2023年11月10日

UFCが女子フライ級4位だったタイラ・サントスをリリース

【11/10限定!P5倍+確定7810円相当お得!】楽天総合1位 筋膜リリース ガン ミニ 強力 肩甲骨 アタッチメント 全身 軽量 ハンディ マッサージャー NIPLUX FASCIALAX MINI 全身 ※ 解消グッズ マッサージ器 マッサージ 機 マッサージガン ではありません


 UFCがタイラ・サントスをリリースしたことをMMAFightingが確認したとのこと。

Taila Santos(Sherdog)

 タイラ・サントスは現在30歳のアメリカ人でMMA戦績19勝3敗(UFC戦績4勝3敗)。8月の『UFC Fight Night 225: Holloway vs. Korean Zombie』でエリン・ブランチフィールドに判定負けし2連敗を喫していましたが、その前が2022年6月の『UFC 275: Teixeira vs. Prochazka』で当時絶対王者だったヴァレンティーナ・シェフチェンコの女子フライ級王座に挑戦しスプリットデシジョンに持ち込んでいました。それもあって直近はUFC女子フライ級ランキング4位、UFC女子パウンド・フォー・パウンド・ランキング11位にランクインしていただけに不可解なリリースです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:24| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 231: Almeida vs. Lewis』ジャイルトン・アルメイダ vs. デリック・ルイスを見たファイター・関係者の反応

VENUM ヴェナム UFC オーセンティックファイトウィーク2.0 コンプレッションTシャツ - 長袖 - ブラック/レッド ラッシュガード ベナム VNMUFC-00110-001 格闘技


 『UFC Fight Night 231: Almeida vs. Lewis』ジャイルトン・アルメイダ vs. デリック・ルイスを見たファイター・関係者のSNSでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

11月11日12時30分より『RIZIN.45』追加対戦カード発表記者会見/YouTubeでライブ配信

【RIZIN 公式グッズ】RIZIN×Roen コラボ マフラータオル タオル スポーツタオル クロスボーン 骨 スカル トレーニング ジム スポーツ ボクシング 格闘技 RIZIN ライジン


 11月11日(土)12時半より、RIZIN.45の追加対戦カード発表記者会見を行うことが決定したぞ!この会見の様子はRIZIN FF公式YoutubeチャンネルでLIVE配信される。

 記者会見の様子を是非ライブ配信でチェックしよう!

 RIZIN FF公式Youtubeのチャンネル登録をしてリマインダー設定をしておくと、LIVE配信開始の通知を受け取ることができるぞ!この機会に是非、RIZIN FF公式Youtubeチャンネルを登録しよう!



 10月26日に行われた記者会見では2大タイトルマッチを含む4試合が発表されています。今回は何試合発表されるのでしょうか。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2023年11月09日

高田延彦キャプテンがRIZIN離脱を表明「これからは第三者として遠くから見ていきたい」

髙田延彦デビュー40周年記念Blu-ray BOX ~戦いの原点 新日本プロレス


 プロレスラーとして威信を回復できなかった無念はずっと心にある。それは愛妻への思いとも重なっている。

「いろいろと心労をかけてきましたからね。頭が上がりませんよ。本当だったら、私のダンナは強いってね、カッコいい勝ちを見せてあげたかった。俺にしかできない恩返しって、それしかないから。そこができなかったのは、本当に悔いが残っているんですよ」

 つぶやくようにして高田は言った。

 五里霧中の森をさまよいながらも歩を進めることができたのは、妻が寄り添ってくれたからだ。その感謝は一日たりとて忘れたことはない。

 UFCが誕生して30年の月日が経過した。現役から身を引いて20年を迎えた高田は今、RIZINから離れる意向だという。もはやRIZINに寄り添う自分の役目は、終わっていると考えている。

「26年前にPRIDEがスタートしてからたくさんの素晴らしい選手たちと出会えたことに心から感謝ですね。まだ先方には伝えてないですが、60歳を超えたオッサンが導き出した“自分へのご褒美”ですよ(笑)。数年前の潮時は逃しちゃったけど。これからは第三者として遠くから見ていきたい。僕がいなくなってもRIZINは何も変わりませんから。

 今後は柔術を長く続けたいってことしかない。残りの人生、何が待っているのかなって楽しみにもしているんです」

 深い皺を刻んだ口もとが柔らかく緩む。

 霧が消え一点の曇りもない、見通しのいい道。これからの人生を目の前にして、高田延彦の心は今、晴れ晴れとしている。

 肩書きが統括本部長からキャプテンに変わった辺りから、そういう雰囲気は感じていました。榊原信行CEOも近い将来の退任を示唆してますし、世代交代の時期だということでしょう。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:08| Comment(9) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

無念! UFCが村田夏南子をリリース

arboleaf 筋膜リリースガン ハンディガン MINI 5段階振動強力振動 AI自動モード付き


『UFC Fight Night 229: Dawson vs. Green』ヴァネッサ・デモポロス vs. 村田夏南子のジャッジの採点/主要サイトの採点(2023年10月08日)

 こちらの続報。


Kanako Murata(Sherdog)

 UFCが村田夏南子をリリースしたことをUFC Roster Watchが確認したとのこと。

 村田夏南子は現在30歳でMMA戦績12勝3敗(UFC戦績1勝2敗、RIZIN戦績5勝1敗)。2021年6月の『UFC on ESPN 25: Korean Zombie vs. Ige』で行われたヴィルナ・ジャンジローバ戦で左肘を脱臼しTKO負けした村田は10月の『UFC Fight Night 229: Dawson vs. Green』で行われたヴァネッサ・デモポロス戦で2年4ヶ月ぶりに復帰。ユナニマスデシジョンで敗れたものの、主要サイトの多くが村田を支持していました。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:44| Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

12.9 UFC上海大会のメインイベントはソン・ヤードン vs. クリス・グティエレス

ブラック企業やめて上海で暮らしてみました


 UFCが12月9日に中国の上海インドアスタジアムで開催する『UFC Fight Night 233』のメインイベントがソン・ヤードン vs. クリス・グティエレスのバンタム級マッチになることをMMAJunkieが確認したとのこと。

 ソンは4月の『UFC on ESPN 45: Song vs. Simon』でリッキー・シモンに5R TKO勝ちして以来の試合。現在UFCバンタム級ランキング7位。

 グティエレスは10月の『UFC Fight Night 230: Yusuff vs. Barboza』でアラテン・ヘイリに判定勝ちして以来の試合。現在UFCバンタム級ランキング14位。

 同大会では平良達郎 vs. カルロス・ヘルナンデスや『ROAD TO UFC』シーズン2決勝戦4試合等が予定されています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2023年11月07日

3.9『UFC 299』でショーン・オマリー vs. マルロン・ヴェラのバンタム級タイトルマッチ/前回(3年7ヶ月前)はヴェラ勝利

リベンジ・マッチ [Blu-ray]


 デイナ・ホワイトが3月の『UFC 299』でショーン・オマリー vs. マルロン・ヴェラのバンタム級タイトルマッチを行うことを発表。日付も会場も未定ですが、日付は3月9日になると言われています。

 オマリーは8月の『UFC 292: Sterling vs. O'Malley』でアルジャメイン・スターリングの王座に挑戦し2R TKO勝ちし新チャンピオンになって以来の試合で1つの無効試合を挟んで5連勝中。今回が初防衛戦。

 ヴェラは同じく8月の『UFC 292: Sterling vs. O'Malley』でペドロ・ムニョスに判定勝ちして以来の試合。現在UFCバンタム級ランキング6位。

 両者は2020年8月の『UFC 252: Miocic vs. Cormier 3』で対戦して以来3年7ヶ月ぶりの再戦で、この時はヴェラが1R TKO勝ち。今のところオマリー唯一の黒星です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2.17『UFC 298』でアレックス・ヴォルカノフスキー vs. イリア・トプリアのフェザー級タイトルマッチ

EA SPORTS UFC 5- PS5


 デイナ・ホワイトが2月に開催予定(会場未定)の『UFC 298』でアレックス・ヴォルカノフスキー vs. イリア・トプリアのフェザー級タイトルマッチを行うことを発表。日付は未定ですが、2月17日と言われています。また、デイナは明言していませんがメインイベントになると思われます。

 ヴォルカノフスキーは10月の『UFC 294: Makhachev vs. Volkanovski 2』で負傷欠場したチャールズ・オリヴェイラの代打で再びイスラム・マカチェフのライト級王座に挑戦し1R KO負けして以来の試合。フェザー級王座は7月の『UFC 290: Volkanovski vs. Rodríguez』で暫定王者のヤイール・ロドリゲスと統一戦を行い3R TKO勝ちして以来の試合。

 トプリアは6月の『UFC on ABC 5: Emmett vs. Topuria』でジョシュ・エメットに判定勝ちして以来の試合でMMAデビュー以来14連勝中(UFC戦績6勝0敗)。現在UFCフェザー級ランキング5位。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:02| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

1.20『UFC 297』のメインイベントはショーン・ストリックランド vs. ドリカス・デュ・プレシのミドル級タイトルマッチ

UFCレガシーチャンピオンシップレプリカベルト


1.20『UFC 297』でラケル・ペニントン vs. マイラ・ブエノ・シウバの女子バンタム級王座決定戦(2023年11月04日)

 こちらの続報。


 デイナ・ホワイトが1月20日にカナダ・オンタリオ州トロントで開催予定の『UFC 297』のメインイベントがショーン・ストリックランド vs. ドリカス・デュ・プレシのミドル級タイトルマッチになることを発表。同大会ではラケル・ペニントン vs. マイラ・ブエノ・シウバの女子バンタム級王座決定戦も予定されているので2大タイトルマッチとなります。

 ストリックランドは9月の『UFC 293: Adesanya vs. Strickland』でイスラエル・アデサニヤの王座に挑戦し判定勝ちし新チャンピオンになって以来の試合で今回が初防衛戦。

 デュ・プレシは7月の『UFC 290: Volkanovski vs. Rodríguez』でロバート・ウィテカーに2R TKO勝ちして以来の試合で8連勝中(UFC戦績6勝0敗)。現在UFCミドル級ランキング2位。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2023年11月05日

『ONE Fight Night 16: Haggerty vs. Andrade』試合結果/三浦彩佳 vs. メン・ボー ハイライト動画

Cobra(コブラ) 3D PRINT GRANDSPORT PT(3Dグランドスポーツ) アームロック オーバーサイズブレード パター [41インチ] 日本正規品


第10試合 ONEキックボクシング・バンタム級級王者決定戦 3分5R
○ジョナサン・ハガティー(ONEムエタイ同級王者)
×ファブリシオ・アンドラージ(ONE MMA同級王者)
2R 1’57” KO
※ハガティーが王者に

第9試合 ONEサブミッショングラップリング・ウェルター級王者決定戦 10分1R
○タイ・ルオトロ
×マゴメド・アブドゥルカディロフ
判定3-0
※ルオトロが王者に

第8試合 ムエタイ 140ポンド契約 3分3R
○セクサン・オー・クワンムアン
×カリム・ベノーイ
判定3-0

第7試合 MMA ライト級 5分3R
○ハリル・アミール
×アフメド・ムジタバ
1R 5’00” TKO

第6試合 ムエタイ 174.5ポンド契約 3分3R
○シンサムット・クリンミー
×ムーシネ・チャフィ
判定3-0

第5試合 キックボクシング ストロー級 3分3R
×ジャン・ペイメン
○ルイ・ボテーリョ
判定1-2

第4試合 MMA 女子ストロー級 5分3R
×メン・ボー(中国)
○三浦彩佳(TRIBE TOKYO MMA)
1R 2’09” Vクロスアームロック

第3試合 MMA ヘビー級 5分3
×カン・ジウォン
○ベン・タイナン
3R 1’12” 肩固め

第2試合 キックボクシング 女子アトム級 3分3R
×アンナ・ジャルーンサック
○クリスティーナ・モラレス
1R 2’54” TKO

第1試合 MMA ストロー級 5分3R
×ジェレミー・ミアド
○リト・アディワン
判定0-3

 11月4日にタイ・バンコクのルンピニースタジアムで開催された『ONE Fight Night 16: Haggerty vs. Andrade』の試合結果。第4試合で三浦彩佳がメン・ボーに1R Vクロスアームロックで勝利しています。



 三浦彩佳 vs. メン・ボー ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:49| Comment(1) | TrackBack(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

朝倉未来、「鈴木千裕すげーな」と絶賛しつつも「高確率で勝てると思うよ」

VO-VO- ボーボー 育毛剤 薬用 医薬部外品 リデンシル 発毛促進 抜け毛予防【朝倉未来×東大卒皮膚科医 監修】1か月分 スカルプ ローション ふけ 痒み メーカー30日保証 国内製造 80mL×1本


 格闘家の朝倉未来が5日、自身のスレッズを更新。アゼルバイジャン(現地時間4日)で行われたRIZIN初の海外大会のメインイベント(第10試合)で、同国出身のヴガール・ケラモフからベルトを奪取し新王者になった鈴木千裕への思いをつづった。

 朝倉は「今知ったけど、鈴木千裕すげーな」としたためながら、ファンから「千裕にかてる?」との質問が寄せられると「高確率で勝てると思うよ」と記した。

 鈴木はケモラフ戦後、フィニッシュについて「ケラモフが朝倉未来選手とやった時に、テイクダウンに来たら首を抱えてヒジとかパウンドを打つのを見ていたので、その体勢になった時にわざとフェイクの三角を狙ったんです。そうすると上体を上げてパウンドを打ってくるので、その動きに合わせて蹴り上げをドンピシャで合わせようと思って、そこでダウンを取れたのであとは息が戻る前に決めてやろうとラッシュしました」と振り返った。

 チャンピオンとしての展望を聞かれると「子どもたちに未来を見せたい。今は日本の格闘技は不良が輝く時代になってしまって、ヤンキーとかが表舞台に出て格闘技の質を下げてしまっている。そうじゃなくて本物の、遊びも全部断ち切って真面目にやっている人が報われる格闘技を目指したい。そして真剣に格闘技をやっていけば夢をかなえられるという格闘技業界を俺が作りたい」と未来に向けて語っていた。

 もちろん「高確率で負けると思うよ」なんて言えるわけないですが、これはダサい。もう格上アピールできる立場じゃなくなっていることに気づいてないのだとしたらマズいです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:19| Comment(32) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 231: Almeida vs. Lewis』スプリットデシジョン、マジョリティドローだった試合のジャッジの採点/主要サイトの採点

改訂第2版 E判定からの大逆転勉強法


Rinat Fakhretdinov drew with Elizeu Zaleski dos Santos(MMA Decisions)

 リナット・ファクレトディノフ vs. エリゼウ・ザレスキー・ドス・サントスのジャッジの採点。Fabio Alvesが1Rファクレトディノフ、2,3Rザレスキーで28-29ザレスキー勝利。Sal D'AmatoとHallison Pontesが1,2Rファクレトディノフ、3Rザレスキー10-8で28-28ドローでした。

 主要サイトの採点は29-28ファクレトディノフ支持3人、28-27ファクレトディノフ支持1人、28-28ドロー支持10人、27-29ザレスキー支持1人でした。



Marc Diakiese defeats Kaue Fernandes(MMA Decisions)

 マーク・ディアケイシー vs. カウエ・フェルナンデスのジャッジの採点。Fabio Alvesが1Rフェルナンデス、2,3Rディアケイシーで29-28ディアケイシー勝利。Hallison Pontesがフルマークでディアケイシーで30-27ディアケイシー勝利。Dave Tirelliが1,2Rフェルナンデス、3Rディアケイシーで28-29フェルナンデス勝利でした。

 主要サイトの採点は30-27ディアケイシー支持9人、29-28ディアケイシー支持3人、28-29フェルナンデス支持1人でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 231: Almeida vs. Lewis』パフォーマンスボーナス

最高のパフォーマンスを発揮する! 疲れない身体を作るコンディショニング法



 UFCが『UFC Fight Night 231: Almeida vs. Lewis』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・ニコラス・ダルビー vs. ガブリエル・ボンフィム

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・エルヴェス・ブレナー、ヴィトー・ペトリーノ


 4選手には各5万ドルのボーナス。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:48| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

1.20『UFC 297』でラケル・ペニントン vs. マイラ・ブエノ・シウバの女子バンタム級王座決定戦

UFCレガシーチャンピオンシップレプリカベルト


 UFCが来年1月20日にトロントで開催予定(会場未定)の『UFC 297』でラケル・ペニントン vs. マイラ・ブエノ・シウバの女子バンタム級王座決定戦が行われることをMMAFightingが確認したとのこと。アマンダ・ヌネスが6月の『UFC 289: Nunes vs. Aldana』でアイリーン・アルダナに判定勝ちした後に引退を発表して以降、王座は空位になっていました。

 ペニントンは1月の『UFC Fight Night 217: Strickland vs. Imavov』でケトレン・ヴィエイラに判定勝ちして以来の試合で5連勝中。現在UFC女子バンタム級ランキング2位。

 シウバは7月の『UFC on ESPN 49: Holm vs. Bueno Silva』でホーリー・ホルムに2Rニンジャチョークで勝利したものの、薬物検査でリタリン酸の陽性反応が出たことからノーコンテストになって以来の試合。その前までは3連勝していました。シウバは過去3年間服用していたADHDの薬に由来するものだと主張し4ヶ月半の出場停止処分を受けており、『UFC 297』には出場可能です。現在UFC女子バンタム級ランキング3位。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

11.19、YA-MANプロデュース新格闘技イベント『FIGHT CLUB』でYA-MAN vs. 朝倉未来 等3試合が決定

[HTF] 朝倉未来プロデュース コンプレッションウェア トレーニングウェア インナー ラッシュガード スポーツシャツ フィットネス ゴルフウェア メンズ 長袖 UVカット 吸汗速乾


 2023年11月19日(日)都内某所にて開催される全試合オープンフィンガーグローブ着用キックボクシングルール3分3Rの『FIGHT CLUB』の対戦カード発表記者会見が、4日(土)都内にて行われた。

 メインイベントは、RISEオープンフィンガーグローブマッチ -65kg級王者のYA-MAN(TARGET SHIBUYA)vs.朝倉未来(JAPAN TOP TEAM)に決定(-70kg契約)。

 同じくJAPAN TOP TEAMの白川陸斗が木村“ケルベロス”颯太(NJKF心将塾)と-66kg契約、西谷大成が山口裕人(道化倶楽部)と-68kg契約で対戦する。

 大晦日欠場を示唆している朝倉未来ですが、こういうのには出るんですね。大会はABEMA PPVで完全生中継されます。





 会見動画はこちらを参照。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 231: Almeida vs. Lewis』前日計量動画/計量ミス続出で2試合中止に

ERROR FREE 世界のトップ企業がこぞって採用した MIT博士のミスを減らす秘訣


MAIN CARD (ESPN+, 9 p.m. ET)

・Jailton Almeida (236) vs. Derrick Lewis (265)
・Gabriel Bonfim (170.5) vs. Nicolas Dalby (170.5)
・Don’Tale Mayes (264) vs. Rodrigo Nascimento (264)
・Caio Borralho (186) vs. Abus Magomedov (185)
・Armen Petrosyan (186) vs. Rodolfo Vieira (185.5)
・Ismael Bonfim (159.5)* vs. Vinc Pichel (155.5)**

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 6 p.m. ET)

・Elves Brener (164) vs. Kaynan Kruschewsky (165) – 165-pound contract weight
・Rinat Fakhretdinov (170.5) vs. Elizeu Zaleski dos Santos (171)
・Victor Hugo (138.5)*** vs. Daniel Marcos (136)
・Modestas Bukauskas (205.5) vs. Vitor Petrino (206)
・Denise Gomes (115.5) vs. Angela Hill (115.5)
・Montserrat Conejo (114) vs. Eduarda Moura (119.5)****
・Marc Diakiese (155) vs. Kaue Fernandes (155)

 『UFC Fight Night 231: Almeida vs. Lewis』前日計量結果。イスマエル・ボンフィムが159.5ポンドと3.5ポンドオーバー。対戦相手のヴィンス・ピチェウは157ポンドと1ポンドオーバーでしたが2度目の計量で155.5ポンドに落としています。結局試合は中止になりました。

 ビクトル・ウーゴが138.5ポンドと2.5ポンドオーバー。ダニエル・マルコス戦が中止になっています。

 エドゥアルダ・モウラは119.5ポンドと3.5ポンドオーバーしましたが、モンセラト・ルイスがキャッチウェイトでの対戦を受け入れたので出場給の30%を譲渡し試合は行われます。

 これにより試合数は13から11に変更されています。今のところ開始時刻は日本時間午前7時のままですが、遅れるかもしれません。




 前日計量動画。


 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ジャイルトン・アルメイダ vs. デリック・ルイスはアルメイダ支持10人、ルイス支持1人。

・ガブリエル・ボンフィム vs. ニコラス・ダルビーは11人全員ボンフィム支持。

・ホドリゴ・ナシメント vs. ドンテイル・メイズは11人全員ナシメント支持。

・カイオ・ボハーリョ vs. アブス・マゴメドフはボハーリョ支持10人、マゴメドフ支持1人。

・ホドルフォ・ヴィエイラ vs. アルメン・ペトロシアンはヴィエイラ支持2人、ペトロシアン支持9人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索