2008年10月04日

フィル・バローニStrikeforce欠場/特命係長 只野仁 vs.チェ・ホンマンが実現etc.

特命係長 只野仁 サード・シーズンDVD-BOX

 国内外のプロ格情報を16本紹介

【Strikeforce】届かないバローニの計量結果――(MMA PLANET)

【Strikeforce】バローニは結局、不出場に(MMA PLANET)
プロモーション側からの返答によると、9月26日にカリフォルニア州レムーアで開かれたパレス・ファイティング・チャンピオンシップに出場し、オラフ・アルフォンゾと対戦した際に目じりをカットし、その傷が原因で明日の試合出場はならなかったとのこと。

 そもそも1週間後にまた試合なんていう時点で無理があった。限りなくダブルブッキングしたようなもの。こういうことは勘弁してもらいたい。

【Strikeforce】10月3日コロラド大会、美貌の女子戦士が登場(MMA PLANET)

【TOTAL COMBAT】ボクシング・プロとの共催でTUFスター出場(MMA PLANET)

【TUF】シーズン8第2週、高レベルの生き残り合戦展開(MMA PLANET)

【EXC】CBS中継まで、あと2日。オルロフスキーかヒョードル戦に言及(MMA PLANET)
元UFC世界ヘビー級王者で、アフリクション提供マッチとしてIFL世界ヘビー級王者ロイ・ネルソンと戦うアンドレ・オルロフスキーのコメントは以下の通りだ。「CBSライブで戦えることは素晴らしい機会だ。この試合の勝者がヒョードルと戦うなんて言われているけど、そういう話は実現するまで信じないということをこれまでに学んだんだ。とにかく今は、ロイと戦うことに集中している」。

 アルロフスキーにしてみれば、カードも日程も二転三転して、いつの間にやらEliteXCで試合することになったんですからワケ分かんないでしょうね(苦笑)。そりゃこういうセリフも出てくるわけだ。

『特命係長 只野仁』にチェ・ホンマンが参戦!高橋克典、締め上げられる!(シネマトゥデイ)
 つい先日もK-1で心に残る壮絶な試合を見せてくれたチェ・ホンマン。惜しくも肋骨(ろっこつ)の負傷により、試合には負けてしまったが身長218cm から繰り出される数々の技は、迫力満点だ。そのチェ・ホンマンが映画初出演にて、『特命係長 只野仁 最後の劇場版』で本格的なアクションを繰り広げる。

 『只野仁』には高山善廣や角田信朗が出演したこともありますが、映画版はホンマンですか。テレビの方は毎回見てるんで(苦笑)、観に行きますかね。

成瀬から送られてきたパコージンさんとの写真(チョロ)(kamipro.com)

 改めて合掌。ていうか、今の成瀬は何やってるんだ?

戦極中村に「キャワイイ!」女児が誕生(日刊スポーツ)

 おめでとうございます。

10.24&25『プロレス・エキスポ』両国大会、蝶野はノートンとタッグ結成、高山&フライと激突!!(kamipro.com)

『プロレス・エキスポ』イメージガールはミス週刊少年マガジン!(kamipro.com)

 いろんな意味で伝説の大会になりそうです。

10月13日両国、チェーンデスマッチのルールが決定!(新日本プロレス)

 かつてデスマッチ見まくってた者としては物足りない展開になりそうで心配。

祝・ハッスル栃木大会開催決定!!「栃木はいいとこだっぺ!」栃木県人座談会 PART.2(ハッスル)

 案の定、自虐的な展開に。

モンスター軍がハッスル軍壊滅へ怒濤の10月攻勢! 10・16後楽園でダンプ、10・26栃木で鬼怒川三人衆を投入!!(ハッスル)

 理不尽なハンディキャップマッチが決定。

北京五輪メダリスト・朝原さんが一日先生 大阪市(MSN産経ニュース)
 一緒に走った1年の小村美樹さん(13)は「走りが力強かった。後ろを追いかけながら私ももっとはやく走りたいと思いましたった」。また、プロレスラーを目指している1年の竹下幸之助君(13)は「自分の夢に不安があったけど、自信をもってやればできると思えてきた」と勇気づけられた様子だった。

 今どきの13歳でプロレスラーを目指している人がいることが驚きだ。

消費税問題(アントニオ猪木の闘言)
 これは俺の実体験として言うけど、自分が糖尿病になっても、自己管理ができていれば、いかに医者の世話にならずに済むか。俺だって糖尿病だって言われたときはショックだったよ。症状がヒドくなれば合併症も出てくるかもしれないし、人工透析のお世話にならなきゃいけなくなるわけだから。ただ、国民それぞれが自己管理の意識を高めれば、約3割の医療費を削減することも可能になる。結果的には老人介護や社会福祉の費用も軽減される、というね。

 いまテレビでは、やたらと健康食品のCMばっかり流れて、それさえ食べていれば問題が解決されるように宣伝されてるけど、そうじゃないだろう。ホントにそういう問題を解決するためには、自分で管理できるならなにを食べたっていいんだという意識を養うことが大事なんだから。

 この連載では毎度毎度素晴らしい意見が聞けますね。だからと言って政界に復帰して欲しいとは思わないけど(笑)。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 07:09| Comment(2) | TrackBack(0) | K-1 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この異常な間隔での試合と劣化がみられるバローニなだけに気にしていましたがこういう形でのストップは…。周りかオファーする側も考えてもらいたいですホント。
Posted by はっするまにあ at 2008年10月04日 11:33
>はっするまにあさん
本人の希望なんでしょうけど、マネージャーも目先のお金より今後のことを考えて欲しいものですね。
Posted by ジーニアス at 2008年10月04日 14:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
記事検索