『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』トム・アスピナル vs. セルゲイ・パブロビッチを見たファイター・関係者の反応

Bトレインショーティー アルピコ交通3000形「なぎさTRAIN」 (先頭車 2両入り) プラモデル


 『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』トム・アスピナル vs. セルゲイ・パブロビッチを見たファイター・関係者のSNSでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2023年11月14日

『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』アレックス・ペレイラ vs. イリー・プロハースカを見たファイター・関係者の反応

UFC チャンピオン トイベルト


 『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』アレックス・ペレイラ vs. イリー・プロハースカを見たファイター・関係者のSNSでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

1.20『UFC 297』でドミニク・レイエスとカーロス・アルバーグが対戦

からだシフト PROTEIN PLUS ハンバーグ デミグラスソース 150g×5袋


 UFCが1月20日にカナダ・オンタリオ州トロントで開催する『UFC 297: Strickland vs. du Plessis』でドミニク・レイエス vs. カーロス・アルバーグのライトヘビー級マッチが行われるとのこと。

 レイエスは2022年11月の『UFC 281: Adesanya vs. Pereira』でライアン・スパンに1R KO負けして以来1年2ヶ月ぶりの試合で4連敗中。4連敗とはいえ、ジョン・ジョーンズとのタイトルマッチ、ヤン・ブラホヴィッチとの暫定王座決定戦、後にチャンピオンとなったイリー・プロハースカ戦と過酷な試合が続いたことからUFCライトヘビー級ランキングも13位に留まっています。

 アルバーグは9月の『UFC 293: Adesanya vs. Strickland』でチョン・ダウンに3Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合で5連勝中。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

セルゲイ・パブロビッチ「トム・アスピナルの方がスピードがあったし、攻撃も正確だった」

仕事の「質」と「スピード」が上がる 仕事の順番


 『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』で行われたヘビー級暫定王座決定戦でトム・アスピナルに1R KO負けしたセルゲイ・パブロビッチがテレグラムで以下のコメント。

「健康的には何のダメージも無いし元気だ。トムの方がスピードがあったし、運の悪いことにすぐにやられてしまったが、彼の方が正確だった。良い一発を入れられたよ」

 また、インスタグラムで以下のコメント。

「すぐにケージに戻って来るつもりだ。アクティブかつ良いパフォーマンスをすることで、再びベルトを懸けて戦うチャンスを得たい。それが俺の目標だし、必ず到達する! みんな応援ありがとう!」続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:57| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2023年11月13日

イリー・プロハースカ、アレックス・ペレイラにTKO負けした件について「レフェリーの判断は正しかったし、僕はそれを受け入れる」

PRIDELESS 受け入れるが正解 [ 藤森慎吾 ]


 『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』のメインイベントで行われたライトヘビー級王座決定戦でアレックス・ペレイラに2R TKO負けしたイリー・プロハースカがレフェリーが止めるのが早すぎたと思うかと尋ねられ「結果的には正しかったと思う。僕はノックアウトされていた」とコメント。




 その後インスタグラムでも以下のコメントをしています。

「皆さん、こんにちは。応援に感謝したいと思います。この敗戦は僕にとってモチベーションでしかありません。他には何もない。マーク・ゴッダード(レフェリー)は正しかった。もしかしたら2、3秒違えば違った展開になっていたかもしれないが、起こったことは仕方がない。僕はそれを受け入れている。今は僕を見ていて欲しい。これまで以上に強くなって戻って来るよ。応援ありがとう」続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:36| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『Bellator 300』ウスマン・ヌルマゴメドフに禁止薬物の陽性反応、ブレント・プリムス戦はノーコンテストに変更/ヌルマゴメドフが経緯について説明

おもしろTシャツ 俺流総本家 魂心Tシャツ ドーピング疑惑


 10月7日にカリフォルニア州サンディエゴのペチャンガ・アリーナで開催された『Bellator 300: Nurmagomedov vs. Primus』のメインイベントで行われたライト級タイトルマッチ&ライト級ワールドグランプリ準決勝でブレント・プリムスに判定勝ちしたウスマン・ヌルマゴメドフから禁止薬物の陽性反応が出たことをMMAFightingがカリフォルニア州アスレチックコミッションのアンディ・フォスター事務局長から確認したとのこと。結果はノーコンテストに変更され、ヌルマゴメドフは6ヶ月間の出場停止と5万ドルの罰金処分を受けています。

 フォスター事務局長によると禁止薬物は処方薬に起因するものとのことですが、物質名については明かしていません。また、ヌルマゴメドフは自主的アンチドーピング・プログラム(VADA)にも登録していたとのこと。

 ヌルマゴメドフのマネージャー、アリ・アブドルアジズは「ウスマンは持病の治療薬を処方されていただけだ。アナボリックステロイド、EPO、HGHなどではない。強化するものは何もなかった。彼はプリムスと再戦し、トーナメントに戻るだろう」とコメントしています。



 その後、ヌルマゴメドフはインスタグラムで以下の声明を発表しています。

「私の出場停止処分に関する最新のニュースについて、コメントをさせてもらう。検査の結果、医師から処方された薬を介して禁止薬物が体内に入っていたことが判明した。試合の数ヶ月前に、私は治療を受けていたが、残念ながら事前にアスレチックコミッションに届け出ていなかった。カリフォルニア州アスレチックコミッションは独自の徹底的な調査を行い、私は全ての必要な書類、医師の診断書などを提出したおかげで、出場停止処分を認める代わりに、停止期間が6ヶ月に短縮されたことを記しておきたい」続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2023年11月12日

ジョン・ジョーンズが4ヶ月前にバカにしていたトム・アスピナルを絶賛→アスピナル「だったら戦うチャンスをくれよ」

クラスでバカにされてるオタクなぼくが、気づいたら不良たちから崇拝されててガクブル (アルファポリス文庫) [ 諏訪錦 ]


ジョン・ジョーンズ「フランシス・ガヌーと対戦できないのなら現役を続ける意味がない」/トム・アスピナルの挑戦表明に対し「アイツは誰だ?」(2023年07月29日)

 こちらの続報。4ヶ月前にアスピナルが「ジョン・ジョーンズとは手が合うと思う」「俺は彼の過去の対戦相手とは違うし、違うものをもたらすだろう」と挑戦表明した際にジョーンズは「俺が倒すまでは、誰もが次の大物だ。そしてそれは上手く行ったようだ。ところで、アイツは誰なんだ?」とコメントしていましたが、


 『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』でセルゲイ・パブロビッチに1R KO勝ちしヘビー級暫定王座を獲得したアスピナルに対しジョーンズがSNSで「トムよ、ヘビー級暫定チャンピオンおめでとう! 凄いパフォーマンスだった!」とコメント。


 それに対しアスピナルが以下のコメント。

「ポッドキャストでも、ジョンが俺のことを褒めているのを聴いたし、本当に嬉しいよ。尊敬している人からだから、尚更嬉しい」

「ありがとう、ジョン。チャンスをくれよ、ジョン。やらせてくれ。夢の試合をさせてくれ。なぜダメなんだ? (チャンピオンという)夢は叶った。今度は夢の試合をさせてくれ。レガシーのために対戦して欲しい」

「いや、1年も待ちたくない。率直に言って、俺はジョーンズと戦うべきだと思う。1年待たなければならないなら、そうする。本当に、本当にやりたい試合なんだ。それがイギリスで実現したら、みんなの夢だ。UFCもファンもみんな喜ぶよ」



 また、シリル・ガーンはこんなコメントをしています。

「おめでとう、トム。君はチャンピオンになったことで追われる立場となり、俺はハンターになった。近いうちにやろうぜ」続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』スプリットデシジョン、マジョリティドローだった試合のジャッジの採点/主要サイトの採点

マイノリティだと思っていたらマジョリティだった件 [ 松井彰彦 ]


Lupita Godinez defeats Tabatha Ricci(MMA Decisions)

 ルーピー・ゴディネス vs. タバサ・リッチのジャッジの採点。Derek Clearyが1,3Rゴディネス、2Rリッチで29-28ゴディネス勝利。Sal D'Amatoが1,2Rゴディネス、3Rリッチで29-28ゴディネス勝利。Bryan Minerがフルマークでリッチで27-30リッチ勝利でした。

 主要サイトの採点は30-27ゴディネス支持11人、29-28ゴディネス支持7人、28-29リッチ支持1人でした。


Viacheslav Borshchev drew with Nazim Sadykhov(MMA Decisions)

 ナジム・サディコフ vs. ヴィチェスラフ・ボルシェフのジャッジの採点。Derek ClearyとChris Leeが1,3Rボルシェフ、2Rサディコフ10-8で28-28ドロー。Bryan Minerが1,3Rボルシェフ、2Rサディコフで28-29ボルシェフ勝利でした。

 主要サイトの採点は28-29ボルシェフ支持1人、28-28ドロー支持14人でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』パフォーマンスボーナス/7選手がボーナス獲得

購入特典つき ラキュー ボーナスセット 2023 LaQ ラキュー ボーナスセット 2023 クリアパーツ 限定カラー パーツ増量 知育玩具 ブロック Bonus set 5歳 ギフト 小学生 人気 入学 入園 お祝い あす楽対応【ナチュラルリビング】



 UFCが『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・ナジム・サディコフ vs. ヴィチェスラフ・ボルシェフ

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・アレックス・ペレイラ、トム・アスピナル、ジェシカ・アンドラジ、ディエゴ・ロペス、ベノワ・サンデニ


 7選手には各5万ドルのボーナス。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』速報

VENUM UFC パーカー Fight Night - Walkout / ファイトナイト - ワークアウト(白)/正規品


UFC 295 ‘Prochazka vs. Pereira’ Play-by-Play, Results & Round Scoring(Sherdog)



 上記を参照。以下、速報です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 08:00| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『DEEP 116 IMPACT』試合結果

【店内P最大14倍以上開催】【DHC直販化粧品】DHC薬用ディープクレンジングオイル(L)200mL


第10試合 メインイベント バンタム級 5分3R
○元谷友貴(アメリカン・トップチーム/元DEEPフライ級&バンタム級王者)※フリーから所属変更
×CORO(K-Clann/元DEEPバンタム級暫定王者)
2R 4’09” TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

第9試合 セミファイナル ライト級 5分3R
×北岡悟(パンクラスイズム横浜/元DEEP&SRCライト級王者)
○泉武志(FIGHTER’S FLOW)
判定1-2 (植松29-28/柴田27-30/福田27-30)

第8試合 バンタム級 5分2R
×窪田泰斗(Four Rhombus)
○雅 駿介(CAVE)
判定0-3 (植松18-20/柴田18-20/内田18-20)

第7試合 DEEP JEWELS ミクロ級(44kg) 5分2R
○しなしさとこ(フリー/元DEEP女子ミクロ級(45kg)王者、元スマックガール・フライ級(48kg)王者)
×ちびさいKYOKA(SAI-GYM)
判定3-0 (福田20-18/植松20-18/島村20-18)

第6試合 バンタム級 5分2R
○力也(FIGHT FARM)
×谷岡祐樹(パラエストラ加古川/元DEEP☆KICK -60kg王者)
1R 1’20” TKO (レフェリーストップ:スタンドパンチ連打)

第5試合 バンタム級 5分2R
×橋本優大(CAVE)
○鹿志村仁之介(Battle Box)※セラ・ロンゴ・ファイトチームから所属変更
1R 1’04” 腕ひしぎ十字固め

第4試合 メガトン級(体重無差別) 5分2R
×誠悟(AACC)
○ヨコヤ・マクレガー(パラエストラ柏)
判定1-2 (植松18-20/内田○19-19/福田19-19○)

第3試合 ライト級 5分2R
○佐々木大[ひろ](トライフォース赤坂)
×太田将吾(NEX-SPORTS)
1R 1’45” ヒールフック

第2試合 バンタム級 5分2R
○秋元強真(パラエストラ柏)
×田口貴親(阿修羅GYM)
1R 0’40” TKO (レフェリーストップ:左ストレート→グラウンドパンチ)

第1試合 アマチュアSPルール 68kg契約 3分2R
○菅 涼星[かん りょうせい](パラエストラ八王子)
×小柴亮太(トライフォース赤坂)
判定2-1 (植松○19-19/高橋19-19○/平林○19-19)

オープニングファイト アマチュアSPルール フェザー級 3分2R
○鈴木大晟(パラエストラ八王子)
×横内おにぎり君(Four Rhombus)
1R 2’49” TKO

 11月11日に後楽園ホールで開催された『DEEP 116 IMPACT』の試合結果。メインイベントは元谷友貴がCOROに2R TKO勝ち。マイクで「榊原さん、年末お願いします」とアピールするとリングサイドで感染していた榊原信行CEOは「ハイ」と返答しています。

 セミファイナルは泉武志が北岡悟にスプリットデシジョンで勝利。

 北岡が試合後にこんなコメントをしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | DEEP | 更新情報をチェックする

1.20『UFC 297: Strickland vs. du Plessis』でヤン・ブラホヴィッチとアレクサンダー・ラキッチが1年8ヶ月ぶりに再戦

VENUM [ヴェヌム] バックパック Challenger Pro Evo - チャレンジャー プロ エボ(黒/赤)/ BackPack - Black/Red / スポーツバッグ ジムバッグ フィットネス リュック 遠征 試合用 旅行 総合格闘技 キック ボクシング ブラジリアン柔術 MMA UFC ベヌム ベナム ベノム


『UFC on ESPN 36』アレクサンダー・ラキッチ、ヤン・ブラホヴィッチ戦で右膝前十字靱帯を断裂していた(2022年05月20日)

 こちらの続報。


 UFCが1月20日にカナダ・オンタリオ州トロントで開催する『UFC 297: Strickland vs. du Plessis』でヤン・ブラホヴィッチ vs. アレクサンダー・ラキッチのライトヘビー級マッチが行われることをアリエル・ヘルワニ記者が確認したとのこと。両者は1年8ヶ月ぶりの再戦です。

 ブラホヴィッチは7月の『UFC 291: Poirier vs. Gaethje 2』でアレックス・ペレイラにスプリットデシジョンで敗れて以来の試合。現在UFCライトヘビー級ランキング4位。

 ラキッチは2022年5月の『UFC on ESPN 36: Blachowicz vs. Rakic』でヤン・ブラホヴィッチに3R TKO負けして以来の試合。この試合で右膝前十字靱帯を断裂したことから復帰が遅れていました。現在UFCライトヘビー級ランキング5位。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2023年11月11日

12.31『RIZIN.45』でスダリオ剛 vs. 上田幹雄、安保瑠輝也 vs. 木村“フィリップ”ミノル、太田忍 vs. 芦澤竜誠が追加発表

【RIZIN 公式グッズ】スタジャン マジェスティック Majestic スタジアムジャケット メンズ レディース


11月11日12時30分より『RIZIN.45』追加対戦カード発表記者会見/YouTubeでライブ配信(2023年11月10日)

 こちらの続報。




 RIZINが12月31日にさいたまスーパーアリーナで開催する『RIZIN.45』の追加カード発表記者会見を開きました。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:10| Comment(11) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『RIZIN LANDMARK 7』ヴガール・ケラモフ vs. 鈴木千裕、トフィック・ムサエフ vs. 武田光司 フルファイト動画

【RIZIN 公式グッズ】パーカー テックパーカー テック素材 フード プルオーバー スウェットパーカー スポーツウェア トレーニングウェア ストレッチ 春 秋 冬 メンズ レディース ファッション XS S M L XL XXL おしゃれ RIZIN ライジン ボクシング キックボクシング 格闘技






 11月4日にアゼルバイジャン・バクーのナショナルジムナスティックアリーナで開催された『RIZIN LANDMARK 7 in Azerbaijan』で行われたヴガール・ケラモフ vs. 鈴木千裕とトフィック・ムサエフ vs. 武田光司のフルファイト動画。ムサエフ vs. 武田の方は11月18日11時29分までの期間限定公開なのでご注意を。全試合はRIZIN100CLUBで公開しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』前日計量動画

【期間限定価格】 オムロン 公式 体組成計 KRD-703T カラダスキャン ブラック 体重計 スマホ連動 体脂肪計


MAIN CARD (Pay-per-view, 10 p.m. ET)

・Jiri Prochazka (204.2) vs. Alex Pereira (204) – for vacant light heavyweight title
・Sergei Pavlovich (259.8) vs. Tom Aspinall (261.6) – for interim heavyweight title
・Jessica Andrade (116) vs. Mackenzie Dern (115.6)
・Matt Frevola (155.6) vs. Benoit Saint-Denis (156)
・Diego Lopes (145.4) vs. Pat Sabatini (145.8)

PRELIMINARY CARD (ESPNews, 8 p.m. ET)

・Alessandro Costa (125.4) vs. Stephen Erceg (125.6)
・Loopy Godinez (115) vs. Tabatha Ricci (115.4)
・Mateusz Rebecki (155.8) vs. Roosevelt Roberts (158)**
・Viacheslav Borshchev (154.8) vs. Nazim Sadykhov (155.6)

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 6 p.m. ET)

・Jared Gordon (155.6) vs. Mark Madsen (155.6)
・John Castaneda (137.6) vs. Kyung Ho Kang (138)
・Kevin Borjas (125.8) vs. Joshua Van (125.8)
・Dennis Buzukja (145.6) vs. Jamall Emmers (147)*

 『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』前日計量結果。メインカードは全員パス。プレリミナリーカードではルーズヴェルト・ロバーツが158ポンドと2ポンドオーバー。ジャマール・エマーズが147ポンドと1ポンドオーバー。共に出場給の20%を譲渡し試合は行われます。




 前日計量動画。


 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・イリー・プロハースカ vs. アレックス・ペレイラはプロハースカ支持5人、ペレイラ支持6人。

・セルゲイ・パブロビッチ vs. トム・アスピナルはパブロビッチ支持7人、アスピナル支持4人。

・マッケンジー・ダーン vs. ジェシカ・アンドラジはダーン支持9人、アンドラジ支持2人。

・マット・フレヴォラ vs. ベノワ・サンデニはフレヴォラ支持3人、サンデニ支持8人。

・ディエゴ・ロペス vs. パット・サバティーニはロペス支持6人、サバティーニ支持5人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』の対戦カードを紹介

UFC Adrenaline by VENUM ファイトウィーク ダッフルバッグ(黒)/ FIGHT WEEK Duffle Bag - Black


 11月11日にニューヨーク州ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催する『UFC 295: Prochazka vs. Pereira』のうち、当サイトでは未紹介だった対戦カードを紹介していきます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索