戦ったご褒美としてありがたく受け止めている」とコメントした。

 ハッスル・マニアの平均は3.4%だったわけですが、泰葉が出てなかったらと思うとゾッとしますね(苦笑)。ムタとエスペランサーの絡みじゃ数字獲れないか…。


おバカ最高!羞恥心で瞬間最高47・8%(デイリー)

 紅白の結果はこちら。羞恥心は強いですね。


吉田秀彦が今夏にも再起戦を予定/戦極(サンスポ)
 1カ月前に首のヘルニアを患った吉田は、「左手の握力が中学生なみに落ちていた」そうで、今は満身創痍(そうい)の状態。国保氏は、完全休養による吉田の体調回復と早期復活に望みをかけるとした。戦極は09年に6-7大会を予定。次回は3月で吉田が再起する場合は今夏、収容人数が大きい会場で行う首都圏での大会が濃厚だ。

吉田が長期休養へ…7月引退試合も(スポニチ)
 吉田は昨年12月に首のヘルニアを発症。右手の握力が「小学生ぐらいしかない」(國保広報)状態での強行出場でもあった。國保取締役は「引退するなら花道を用意する。それでも夏ぐらいまで様子を見たい」と話し、吉田が引退を決断した場合は7月の大会を引退試合とする考えも明かした。

 中学生と小学生…。吉田は年内引退かなぁ。もしくは『戦極の乱2010』とか。


お気楽朝青龍「石井モンゴルで鍛えろ」…自身はけいこ回避(スポーツ報知)
 横綱・朝青龍が5日、プロ格闘家に転向した柔道男子100キロ超級の北京五輪金メダリスト、石井慧(22)=国士大=にモンゴルでのトレーニングを勧めたことを明かした。

 4日に格闘技イベントで会った両者。以前から石井を弟分としてかわいがっていた朝青龍は「モンゴルで鍛えた方がいいと言った。空気が薄いから山で走れば高地トレーニングになる。大きな木を持って川に入り、流れに逆らって歩くのもいい」と、母国を“修行地”として推薦。「勝負に対して腹が据わってないからな」と大自然の中で鍛えることの重要性を説いた。

 思わぬ誘いを受けた石井は「兄貴にそう言ってもらってうれしい。ぜひ行きたい」とコメントするなど、やる気満々の様子だった。

 練習の大切さを力説した朝青龍だが、この日は首の痛みを訴え、けいこを回避した。東京・墨田区の高砂部屋で筋トレを行った後には、けいこ場で突然、ザ・ドリフターズのヒゲダンスを披露とやりたい放題。エンジン全開の白鵬や日馬富士とは対照的に、進退の懸かる初場所への緊張感は全く感じられなかった。

 他人に厳しく自分に甘い朝青龍(笑)。ヒゲダンスやってる場合じゃないでしょう(笑)。


石井、モンゴル特訓前に高砂部屋入門?(スポニチ)
朝青龍がモンゴルでの特訓を持ちかけると、石井も二つ返事で了承したという。これを受け、石井はこの日、「モンゴルには一度行きたいと思っていた。大好きなカントリーです。ぜひ、よろしくお願いします」と事実上の弟子入り宣言。そればかりか「モンゴルの前に高砂部屋かな。それからモンゴル」と、相撲部屋での体験入門を熱望した。

 アメリカとかロシアとかモンゴルとか石井も大変ですね(笑)。


朝青龍が「弟分」石井慧に苦言と課題(日刊スポーツ)
 観戦中に吉田秀彦が菊田早苗にマウントを取られ、パンチを連打された場面で、石井とかわした会話の内容も披露した。

 朝青龍 「ああなったら、どうする」って石井に聞いたら、「やばいっす、やばいっす」って言うんだよ。あいつは、まだこういう勝負に対する覚悟が決まっていないんだよ。

 その上で石井の成長を期待し、モンゴルでの修行を勧めたこと明かした。

 ああ、そんなこと言ってましたか。そりゃ朝青龍も心配になるか?


将来的な参戦を…戦極が石井にオファー(スポニチ)
 4日の「戦極の乱」のリングに登場した石井に戦極が将来的なオファーを出した。石井は今月末にもUFCと正式に契約する予定だが、國保取締役は「きのうは壮行会のようなもの。日本を背負って米国に行くならぜひ頑張ってもらいたい。22歳とまだ若い。日本に帰ってきて戦うこともあるはず」と帰国した場合には戦極へ参戦するよう要請した。今夏UFCが日本開催する予定もあるが、これにも「日本でやるなら協力は惜しまない」と話していた。

 石井にしろUFCにしろ「今のうちに唾つけとこ」といったところか。北岡がオクタゴンに上がることになったら面白そうだが…。やるとしたらジョー・スティーブンソンと(笑)。


青木真也からSHINYA AOKIになった日=「格闘技通信」発「大晦日後の胸中をすべて明かします!」(スポーツナビ)

 北岡のアドバイスが耳に入ったそうです。

サントリー、糖類ゼロのチューハイ「-196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」を発売(日経プレスリリース)
 新発売に合わせてTVCMや交通広告を大々的に展開し、「-196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」の新登場を伝えます。TVCMには演技派女優の石原さとみさんと格闘家の蝶野正洋さんが出演、強さの象徴である蝶野さんに、石原さんが「これからは強いだけじゃダメ!強いのに糖類ゼロ!」というメッセージを印象的に伝える内容になっています。

 蝶野がチューハイのCMに出演するそうで。

【ムエローク】1・18ブアカーオの弟弟子が来日間近!「面白い試合で勝つ」(GBR)

【ムエローク】1・18アウトサイダーで大暴れした“アウトロー”瓜田が参戦。全19カードの試合順が決定(GBR)

女子総合格闘技『ジュエルス』の第二回大会開催決定!!(kamipro.com)

喧嘩屋vsプロ格闘家!! 地下格闘技大会『KRUNCH』に潜入!(日刊サイゾー)

朝青龍2年ぶりCMは初場所出場が条件(日刊スポーツ)

山本聖子が現役復帰へ レスリング元世界女王(MSN産経ニュース)

柔道ランキング制に緊張感 篠原体制が本格始動(MSN産経ニュース)

紋付き羽織はかまの小栗旬、“カラス”どもを率いての初詣で「やれんのか!」(cinemacafe.net)

興毅、31日のノンタイトル戦をキャンセル(デイリー)

ボクシング 興毅に世界再挑戦のチャンス到来(内外タイムス)

<ボクシング>08年MVPに長谷川 WBCバンタム級王者(毎日新聞)

棚橋2・15中邑と初V戦、エコ王者宣言も(日刊スポーツ)

IWGP王者・棚橋弘至の人気(大川)(kamipro.com)

大日本プロレス1/22横浜赤レンガ大会でライガーVS関本の一騎打ち!(新日本プロレス)

3.6旗揚げ記念興行&「NEW JAPAN CUP」日程決定!(新日本プロレス)

魏呉蜀三國志戦、オメガvs.ロングリバー=1.11新北京プロレス全対戦カード(スポーツナビ)

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ / 第12回:「煩悩の数は108では足りない」(4Gamer.net)

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 01:39| Comment(5) | TrackBack(0) | DREAM | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
吉田、そろそろ本当に引退ですかね。
握力が左手が中学生、右手が小学生って...。
他人ながら引退後の生活が心配ですね。
Posted by tom at 2009年01月07日 02:31
吉田にしろ桜庭にしろ残りの人生を考えた上で決断
して欲しいですね。
北岡対スティーブンソンwもうどっちがフロント極めてるんだか分からないみたいなw
Posted by ryu at 2009年01月07日 13:51
禁断の兄弟対決
Posted by ゴリ at 2009年01月07日 18:25
ハッスルもどうせなら羞恥心を参戦させればよかったのに
Posted by 熊本 at 2009年01月07日 19:40
>tomさん
日常生活には支障ないと思います。

>ryuさん
本来なら誰かが肩叩きをするべきなんですけどね。

>ゴリさん
兄弟対決ですか(笑)。

>熊本さん
オファーは出してたかも…。
Posted by ジーニアス at 2009年01月08日 00:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索