2008年11月17日

ヒョードル、世界コンバットサンボ選手権で敗れる/クートゥアがヒョードルについてコメント

G.V.ポポフ ロシア軍特殊部隊戦闘格闘術
G.V.ポポフ ロシア軍特殊部隊戦闘格闘術

 海外情報を4本紹介

Fedor Emelianenko loses decision(MMAFighting.com)
(変訳)エメリヤーエンコ・ヒョードルは判定負けしました

 クートゥアがレスナーと対戦しているほぼ同時期にサンクトペテルブルグで開催された世界コンバットサンボ選手権に出場したヒョードルですが、なんと準決勝でブルガリアのBlagoi Ivanovに5-8の判定で敗れたそうです。リンク先には動画がありヒョードルが勝っていますが、この試合は2月に対戦した時のVTR。リベンジを許したことになります。タイでの映画撮影で忙しかったからかなぁ…。


Randy Couture: ‘I think Fedor would tear Brock [Lesnar] up’ video(MMAmania)

Watch Randy Couture Post UFC 91 Interview on RawVegas.tv

 レスナー戦後のクートゥアがインタビューに答えていますが、「レスナーならヒョードルに勝てると思いますか?」という質問に対し、「いや、そうは思わない。ヒョードルはレスナーを倒すと思うよ」とコメント。立場上レスナーをヨイショしても仕方ないところですが、好感が持てますね。ダナ・ホワイトは不愉快だろうけど(笑)。


UFC still waiting on right deal for network television slot(MMAjunkie.com)

 ダナ・ホワイトが地上波中継の可能性についてコメント。「不況の影響で向こうにお金がないから難しい。地上波にはこだわってないし、納得のいく契約だったらする」とのことで、あったとしても当分先のことになりそうです。


UFC returns to London with official announcement of UFC 95(MMAjunkie.com)

 UFC 95が2月21日にロンドンのO2アリーナで開催されることが正式決定。同大会ではチャック・リデル vs.アンデウソン・シウバが噂されています。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 08:16| Comment(14) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとナイスガイだなクートアは
Posted by くうとあ at 2008年11月17日 09:59
ヒョードル負けましたか。
コンバットサンボのルールは分からないですが、ちょっとショックですね。

まあMMAは高坂戦以外は負けてないですし、今後に期待したいですね。
Posted by たく at 2008年11月17日 12:32
ヒョードル敗北はショックですね。サンボと言ってもコンバットサンボはMMAに近いルールですからね。
そのブルガリアの選手、日本のプロモーションに確保して欲しいですね。
クートゥアの言うとおりヒョードルなら間違いなくレスナーに勝つと思いますね。
シルビア戦かホンマン戦のような感じで勝つと思います。万が一負けるとしたら、藤田戦みたいなパターンですかね。
Posted by ryu at 2008年11月17日 12:47
ヒョードルはコンバットサンボでは今まで無敗だったんですか?
Posted by よし at 2008年11月17日 14:29
昔バラチンスキーという選手に二度ほど敗れた事があるという話を聞いたことがあります。
多分それ以来の敗戦ではないでしょうか。
Posted by GOOS at 2008年11月17日 16:12
クートアはホームだったんですかね。WOWOWの中継でクートアコールがすごくてびっくりしたです。
アメリカ人はレスナーみたいにデカくてパワーのあるやつが何より好きなんだと思ってただけに。

試合内容はまさに技術対パワー、真剣VS丸太ん棒ですね。いやー実に面白かった。
でもクートアだってでかくてパワーあるはずなのに小さく見える不思議。
Posted by ぺら at 2008年11月17日 16:19
そのブルガリア人、気になるね、ヒョードルに勝った男!それだけで、スゲー肩書き
Posted by ジャンク at 2008年11月17日 16:34
コンバットサンボとコマンドサンボは違うの?
Posted by CCCE at 2008年11月17日 19:43
ヒョードルも歳をとっていってる。ということだと思います。悲しいかな、人はみな歳をとるわけで
Posted by ヒョードル at 2008年11月17日 21:27
ほんとそうですね。
年齢にはね。
加えて、映画撮影なんかしちゃって…

なんか、そろそろクロアチアの誰かさんのように
なりそうで、ちょっと心配してます。
Posted by ヒョートリ at 2008年11月17日 22:44
クートゥアのコメント、イイね!
レスナーとの試合前も、大言壮語を吐かず、好感が持てるなと思っていました。

ヒョードルは負けましたか…。
そういや、ここ数年のヒョードルは試合相手に恵まれてませんね。
強すぎならではの悩みというか、どの試合も、パンチラッシュで押し倒して、あっさりと勝ってばかりで。
ノゲイラや(かつての)ミルコのような好敵手がほしいところ。
接戦だったり、苦戦することが強さの維持につながっていくと思います。
Posted by PX at 2008年11月17日 23:11
>くうとあさん
本当ですね。立場を考えたら「可能性はあると思う」ぐらい言ってもいい位なのに。

>たくさん
アルロフスキー戦は万全な状態でお願いしたいですね。

>ryuさん
もうどこかの団体が目をつけてるかもしれません。

>よしさん
世界大会は3連覇してたそうです。

>GOOSさん
情報ありがとうございます。超久しぶりなのでしょうね。

>ぺらさん
やっぱりレスナーには「外様の強豪」という意識があるのだと思われます。アメリカ人にしては珍しく判官びいき的な反応でしたね。

>ジャンクさん
MMAデビュー戦は間違いなくその肩書きでしょう。

>CCCEさん
同じですけど、「コマンドサンボ」と言ってるのは日本だけのようなので「コンバットサンボ」にしました。

>ヒョードルさん
これで発奮してくれればいいのですが。

>ヒョートリさん
その前触れになったら嫌ですね。

>PXさん
相手に恵まれてないのは強すぎるが故の悩みというか…。シルビアだってもう少しやるだろうと思ってただけに(笑)。それだけにアルロフスキー戦は興味深いです。
Posted by ジーニアス at 2008年11月17日 23:50
クートゥアにブーイングがあったところをみると
アメリカでも プロレスに対してのアンチプロレスとしてのMMA という意識が少なからずあるんでしょうかね

ヒョードルがMMAで負けたという一報は見たくないものです
Posted by saka at 2008年11月18日 07:22
>sakaさん
「MMA以外の世界から来た強豪」という意識もあると思います。実力は認めているのでは。
Posted by ジーニアス at 2008年11月18日 21:31
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索