2008年12月19日

アリスター・オーフレイムがミルコ vs.ホンマンについてコメント/ヴァンダレイとランペイジが舌戦etc.

逃げるな、驕るな、甘えるな!
逃げるな、驕るな、甘えるな!

 海外情報を11本紹介

Exclusive: Overeem comments on CroCop vs Hong Man Choi(FightersOnly)
(変訳)特ダネ:オーフレイムがクロコップ vs.チェ・ホンマンについてコメント

 一部を要約。

・「以前から言ってるように彼は俺と闘いたくないんだろう」

・「クロコップは前回の試合でケガをしたふりをした。そして今回は俺ではなくチェの方を選んだ。彼は俺に対して勝つチャンスがないことをよく知ってるからな」

・「(DREAM.6の試合について)俺はパウンドで彼の目尻をカットさせた。さらに膝蹴りで彼を追い込んだ。一方、彼は一発も俺に打撃をヒットさせてない」

・「俺は再戦をしたいんだけど、彼が受けるかどうかは甚だ疑問だね。俺も彼が目標ではなくなった」

・「彼は引退の一歩手前の状態と言っていいだろうね」

 案の定、ボロクソです。

DreamFighters A. Overeem Exclusive(DreamFighters.com)

 こちらでもアリスターがコメント。以下、要約。

・「ミルコは自宅の地下室で闘おうと言ってたけど、俺たちも良い地下室を持ってるぜ。しかも彼は俺を倒した後にハリトーノフも倒すと言ってたそうじゃないか。ハリトーノフもロシアに良い地下室を持ってるぞ。クロコップが俺のファイトマネーを払うというのなら、マネージャーはいつでも交渉に応じるぞ。キッチン、庭、プール、どこででもやってやるぜ」

・「最初のイエローカードの前の時点で彼は追い詰めらてれたんだよ。最初のイエローの時は彼の硬いファウルカップに当たったことは確かだ。もちろん故意じゃないよ。そして最後はローブローじゃなかった!」

・「大晦日は日本で闘う。サプライズな相手とルールでね。あとUFCで闘うことになるかもしれないが、その辺はマネージャーに任せている」

・「来年はブロック・レスナーと対戦したいな。あと来年の大晦日はヒョードルと闘いたい」

 一体どこまでが本当なのかは不明…。




 1.24 Affliction“Day of Reckoning”の記者会見の動画です。

Winner of Josh/Yvle To Fight Fedor/AA(DreamFighters.com)

 なお、この会見でヒョードル vs.アルロフスキーの勝者とジョシュ vs.アイブルの勝者同士が次回大会で対戦することが正式発表されています。

Final HDNet and PPV cards announced for "Affliction: Day of Reckoning"(MMAjunkie.com)

 全対戦カードとHDNetとPPVの振り分けも正式決定。

MAIN CARD (PPV)

・WAMMA heavyweight champion Fedor Emelianenko vs. Andrei Arlovski
・Josh Barnett vs. Gilbert Yvel
・Vitor Belfort vs. Matt Lindland
・Renato "Babalu" Sobral vs. Rameau Thierry Sokoudjou
・Chris Horodecki vs. Dan Lauzon
・Paul Buentello vs. Kiril Sidelnikov

PRELIMINARY CARD (HDNet)

・Vladamir Matyushenko vs. Antonio Rogerio Nogueira
・Jay Hieron vs. Jason High
・L.C. Davis vs. Mark Hominick
・Antonio Duarte vs. Albert Rios
・Patrick Speight vs. Brett Cooper

 ホジェリオ vs.マティシェンコは前座。

"Inside MMA" preview: Arlovski says Emelianenko is "just human"(MMAjunkie.com)

 アンドレイ・アルロフスキーが『Inside MMA』でコメント。「この前、ヒョードルはサンボの試合で負けた。彼もただの人間だ。彼はおそらく良い選手でしょう…ここ7年は最高の選手だった。しかし、彼は人間だ」。自分に言い聞かせている感がありますね。


“Rampage” evokes rare anger from Silva(Yahoo!Sports)

 ヴァンダレイ・シウバとクイントン・“ランペイジ”・ジャクソンが舌戦。

ヴァンダレイ・シウバ
・「俺は嫌いな人間がほとんどいない。しかし、コイツだけは嫌いだ。だから、また彼と闘えるチャンスができてとても感謝している」

・「彼を殴るだけでは物足りないので、KOしたい。彼に制裁を加えてこの因縁を終わりにしたい」

・「彼との2試合は自分のキャリアの中でもベストバウトだったと思う」

・「彼は俺の膝蹴りの感触をよく覚えていると思う。しかし俺はそれだけじゃないよ。永遠に俺のことを忘れないようにしてやるぜ」

クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン
・「過去2試合はヴァンダレイの運が良かっただけだ。しかし最近の彼を見てると幸運には見えない。もう運が尽きたということさ」

・「俺がヴァンダレイだったら12月27日を楽しみにしてないだろうな。せいぜい素晴らしいクリスマスを迎えて家族と多くの時間を過ごしてくれ。なぜなら不幸な新年を迎えることになるからな」

 こういう遺恨試合は楽しみですね(笑)。


Exclusive: UFC signs Dutch heavyweight Stefan Struve(FightersOnly)

 UFCがステファン・ストルーヴェと4試合契約を結んだとのこと。UFC 95でデビュー予定で対戦相手は未定。AfflictionとDREAMも獲得を目指していたと言われてます。

Stefan Struve(SHERDOG FIGHTFINDER)

 ストルーヴェの戦績はこちら。FightersOnlyは22勝2敗と書いていますが、Sherdogでは16勝2敗になってます。M-1チャレンジでは桜木裕司に勝利してます。


UFC Gets Brazilian TV(MMAPayout)

 UFCがブラジルのテレビ局GLOBOSATと3年間の放送契約を結んだそうです。2002年にも放送していた時期があったそうですが、この度再開することに。早速UFC 92から放送開始。


Carneiro departs UFC roster; set to fight TUF 7 alum Bradley during debut WCA event(FiveOuncesofPain)

 UFC 88で長南亮に判定負けし「あの判定は不当だ」と訴えていたホアン・“ジュカオン”・カルネイロが契約を解除されました。来年2月6日に旗揚げする新興団体のWCAでポール・ブラッドリーと対戦するそうです。


Update: Levens, Wife Found Dead(Sherdog)

 WEC、UFC、IFL等で闘っていたジャスティン・レーベンスが妻と共に死体で発見されたそうです…。妻を射殺した後に自殺したのではないかと見られているそうです。ご冥福をお祈りします。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 08:15| Comment(5) | TrackBack(0) | DREAM | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミルコの肩を持つ訳じゃないですが、
年末のホンマン戦はミルコがアリスターから逃げたくてホンマンになった訳じゃないはずですよね。
あとアリスターの意味深なコメントから年末はもしかしてK-1ルールなんですかね。
レミーとやればミルコ絡みの因縁がありますし
前にバタハリともやりたいと言ってましたけど
Posted by 何事 at 2008年12月19日 12:01
アリスターって大晦日来るんですね。
以前バダハリとの戦いが組まれてるって噂を聞いたんですが、それならすごく楽しみですね。
一般受けは余りしないでしょうが。
Posted by KK at 2008年12月19日 12:17
うーんむしろ最後の方が酷いローブローだったような。でも、再戦が見たかったので残念ですね。

シウバ、ジャクソンの二人はいつも罵り合いを展開してくれて、見るほうも白熱させてくれますね。
試合もその熱を帯びて好試合になりますし。楽しみですね。

ジャスティン・レーベンス
前にもタナーのようなことがありましたが。一体どうしたんでしょうね。ご冥福をお祈りいたします。

Posted by ryu at 2008年12月20日 02:46
やっと見れた^^;
Posted by LUPIN at 2008年12月20日 03:16
>何事さん
ミルコvsアリスター回避はFEGの判断ですね。アリスターの発言の意味は分かりませんね。

>KKさん
それは面白そうですね。

>ryuさん
タナーとは事情が違うようですけど、残念ですね。

>LUPINさん
お待たせしました。
Posted by ジーニアス at 2008年12月20日 05:48
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索