2008年10月20日

UFC 89 続報。ダナ・ホワイト最新発言/ジェイソン・“メイヘム”・ミラー引退か?

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法
金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法

 海外情報を6本紹介

UFC 89 AWARDS NET $40,000 BONUSES (UPDATED)(MMAWeekly)

 UFC 89の三賞を発表。

ファイト・オブ・ザ・ナイト
・クリス・ライトル vs.ポール・テイラー

ノックアウト・オブ・ザ・ナイト
・ルイス・ケイン

サブミッション・オブ・ザ・ナイト
・ジム・ミラー

 ソクジュを下したルイス・ケインがKO賞を獲得。4選手は4万ドルのボーナスを獲得。


Franklin-Henderson Winner Next for Bisping(Sherdog)

 次期TUF 9のコーチはマイケル・ビスピングと、UFC 93で対戦するリッチ・フランクリン vs.ダン・ヘンダーソンの勝者になるとのこと。


Exclusive: Win over Alves will give Koscheck title shot, says Dana(FightersOnly)

 ダナ・ホワイトがUFC 90のチアゴ・アウベス vs.ジョシュ・コスチェックの勝者がGSPのタイトルに挑戦することになるとコメント。


Busy Dana White holds court(BostonHerald.com)

 ダナ・ホワイトがヒョードルについてコメント。

"I still feel the same way about Fedor. I want to see Fedor fight the best in the world. People want to call him the best heavyweight pound-for-pound. Wait until he gets in and starts fighting some of these guys. I give him credit for fighting Tim Sylvia, but there are better guys out there than Tim."

(変訳)
「私のヒョードルに対しての考えは一貫している。私はヒョードルが世界最高の場で戦うのを見たい。世間の人たちは彼を真のパウンド・フォー・パウンドと言いたいはずだ。彼がここ(UFC)に来て戦うまで待って欲しい。彼がティム・シルビアと戦ったことは称賛に値するだろう。しかし、ティムよりも凄い選手がその向こうにいるということだ」

"The door is wide open. I want Fedor to come in and fight the best. At the end of the day, I’m a fight fan. That’s what I really am, and I want to see the best fight the best. Let’s find out if he’s the best. I want to do it."

(変訳)
「門戸は大きく開いている。ヒョードルに来てもらい、最強の選手たちと戦って欲しい。結局のところ、私も格闘技ファンだ。私はベスト同士が戦うところを本当に見たいだけだ。彼が最強かどうか見極めようじゃないか。私はそうしたい」

 さすがに罵倒はしなくなりましたね。ランディ・クートゥアには「ヒョードル戦の実現に向けて尽力する」という約束をしている関係もあるし。


Strikeforce looks to match Duane Ludwig and Phil Baroni in early 2009(MMAjunkie.com)

 来年早々にStrikeforceでドゥエイン・ラドウィック vs.フィル・バローニが実現しそうだとのこと。


MayheM Miller Retires(TheGARV’s Crazy MMA Blog)
(変訳)“メイヘム”ミラーは引退します

Jason “MayheM” Miller has ended his fighting career. Win or lose, MayheM was always a very exciting fighter and his sense of humor is one of the best in MMA. The guy is hilarious.

Confirming his retirement, Miller said:

“I made enough money, I don’t need to fight anymore.”

The good news is that Miller will still be covering the sport of MMA. You can check him out at Fight! Magazine.

Congrats on a great career, MayheM!

(変訳)
 ジェイソン・“メイヘム”・ミラーは格闘技キャリアを終えます。勝っても負けてもメイヘムは常にエキサイティングファイターでした。彼のユーモアセンスはMMAで随一です。彼は面白い男です。

 ミラーは自身の引退についてこう言いました。

「俺はもう十分に稼いだ。これ以上戦う必要はない」

 幸いにして、ミラーは今後もMMA業界に関わり続けるということです。『Fight! Magazine』(格闘技雑誌)で彼をチェックすることができます。メイヘムお疲れ様!

 今のところこのことを報じているのはこのブログだけ。本当ですかね。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 07:50| Comment(12) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダナのヒョードルに対する言葉がいつに無く穏やかですね笑さすがにシルビア相手にあの試合したから認めざるを得ませんね。もう1試合契約を認めちゃえばいいのに。そこまでダナにさせたらヒョードルは本当に神ですけどね。
メイヘムの引退は唐突過ぎますね。むしろチームメイトのキングモーに触発されてやる気満々なんじゃ。金儲けと言うよりは本当にMMAが好きで選手やってそうだし。
Posted by ryu at 2008年10月20日 10:29
メイヘムは帰国前の長男のブログなんかで怪我あがりで
来週からトレーニング再開するって意気込んでる
ってかいてあったんですけどねぇ

そういうので精神的にきついんですかね
わかんないけど

Posted by ああd at 2008年10月20日 12:22
ヒョードルの件に関してはUFC側の譲歩というよりはヒョードルの周りの連中が問題だと思うんですけどね。最近のニュースを見ているとそう思ってしまいますね。
Posted by はっするまにあ at 2008年10月20日 12:27
マジですか…メイヘム辞めないでくれ!
Posted by 犬耳 at 2008年10月20日 12:27
メイヘム引退!?!?
アンデウソンみたいに一定の結果残したならまだしも。。。最後までトリッキーな奴ですね。
あのキャラ、惜しいな。。
ファイトマネー高騰成金スターにならないところをみると、見た目の印象と違って割と素朴で質素なプライベートなのか?
格闘家のモチベーションとの戦いってのは(人によって)想像を絶するもののようだけど、そういう命を削る姿が感動を呼ぶわけですから。早めに引退撤回して戻って欲しいっす。アンデウソンも。
Posted by ぺら at 2008年10月20日 15:05
ルイス・ケインじゃなくて、ルイス・カーニじゃないですか?
Posted by 山田 at 2008年10月20日 16:20
メイヘムやめないでー(泣)
でもバカ(笑)だから、やりたくなったら、すぐ復帰しますかね。
Posted by ジャンク at 2008年10月20日 17:34
ルイス・カーン??
Posted by 高 at 2008年10月20日 18:54
メイヘムの記事、ジョークですよ。
ネタです。
Posted by S at 2008年10月20日 20:39
>Sさん
ああ、そうなんですか(苦笑)。私も半信半疑だったんですけど、やられました。失礼しました。

>ALL
皆さん、混乱を招いて失礼しました。

>山田さん&高さん
発音の問題には毎度悩まされています。「クリス・リーベンかクリス・レーベンか」とか、「ロジャー・フェルタかロジャー・ウェルタか」とか。ちなみにBoutReviewは「ルイス・ケイン」と書いてるし、アメリカの実況でも「ルイス・ケイン」と言ってます。ところがWOWOWやスポナビ、kamiproでは「ルイス・カーニ」と書いている。MMA PLANETなんて「ルイス・カーン」と書いています。おそらくブラジル人なのでポルトガル語では「ルイス・カーニ」なのかもしれません。なので空気を読んで次回からは「ルイス・カーニ」に変更しようと思います。
Posted by ジーニアス at 2008年10月20日 23:11
mixiのコミュでメイヘムのコメントありましたね。
引退じゃなくてよかった。
Posted by 犬耳 at 2008年10月20日 23:25
>犬耳さん
情報ありがとうございました。確認しました。メイヘム公認コミュに入ることにしました。
Posted by ジーニアス at 2008年10月21日 00:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索