2023年07月20日

8.5『UFC on ESPN 50』のメインイベントでコリー・サンドヘイゲンと対戦予定だったウマル・ヌルマゴメドフが負傷欠場

干物妹! うまるちゃん (初回生産限定版) 全6巻


8.5『UFC Fight Night 226』のメインイベントはコリー・サンドヘイゲン vs. ウマル・ヌルマゴメドフ(2023年06月16日)

 こちらの続報。


 UFCが8月5日にテネシー州ナッシュビルで開催する『UFC on ESPN 50』のメインイベントでコリー・サンドヘイゲンと対戦予定だったウマル・ヌルマゴメドフが負傷欠場することをMMAJunkieが確認したとのこと。マネージャーによると肩を負傷し手術が必要だそうです。UFCは現在代わりの選手を探しているそうですが、代替カードがメインイベントになるかは不明です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

12月4日、バンダイより『RIZINウエハース』が全国発売/8月1日より予約受付開始

機動戦士ガンダム 水星の魔女 HG ガンダムキャリバーン 1/144スケール 色分け済みプラモデル



 12月4日(月)株式会社バンダイよりRIZINファイターのカードが付いた『RIZINウエハース』が全国のお菓子売場にて販売されることが決定したぞ!

 この『RIZINウエハース』には、RIZINファイター32人の限定撮りおろし写真を使用したカード付き!メタリックプラカードの仕様で、選手のサインをデザインにあしらった豪華レインボーホロ箔を使用したレアカードも収録!

 発売に先駆け8月1日(火)よりバンダイ キャンディ公式サイトより予約受付がスタート!是非、全32人のカードをコンプリートしよう!

発売日

12月4日(月)予定
※発売日は変更になる可能性がございます。

全国のお菓子売場、プレミアムバンダイ及び各ネット販売ストアで販売。

※デザインは変更になる可能性がございます。

≫ プレミアムバンダイ(外部サイト)
https://p-bandai.jp/

予約開始日

8月1日(火)

≫ RIZINウエハース(外部サイト)
https://www.bandai.co.jp/candy/products/2023/4570117911897000.html
※上記のURLは8/1(火)以降に表示されます。

商品特長

本商品は、総合格闘技団体『RIZIN FIGHTING FEDERATION』より初めての発売となるファイターカード付きウエハースです。カードはこの商品限定の撮りおろし写真を使用した32人の選手をラインナップ。メタリックプラカードの仕様で、選手のサインをデザインにあしらった豪華レインボーホロ箔を使用したレアカードも収録。裏面には各選手のプロフィールを記載しており、見応えのある内容となっています。

 コンプリートしたい方は大人買いするしかないでしょう。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:32| Comment(1) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

10.21『UFC 294』でイスラム・マカチェフ vs. チャールズ・オリヴェイラ2、パウロ・コスタ vs. カムザット・チマエフ、ナッソーディン・イマヴォフ vs. イクラム・アリスケロフ

RAY'S UFC ワールドチャンピオン レプリカベルト 大人用サイズ



 UFCが10月21日にアラブ首長国連邦アブダビのエティハド・アリーナで開催する『UFC 294』でイスラム・マカチェフ vs. チャールズ・オリヴェイラのライト級タイトルマッチ、パウロ・コスタ vs. カムザット・チマエフのミドル級マッチ、ナッソーディン・イマヴォフ vs. イクラム・アリスケロフのミドル級マッチを行うことを発表。

 マカチェフは2月の『UFC 284: Makhachev vs. Volkanovski』でアレックス・ヴォルカノフスキーに判定勝ちして以来の試合で今回が2度目の防衛戦。オリヴェイラは6月の『UFC 289: Nunes vs. Aldana』でベニール・ダリウシュに1R TKO勝ちして以来の試合。現在UFCライト級ランキング1位。両者は昨年10月の『UFC 280: Oliveira vs. Makhachev』で行われたライト級王座決定戦で対戦しており、この時はマカチェフが2R肩固めで勝利しています。

 コスタは昨年8月の『UFC 278: Usman vs. Edwards 2』でルーク・ロックホールドに判定勝ちして以来1年2ヶ月ぶりの試合。現在UFCミドル級ランキング7位。チマエフは昨年9月の『UFC 279: Diaz vs. Ferguson』でケビン・ホランドに1Rダースチョークで勝利して以来の試合でMMAデビュー以来12連勝中。現在UFCウェルター級ランキング4位。

 イマヴォフは6月の『UFC 289: Nunes vs. Aldana』で行われたクリス・カーティス戦が2R偶発的なバッティングでノーコンテストになって以来の試合。現在UFCミドル級ランキング13位。アリスケロフは5月の『UFC 288: Sterling vs. Cejudo』で行われたUFCデビュー戦でフィル・ホーズに1R KO勝ちして以来の試合で6連勝中。


 また、同大会ではティム・エリオット vs. ムハマド・モカエフのフライ級マッチも確認されています。

 エリオットは6月の『UFC on ESPN 46: Kara-France vs. Albazi』でビクター・アルタミラノに判定勝ちして以来の試合で2連勝中。現在UFCフライ級ランキング10位。モカエフは3月の『UFC 286: Edwards vs. Usman 3』でジャフェル・フィリョに3Rネッククランクで勝利して以来の試合でMMAデビュー以来1つの無効試合を挟んで10連勝中(UFC戦績4勝0敗)。現在UFCフライ級ランキング11位。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:50| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2023年07月19日

9.18有明アリーナ、那須川天心プロボクシング2戦目は9勝0敗7KOのメキシコ人と8回戦/寺地拳四朗、中谷潤人の防衛戦も/Amazonプライムビデオで独占ライブ配信





 キックボクシングからボクシングに転向し、4月のデビュー戦で勝利した〝神童〟那須川天心(24=帝拳)が19日に都内で会見し、9月18日に東京・有明アリーナでの2戦目でフアン・フローレス(23=メキシコ)と対戦することを発表した。

 デビュー戦で日本ランキング2位の与那覇勇気からダウンを奪い、6回判定勝ちで転向を白星で飾った神童は、プロ2戦目でメキシコの新鋭と対戦。デビューよりも2ラウンド多い8回戦で、9戦9勝7KOのハードパンチャーと相対することになった。

 試合に向けて那須川は「前回しっかりとデビューを飾ることができて、またこういう舞台で戦えることをうれしく思います」。さらに完勝だった前戦を踏まえ「前回は判定で圧倒した内容で勝つことができて100点ではあるんですけど、120点ではないのでできなかったことを修正して挑みたいと思います」とさらなる飛躍を誓った。

 デビュー2戦目にして8回戦に臨むことに「いきなり8回戦でできるという特例を出してもらったので、そこに向けて準備をしている感じです。(走り込み)合宿も2回したし」と闘志をみなぎらせる。対戦相手の映像もすでにチェックしているとして「9戦9勝7KOで無敗。いきなり強い相手を用意してもらえたので、自分的には勝つだけじゃなくその先のものを見せたい。ボクシングで〝メキシカン〟というと曲者のイメージがあるので、それに対応していろんな引き出しがあるというのを見せたいです」と意気込んだ。

 プロ2戦目で無敗の相手と8ラウンドと一気にレベルアップです。


 同大会では寺地拳四朗がWBA&WBC世界ライトフライ級王座、中谷潤人がWBO世界スーパーフライ級王座の防衛戦も行われます。

プライム・ビデオ: Prime Video(Amazon.co.jp)

 独占ライブ配信するAmazonプライムビデオについてはこちらをご参照下さい。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | 更新情報をチェックする

『UFC on ESPN 49』マイラ・ブエノ・シウバ vs. ホーリー・ホルムを見たファイター・関係者の反応

日本理化学 ダストレス スクール アート チョーク 12色 SAC-12


 『UFC on ESPN 49: Holm vs. Bueno Silva』マイラ・ブエノ・シウバ vs. ホーリー・ホルムを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『KSW 84: De Fries vs. Bajor』試合結果/ハイライト動画

KSW 84: De Fries vs. Bajor Full Results(Cageside Press)
・Phil De Fries (c) def. Szymon Bajor by submission (rear-naked choke), Round 2, 4:57 — for the KSW heavyweight championship
・Sebastian Przybysz def. Islam Djabrailov by submission (guillotine choke), Round 3, 1:21
・Damian Janikowski def. Cezary Kęsik by unanimous decision
・Darko Stošić def. Stefan Vojcak by KO (punch), Round 3, 2:34
・Bartosz Leśko def. Nemanja Nikolić by submission (rear-naked choke), Round 1, 4:40
・Henry Fadipe def. Krystian Kaszubowski by split decision (29-28, 28-29, 29-28)
・Damian Stasiak def. Pascal Hintzen by submission (triangle choke), Round 1, 2:50
・Gustavo Oliveira def. Bruno dos Santos by TKO (doctor’s stoppage), Round 3, 1:52
・Damian Mieczkowski def. Borys Dzikowski by unanimous decision
・Patryk Chrobak vs. Miłosz Melchert ends in a No Contest (accidental head clash), Round 1, 2:45

 遅ればせながら7月15日にポーランド・グディニャのポルサトプラス・アリーナで開催された『KSW 84: De Fries vs. Bajor』の試合結果。メインイベントのヘビー級タイトルマッチはフィル・デ・フライが2Rリアネイキッドチョークでシモン・バヨルに勝利し王座防衛。セバスチャン・プジビシュがイスラム・ジャブライロフに3Rギロチンチョークで勝利。ダミアン・ジャニコウスキーがチェザウシュ・ケンシクに判定勝ち。ダルコ・ストシッチがステファン・ヴォイチャクに3R KO勝ちしています。


 フィル・デ・フライ vs. シモン・バヨル ハイライト動画。


 セバスチャン・プジビシュ vs. イスラム・ジャブライロフ ハイライト動画。


 ダルコ・ストシッチ vs. ステファン・ヴォイチャク ハイライト動画。


 グスタボ・オリヴェイラ vs. ブルーノ・ドス・サントス ハイライト動画。スピニングエルボーで顔面をカットさせてのTKO勝ちです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『BELLATOR CONFESSIONS』#2 動画

アメリカントップチーム Tシャツ




 『BELLATOR CONFESSIONS』#2 動画。7月30日にさいたまスーパーアリーナで開催する『超RIZIN.2』から堀口恭司 vs. 神龍誠、渡辺華奈 vs. ヴィタ・アルテイガ、 A.J.マッキー vs. パトリッキー・ピットブルのエピソードを紹介しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

QUINTETが約5年ぶりにナンバーシリーズ開催/前田日明がスーパーバイザー就任/K-1と資本業務提携/桜庭和志の長男大世がプロデビュー戦で内柴正人と対戦

2000年の桜庭和志




 7月18日、打撃格闘技のK-1を主催する株式会社M-1スポーツメディアと、寝技格闘技のQUINTETを主催する株式会社ラバーランドが世界展開に向けて資本業務提携を締結したことを発表した。

 さらに9月10日(日)、横浜アリーナにおいて、K-1とQUINTET初の共同イベント『ReBOOT』を開催することもあわせて発表された。
今回の資本業務提携はMMA(総合格闘技)の寡占状態が続く世界の格闘技市場の中で、打撃格闘技と寝技格闘技のそれぞれの面白さを改めて世界に向けて発信していくという思惑が一致したことが背景にある。日本で生まれたK-1とQUINTETが、共に手を携えてもう一度、世界の中心に向かっていく。そのための戦いが横浜からスタートするのだ。

 早くも期待感あふれる『ReBOOT』でQUINTETは5年ぶりとなるナンバーシリーズQUINTET.4が行われる。


 本日、K-1を主催する株式会社M-1スポーツメディアとQUINTETを主催する株式会社ラバーランドが世界展開に向けて資本業務提携を凍結したことを発表し、あわせて9月10日(日)、横浜アリーナでK-1とQUINTET初の共同イベント『ReBOOT』を開催することをお知らせしました。

 その『ReBOOT』でQUINTETとしては5年ぶりとなるナンバーシリーズ、QUINTET.4の開催を発表。出場チームは桜庭和志率いるTEAM SAKURABA、2代目王者のTEAM 10th Planet、初代王者のTEAM POLARIS、柔術界の名匠ジョン・ダナハー率いる初出場TEAM New Waveの4チームに決定した。世界のトップレベルの選手たちが集結して行われるグラップリングチーム世界一決定戦にご期待ください。

TEAM SAKURABA出場メンバー
桜庭和志
世羅智茂
ハイサム・リダ
中村大介
TBA

TEAM 10th Planet出場メンバー
ジオ・マルティネス
リッチー・マルティネス
PJバーチ
アミール・アラム
カイル・ベーム

TEAM POLARIS出場メンバー
グレゴー・グレイシー
オーウェン・リブジー
マティ・シュジンスキー
センテリ・リリアス
オーエン・オフラニガン

TEAM New Wave出場メンバー
ジヤンカルロ・ボドーニ
アイザック・ミシェル
ブラシド・サントス
リース・ラ・フィーバー
エイブラハム・ラ・モンティン

 さらに、チーム戦の他にもスペシャルシングルマッチとして、内柴正人vs桜庭大世の一戦が決定。桜庭大世は桜庭和志の長男でQUINTET FN6ではSAKU Jr.の名前でエキシビションマッチを行った。今回はプロデビュー戦となる。プロデューサーでもあり、父親でもある桜庭Pは「プロとなった以上は自分が納得するような試合じゃなくてお客さんが納得するような試合をしなきゃいけないというのを頭に入れてやってほしいですね」とエール。どんなデビュー戦の闘いを見せてくれるのか、ご注目ください。

 また、格闘技界のレジェンド・前田日明氏が新たにQUINTETスーパーバイザーに就任したことも発表された。前田スーパーバイザーは「(QUINTET)は将来性のあるスポーツ。オリンピックの中に柔道とは別にQUINTETのような寝技の種目ができたらいい」と意気込みを語りました。これまで世界のまだ見ぬ強豪を発掘するなど世界中に広いネットワークを持つ前田氏の手腕に期待が高まる。

 そして、9.10横浜アリーナ「ReBOOT~QUINTET.4~」でリスタートを切るQUINTETは今大会を皮切りにK-1と同様にWORLD GP構想を計画中。2024年はK-1の海外地区予選とコラボしてQUINTETの地区予選も共同開催予定です。日本が世界の格闘技をもう一度、面白くするべくK-1と共に手を携えて世界の中心に向かうための戦いがスタートいたします。ぜひ、ご期待ください。

 9月10日に横浜アリーナで開催する共同イベント『ReBOOT』内で『QUINTET.4』が開催されます。QUINTETの開催は2021年7月の『QUINTET FIGHT NIGHT7 in TOKYO』以来2年2ヶ月ぶり。ナンバーシリーズは2018年10月にネバダ州ラスベガスで開催された『QUINTET.3』以来4年11ヶ月ぶり。K-1と資本業務提携ということは、UFC Fight Passでの配信はもう無さそうです。



 K-1は同じく9.10横浜アリーナで無差別級8人トーナメント『ReBOOT~K-1 ReBIRTH~』を開催。プロデューサーは中村拓己氏に代わりカルロス菊田氏が就任。また、極真会館との提携も発表されています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする

UFC公式サイトにA.J.マッキー、ピットブル兄弟、MVPの名前が記載される→現在は削除

3分ハッキング サイバー攻撃から身を守る知識


 MMAmaniaによると、UFC公式サイトにA.J.マッキー、パトリシオ・“ピットブル”・フレイレ、パトリッキー・“ピットブル”・フレイレ、マイケル・ペイジが掲載されていた時期があったとのこと。現在は削除されています。


 MMAJunkieのノーラン・キング記者によるとこのページは3月中旬から4月上旬まで存在していたとのこと。


「すわっ、UFCがBellatorを買収?」と誰もが勘繰るところだが、だからといってこのような勇み足でこれほどの重大事が世に明るみになるとは考えられない。

 MMAPLANETではすぐにUFC関係者にコンタクトをとると「どういうことだ?  我々がチェックした時には、何も起こっていなかった。そんな奇妙な……Bellatorは××××××××に買収されたと聞いているけど」という返答があった。

 この件に関して、UFCでは現時点で正式見解は述べられていない。Bellatorに限らずRIZIN出場選手やレジェンド・ファイター名前があるなど、契約下にない選手の戦績も纏めようとしている(なかで創り、表に出ていなかったページが何らかのアクシデントがあり表に出た──という話も)という話もチラホラと。

 Bellatorの4選手以外にも契約下にない選手の名前が複数載っていたようで、その中にはDREAMに出場したホセ・カンセコもあったとのこと…。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

マイケル・ペイジがフリーエージェントに。今週末のUFCロンドン大会に来場予定/Bellatorの先行きが不透明なことも示唆

[ファナティクス] 大谷翔平 ロサンゼルス・エンゼルス ア・リーグ MVP 記念 2021 Tシャツ


 マイケル・ペイジがフリーエージェントになったことを発表し以下のコメント。

「現在失業中だ(笑)。他に何があるのかを探求する時期が来たのだと思う。Bellatorに戻らないという意味じゃない。単に、他の人たちが“MVP”についてどう思ってるか知りたいんだ」

「俺たち全員が契約のことを見逃していたと思う。変な話だが、全員が見逃していた。(ゴイチ・ヤマウチ戦の1R TKO勝ちは)エキサイティングで素早い勝利だった。実は、すぐにでも次の試合をやりたいと思ってた。もちろん、彼らは自分たちのショーを整理し、それを適切に整えていた。だが俺たちは「OK、次はどうする?」と考えるまで、契約書など誰も真剣に見ていなかった。(マネージャーの)オーディ・アッターかチームの誰かが「そうそう、(契約は)終わってるよ」と言ったのだと思う。 実に面白い状況だ」

「(Bellator関係者は)普段はこういうことには敏感だし、契約がまだ数試合が残っている時から今後について話し合っていた。だから、裏ではいろんなことが起きてるだろうし、オーナーが新しくなる可能性もあると思う。彼らは何かを見逃していたような気がするが、物事には理由があるのだと思う。 今この空間を手に入れて、この決断を下して、『よし、MMAの海を探検して何が食いつくか見てみよう』って自分に言い聞かせてるんだ」


Michael Page(Sherdog)

 マイケル・ペイジは現在36歳のイギリス人でMMA戦績21勝2敗(Bellator戦績17勝2敗)。10年間Bellatorを主戦場にしてきました。2019年12月の『Bellator Japan』では安西信昌に2R KO勝ちしています。今週末にロンドンで開催する『UFC Fight Night 224: Aspinall vs. Tybura』に来場予定とのこと。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

村田夏南子が2年4ヶ月ぶりに復帰、10.7『UFC Fight Night』でヴァネッサ・デモポロスと対戦

オールインワンの新戦法 村田システム(マイナビ将棋BOOKS)


 UFCが10月7日に開催するFight Nightシリーズの大会(会場未定)でヴァネッサ・デモポロス vs. 村田夏南子の女子ストロー級マッチが行われることをイリジウム・スポーツエージェンシーが発表。

 デモポロスは5月の『UFC Fight Night 223: Dern vs. Hill』でカロリーナ・コバケビッチに判定負けして以来の試合。その前までは3連勝していました。

 村田は2021年6月の『UFC on ESPN 25: Korean Zombie vs. Ige』でヴィルナ・ジャンジローバに2R TKO負けして以来2年4ヶ月ぶりの試合。試合中に左肘を脱臼したことによるドクターストップで敗れており、この負傷の影響で復帰が遅れていました。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2023年07月17日

7.30『超RIZIN.2』、朝倉海負傷欠場により扇久保博正がフアン・アーチュレッタとバンタム級王座決定戦/9.24『RIZIN.44』、10.1『RIZIN LANDMARK 6』が決定

★7/21 23:59まで先行予約受付中★【超RIZIN.2 公式グッズ】 マフラータオル タオル スポーツタオル 朝倉兄弟 朝倉海 朝倉未来 イベント プリント メンズ レディース ブラック トレーニング ジム おしゃれ スポーツ ボクシング 格闘技 RIZIN ライジン


7月17日18時より『超RIZIN.2』記者会見/YouTubeでライブ配信(2023年07月16日)

 こちらの続報。



 RIZINが7月30日にさいたまスーパーアリーナで開催する『超RIZIN.2』に関する記者会見を開きました。



 朝倉海が練習中に左膝内側副靭帯損傷により欠場、代わりに扇久保博正がフアン・アーチュレッタとバンタム級王座決定戦を行うことを発表。


 海は練習相手を投げようとした時に左膝を捻って負傷したとのこと。全治6週間。色々最新医療を試みたものの膝が90度以上曲がらないことから出場を断念したそうです。榊原信行CEOによると、アーチュレッタがRIZINの選手なら次回大会以降に試合をスライドさせたかったものの、Bellatorとの契約の関係上できないことから扇久保に白羽の矢が立ったそうです。

 また、会見内で9月24日にさいたまスーパーアリーナで『RIZIN.44』、10月1日にドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で『RIZIN LANDMARK 6』を開催することも併せて発表されています。

 扇久保は元々『RIZIN.44』に出場予定だったとのことで、フライ級からバンタム級復帰&スクランブル出場という厳しいシチュエーションです。


 扇久保がツイッターでこんなコメント。記者会見でも同様のコメントをしていました。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:06| Comment(10) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2023年07月16日

7月17日18時より『超RIZIN.2』記者会見/YouTubeでライブ配信

★7/21 23:59まで先行予約受付中★【超RIZIN.2 公式グッズ】 トップス Tシャツ 半袖 ポスター イベント プリント メンズ レディース ユニセックス ホワイト ブラック おしゃれ スポーツ ボクシング 格闘技 RIZIN ライジン BELLATOR MMA ベラトール S M L XL


 7月17日(祝・月)18時より、のむシリカ presents 超RIZIN.2 powered by U-NEXTの記者会見を行うことが決定したぞ!この会見の様子はRIZIN FF公式YoutubeチャンネルでLIVE配信される。

 記者会見の様子はライブ配信でチェックしよう!

 RIZIN FF公式Youtubeのチャンネル登録をしてリマインダー設定をしておくと、LIVE配信開始の通知を受け取ることができるぞ!この機会に是非、RIZIN FF公式Youtubeチャンネルを登録しよう!



 大会まで残り2週間を切った段階で記者会見。もう追加カードは無いでしょうし何の発表でしょうか。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『UFC on ESPN 49: Holm vs. Bueno Silva』スプリットデシジョンだった試合のジャッジの採点/主要サイトの採点

Nike(ナイキ) ニューヨーク・ヤンキース アーロン・ジャッジ ネーム&ナンバー Tシャツ (ネイビー) - M


Jack Della Maddalena defeats Bassil Hafez(MMA Decisions)

 ジャック・デラ・マッダレナ vs. バッシル・ハーフェズのジャッジの採点。Sal D'Amatoが1,2Rハーフェズ、3Rマッダレナで28-29ハーフェズ勝利。Junichiro KamijoとChris Leeが1Rハーフェズ、2,3Rマッダレナで29-28マッダレナ勝利でした。

 主要サイトの採点は5人全員29-28マッダレナ勝利でした。


Azat Maksum defeats Tyson Nam(MMA Decisions)

 アザット・マクスム vs. タイソン・ナムのジャッジの採点。Sal D'AmatoとChris Leeが1,2Rマクスム、3Rナムで29-28マクスム勝利。Brian Puccilloが1Rマクスム、2,3Rナムで28-29ナム勝利でした。

 主要サイトの採点は29-28マクスム支持4人、28-29ナム支持1人でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC on ESPN 49: Holm vs. Bueno Silva』パフォーマンスボーナス

Hottoys ホットトイズMMS532 『アベンジャーズ/エンドゲーム』 ホークアイ[ボーナスアクセサリー付き] 1/6スケールフィギュア Endgame - Hawkeye [With Bonus Accessories]



 UFCが『UFC on ESPN 49: Holm vs. Bueno Silva』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・ジャック・デラ・マッダレナ vs. バッシル・ハーフェズ

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・マイラ・ブエノ・シウバ、フランシスコ・プラド


 4選手には各5万ドルのボーナス。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『ONE Fight Night 12』試合結果/ハイライト動画

VENUM ONE FC Impact / インパクト ラッシュガード - 半袖(黒/黒) // ONE Championship


第9試合 メインイベント ムエタイ 136ポンド契約 3分3R
○スーパーレック・ギャットムーカオ[キアトモー9](ムエタイ1位、キック王者)
×タギール・カリロフ
2R 1’42” TKO (レフェリーストップ)
※スーパーレックが計量でフライ級(135ポンド)を0.25ポンド(0.11g)オーバー

第8試合 コーメインイベント MMA フェザー級 5分3R
○ゲイリー・トノン(2位)
×シャミル・ガサノフ(5位)
2R 2’26” 膝十字固め

第7試合 MMA ヘビー級 5分3R
○アミル・アリアックバリ
×ダスティン・ジョインソン
1R 1’48” TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

第6試合 MMA 136ポンド契約 5分3R
×シェ・ウェイ(中国/フライ級5位)
○若松佑弥(TRIBE TOKYO MMA)
1R 2’03” TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)
※若松が計量でフライ級(135ポンド)を0.5ポンド(0.22kg)オーバー

第5試合 MMA フェザー級 5分3R
×アーロン・カニャルテ
○アクバル・アブドゥラエフ
1R 0’41” TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

第4試合 ムエタイ 女子アトム級 3分3R
×ララ・フェルナンデス
○ペッディージャー・ルクジャオポーロントン
1R 0’26” TKO (レフェリーストップ:パンチ連打)

第3試合 MMA 136ポンド契約 5分3R
×ボルター・ゴンサルベス
○バンマ・ドゥオジ
判定0-3
※ゴンサルベスが計量でフライ級(135ポンド)を0.75ポンド(0.34kg)オーバー。

第2試合 グラップリング 女子ストロー級 10分1R
○タンミ・ムスメシ
×アマンダ・アレキン
判定3-0

第1試合 キックボクシング ライト級 3分3R
×コンスタンティン・ルス
○ボグダン・シュマロフ
3R 1’33” TKO

 7月15日にタイ。バンコクのルンピニースタジアムで開催された『ONE Fight Night 12』の試合結果。第6試合で若松佑弥がシェ・ウェイに1R TKO勝ち。第8試合でゲイリー・トノンがシャミル・ガサノフに2R膝十字固めで勝利。第7試合でアミル・アリアックバリがダスティン・ジョインソンに1R TKO勝ちしています。


 スーパーレック・ギャットムーカオ vs. タギール・カリロフ ハイライト動画。


 ゲイリー・トノン vs. シャミル・ガサノフ ハイライト動画。


 アミル・アリアックバリ vs. ダスティン・ジョインソン ハイライト動画。


 若松佑弥 vs. シェ・ウェイ ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

8月4日『GLEAT VER.MEGA』で郷野聡寛がMMA4年3ヶ月ぶりに復帰、BreakingDown優勝の井土徹也と対戦


 2023年8月4日(金)東京・両国国技館にて田村潔司率いる『GLEAT VER.MEGA』の開催が決定。「GLEAT MMA」部門で2カードが発表された。

▼GLEAT MMAルール 73kg契約 5分3R ※マスト判定
井土徹也(GLEAT,60seconds)
郷野聡寛(GRABAKA)


 23歳の井土徹也は、2021年11月の『BreakingDown 3』で行われた「ミドル級(84kg)ワンデイトーナメントで優勝。2022年3月の『BreakingDown 4』でも84kg契約で啓之輔と対戦し、スプリット判定で勝利した。

 しかし、2022年12月の『GLEAT MMA Ver.0』旗揚げ戦では、73kg契約・5分3R戦で、近藤有己の左右のローキックを浴びて判定負けを喫している。

 対する郷野は48歳。1994年4月のプロデビューから29年のキャリアを持つレジェンドで修斗、PANCRASE、PRIDE、UFC、戦極、DEEPと国内主要団体のすべてで活躍した。

 また、立ち技でも全日本キックヘビー級王者に輝く実力を持ち、SB、英雄伝説にも参戦。2021年4月の前戦では、NKBミドル級(※72.57kg)で、ロッキー壮大こと臼井壮輔に1R TKO負けした。

 MMAでは、2019年5月のPANCRASEでの近藤有己戦での判定負け以来、4年3カ月ぶりの試合となる。
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする

2023年07月15日

『UFC on ESPN 49: Holm vs. Bueno Silva』前日計量動画

富士フイルム メタバリア プレミアムEX (30日分 240粒) 【公式店限定 増量パウチ付】 サラシア サプリ [機能性表示食品]


MAIN CARD (ESPN/ESPN+, 10 p.m. ET)

・Holly Holm (135.5) vs. Mayra Bueno Silva (136)
・Bassil Hafez (171)* vs. Jack Della Maddalena (171)
・Ottman Azaitar (156) vs. Francisco Prado (156)
・Albert Duraev (185) vs. Junyong Park (186)
・Chelsea Chandler (145.5) vs. Norma Dumont (145.5)
・Terrance McKinney (156) vs. Nazim Sadykhov (156)

PRELIMINARY CARD (ESPN/ESPN+, 7 p.m. ET)

・Melsik Baghdasaryan (145.5) vs. Tucker Lutz (146)
・Viktoriya Dudakova (116) vs. Istela Nunes (115.5)
・Melquizael Costa (146) vs. Austin Lingo (145.5)
・Evan Elder (156) vs. Genaro Valdez (156)
・Azat Maksum (126) vs. Tyson Nam (126)
・Carl Deaton (156) vs. Alexander Munoz (155.5)
・Ashlee Evans-Smith (135.5) vs. Ailin Perez (135.5)

 『UFC on ESPN 49: Holm vs. Bueno Silva』前日計量結果。ショートノーティスだったバッシル・ハーフェズが2度目の計量でパスした以外は全員1度目でパスしています。





 前日計量&フェイスオフ動画。


 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ホーリー・ホルム vs. マイラ・ブエノ・シウバはホルム支持8人、シウバ支持3人。

・ジャック・デラ・マッダレナ vs. バッシル・ハーフェズはマッダレナ支持10人、ハーフェズ支持1人。

・オットマン・アザイター vs. フランシスコ・プラドはアザイター支持9人、プラド支持2人。

・アルバート・デュラエフ vs. パク・ジョンヨンはデュラエフ支持7人、パク支持4人。

・ノルマ・デュモン vs. チェルシー・チャンドラーはデュモン支持10人、チャンドラー支持1人。

・テレンス・マッキニー vs. ナジム・サディコフはマッキニー支持6人、サディコフ支持5人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索