2022年06月22日

マイク・タイソン「ジェイク・ポールと対戦したら面白いと思う」/ジェイク・ポール「年内にやろう」

真相 マイク・タイソン自伝


 マイク・タイソンがABCテレビ『Jimmy Kimmel Live !』に出演しジェイク・ポールと対戦する可能性について尋ねられ以下のコメント。

「とても面白いね。そのことを真剣に考えたことはなかったが、本当に面白いかもしれない。彼は十分なスキルを持っている。勝っているしね。たとえ十分な対戦相手ではないと思われてても、彼らは倒すことはできていないし、その点は評価しないといけない。ボクシングにとても役立ってると思う」

「彼にはSNSで700万人のフォロワーがいる。世界チャンピオンだってそんなに多くのフォロワーはいないし、彼がボクシングのためにしていることはセンセーショナルだ。それを嫌う必要はない。戦えばいいじゃないか。彼はみんながお金を稼ぐのに貢献している。なのにどうしてみんなはムカついてるんだ?」

「あらゆる可能性はあるよ。だけどやるなら今年だな。年内に実現させなきゃいけない」



 これに対しジェイク・ポールはツイッターで以下のコメント。

「尊敬と機会を与えてくれた偉大なるマイク・タイソンに感謝する。年内に実現させよう」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:41| Comment(3) | TrackBack(0) | ボクシング | 更新情報をチェックする

『UFC on ESPN 37』ジョシュ・エメット vs. カルヴィン・ケイターを見たファイター・関係者の反応


 『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』ジョシュ・エメット vs. カルヴィン・ケイターを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2022年06月21日

フジテレビ、『THE MATCH 2022』の代替番組『超ド級! 世界のありえない最強映像 2022』の世帯平均視聴率は6.3%

めざましテレビ プチめざましくん


2022年大晦日、フジテレビはRIZINではなくお笑い特番を放送か(2022年06月12日)

 こちらの続報。


 立ち技メガイベント「THE MATCH 2022」で行われた那須川天心 vs 武尊が大きな話題となっている中、本来ならば19日夜、この試合を生放送する予定だったのが、フジテレビだ。直前になって見送りを発表し、代わりに「超ド級!世界のありえない最強映像2022」を放送したが、低視聴率に終わった。世紀の一戦の盛り上がりを受けて、局内からは案の定「やっぱり放送しとけばよかった…」と後悔の声が出ている。

 ポッカリと空いた枠で、19日午後8時から放送した「超ド級!――」は世帯平均視聴率6・3%と、同時間帯のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」や「ポツンと一軒家」(テレビ朝日系)、「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の半分ほどしか視聴率を取れなかった。

 一方、「THE MATCH 2022」は大会当日、インターネット放送ABEMAのPPVの値段は5500円と高額だったにもかかわらず、売り上げ50万件以上と、格闘技の歴史に残る数字を残した。予定通り、フジが生放送していれば、高視聴率を記録していたのは間違いない。

 あまりの〝惨状〟に、フジ局内から恨み節が出るのも無理はない。

「いろいろとややこしい事情があったのは分かっています。ただ、日本格闘技の集大成のような一戦であり、頑張って問題をクリアして何としてでも放送したかったというのが本音。局内でも同様の意見は複数出ている。〝世紀の一戦〟と言われた試合がこれだけ盛り上がったことを考えると、いったいどれだけの視聴率を取っていたのか、見てみたかった」(フジ関係者)

 予定通り『THE MATCH 2022』を放送していれば6.3%は超えていたと思いたいですが、いかんせん裏番組が強力なので分かりません。ABEMAのPPV契約数は50万件よりかなり落ちてたでしょうが。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:22| Comment(22) | TrackBack(0) | K-1 | 更新情報をチェックする

フジテレビ、メイウェザー vs. 朝倉未来も「放送の予定はございません」/榊原CEO「メイウェザー vs. 朝倉未来のPPVは目標100万件です」



2022年大晦日、フジテレビはRIZINではなくお笑い特番を放送か(2022年06月12日)

9月に日本でフロイド・メイウェザー vs. 朝倉未来のエキシビションマッチが正式決定/朝倉「名前を売るために利用させてもらう」メイウェザー「何も心配してない」(2022年06月14日)

 こちらの続報。


「今後の格闘技はネット配信の中でのビジネスモデルにするしかない。お金が、地上波の放映権がついてこられないので。この試合もPPV(料金を支払って視聴するシステム)で見てもらうイベントにしたい」

 この榊原氏の発言について、スポーツ紙デスクは額面通りには受け取れなかったと話す。

「ファイトマネー11億円と言われたメイウェザーvs那須川天心の一戦(2018年12月)は、フジテレビが独占でオンエアして、視聴率12.2%と同時間帯で民放トップを記録した。地上波の影響力は大きく、RIZINも放送したかったはず。フジ側の“脱RIZIN”の姿勢も無視できない要素だったのではないか」

 その後、フジは榊原氏が実行委員を務める格闘技イベント「THE MATCH」(6月19日)の放送を見送ることを発表。榊原氏は会見で、「明確なものはない」としつつ、本誌記事が理由のひとつではないかと推察した。

 スポーツ中継に携わるキー局幹部が語る

「メイウェザーvs朝倉ほどのビッグマッチをオンエアしないとなれば、フジはいよいよRIZINの大会全般から手を引いたとみるのが自然です」

 フジに今後のRIZIN大会のオンエアについて聞くと、「放送の予定はございません」(広報部)とのことだった。

 両者が歩み寄ることはもうないのか。

 『THE MATCH 2022』の放送中止の時点で覚悟してたことですが…。


榊原CEOは「これからますます(視聴スタイルは)放送から通信に変わっていくと思います。コロナで皆さんがライフスタイルを変えたことも拍車をかけた」と説明。もともとTHE MATCHを放送と配信が共存する最後の大会にして、以降は配信のみにシフトしていく予定だったというが「フジが辞退することで、それが一歩早まった」という。

 変化の理由は、PPVの売り上げと地上波放映権料のバランス崩壊だ。「数年前から地上波の放映権にPPVの売り上げが肉薄して、去年、完全に追い越した。それくらいインフラ環境が整って、有料で見る習慣が進んだ」と明かす。

 今回の成功が継続していくかのカギとなるのが、9月のメイウェザーと未来のエキシビションマッチになるのは間違いないだろう。今回は国内のPPVだったが、こちらは海外にも配信予定とあって「目標は100万件です」と掲げる。

「国内で50万っていう数字は未来の求心力をもってすれば可能性はある。プラス海外でも50万見られれば、あっという間に到達すると思う」

 しかも、売り上げ規模の上がるPPV時代の恩恵を選手もファイトマネーという形で受けることになるとし「選手のモチベーションも生活も上がるから。業界の底上げにつながると思います」と断言した。

 朝倉未来にもPPVボーナスが支払われる契約になってるとのこと。噂によると3分3ラウンドのエキシビションマッチになりそうですが、そんな試合が海外でそこまで売れるかという問題がありますが…。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:04| Comment(10) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年06月20日

『UFC on ESPN 37』コディ・スタマンに敗れたエディ・ワインランドが引退を発表



 『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』でコディ・スタマンに1R TKO負けしたエディ・ワインランドがインスタグラムで引退を発表。敗れた直後にグローブを外して引退を示唆していました。

Eddie Wineland(Sherdog)

 エディ・ワインランドは現在37歳のアメリカ人でMMA戦績24勝16敗1引き分け(UFC戦績6勝10敗、WEC戦績5勝2敗)。初代WECバンタム級チャンピオン。2013年9月の『UFC 165: Jones vs. Gustafsson』でヘナン・バラオンのバンタム級暫定王座に挑戦し2R TKO負けしています。2016年12月の『UFC on FOX 22: VanZant vs. Waterson』では水垣偉弥に1R TKO勝ちしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『2022 PFL 4』試合結果/ハイライト動画


The full 2022 PFL 4 results include:

・Alexander Martinez def. Clay Collard via split decision (29-28, 28-29, 29-28)
・Antonio Carlos Junior def. Bruce Souto via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Olivier Aubin-Mercier def. Raush Manfio via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Jeremy Stephens def. Myles Price via split decision (29-28, 28-29, 29-28)

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 7 p.m. ET)

・Omari Akhmedov def. Teodoras Aukstuolis via submission (arm-triangle choke) – Round 2, 2:50
・Natan Schulte def. Marcin Held via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Delan Monte def. Emiliano Sordi via TKO (punches) – Round 1, 1:32
・Robert Wilkinson def. Viktor Pesta via TKO (punches) – Round 1, 3:03
・Josh Silveira def. Marthin Hamlet via TKO (strikes) – Round 1, 3:27
・Nate Jennerman def. Jake Childers via submission (rear-naked choke) – Round 2, 2:00 – showcase bout


【PFL2022#04】ナタン・シュルチ、ヘルドに快勝もプレーオフは難しい判定勝ちに終わる(MMAPLANET)

【PFL2022#04】ブライスに2-1勝利も、ジェレミー・スティーブンスのプレーオフ進出は消滅か(MMAPLANET)

【PFL2022#04】これぞ、究極のスコアメイク。オバメルシェがマンフィオ下しペティスと共にトップ4確定(MMAPLANET)

【PFL2022#04】打撃優勢のコラードが、マルチネスのTD&コントロールに下りプレーオフ進出ならず(MMAPLANET)

 遅ればせながら6月17日にジョージア州アトランタのオーバータイム・エリート・アリーナで開催された『2022 PFL 4』試合結果。今大会はライト級とライトヘビー級の試合が行われ、ライト級はアレクサンダー・マルティネス、オリヴィエ・オウビン・メルシエ、ジェレミー・スティーブンス、ナタン・シュルテ、ネイト・ジェナーマンが勝利。ライトヘビー級はアントニオ・カルロス・ジュニオール、オマリ・アクメドフ、デラン・モンテ、ロバート・ウィルキンソン、ジョシュ・シルヴェイラが勝利しています。



 大会ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | PFL | 更新情報をチェックする

『THE MATCH 2022』、ABEMAが本日21時から那須川天心 vs. 武尊のみを一夜限定無料配信

『THE MATCH 2022』試合結果(2022年06月19日)

『THE MATCH 2022』続報/PPV 50万件以上、興行収入は50億円か(2022年06月20日)

 こちらの続報。



 格闘技ビッグイベント『THE MATCH 2022』から一夜明けた20日、サイバーエージェント執行役員の藤井琢倫氏が都内で会見を行い、格闘家の那須川天心(23)と武尊(30)の“世紀の一戦”を、きょう20日午後9時より「ABEMA」にて無料配信すると発表した。

 試合はABEMAがPPVで全試合を中継。藤井氏は「PPVにおいて50万人以上の方にご購入いただいた。日本格闘技史上最高の数字ではないか」と説明し、「ファンの方の強い要望を受けまして、大会実行委員会の皆様とご相談し、ABEMAにてメインイベントに関して、一夜限りの無料放送の許可をいただき、実施させていただくことになりました」と報告。

 那須川天心 vs. 武尊のみを1時間に再編集して配信するそうです。


 一方で「たくさんの人に有料でご覧いただいた中で、本当にネット上で泥棒が横行しています。違法動画やめましょうよ、本当に。情けなくて見苦しい。犯罪ですからね」と苦言を呈し「笑い事じゃなく、法的に訴えます。あまりにも目に余る場合は、法的アクションをすでに起こしています。今上げている人はすぐに削除してほしいし、これから起きる人たちには徹底的に権利を守りにいくので覚悟しといてください」と訴えた。

 一方で榊原信行実行委員は違法動画に苦言を呈しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:04| Comment(1) | TrackBack(0) | K-1 | 更新情報をチェックする

2022年06月19日

『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』スプリットデシジョンだった試合のジャッジの採点/主要サイトの採点

スポーツ審判メンタル強化メソッド


 『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』ではスプリットデシジョンだった試合が3試合あったのでジャッジの採点と主要サイトの採点を紹介していきます。


Josh Emmett defeats Calvin Kattar(MMA Decisions)

 ジョシュ・エメット vs. カルヴィン・ケイターのジャッジの採点。Chris Leeが1,3,4Rエメット、2,5Rケイターで48-47エメット勝利。Douglas Crosbyが1,3Rエメット、2,4,5Rケイターで47-48ケイター勝利。Sal D'Amatoが1,2,3Rエメット、4,5Rケイターで48-47エメット勝利でした。

 主要サイトの採点は48-47エメット支持5人、47-48ケイター支持13人、46-49ケイター支持1人でした。


Damir Ismagulov defeats Guram Kutateladze(MMA Decisions)

 ダミア・イスマグロフ vs. グラム・クタテラゼのジャッジの採点。Douglas Crosbyが1,3Rクタテラゼ、2Rイスマグロフで28-29クタテラゼ勝利。Chris Leeが1Rクタテラゼ、2,3Rイスマグロフで29-28イスマグロフ勝利。Jason Stafinがフルマークでイスマグロフで30-27イスマグロフ勝利でした。

 主要サイトの採点は29-28イスマグロフ支持4人、28-29クタテラゼ支持11人でした。


Maria Oliveira defeats Gloria de Paula(MMA Decisions)

 マリア・オリヴェイラ vs. グロリア・デ・パウラのジャッジの採点。Chris Leeが1,3Rオリヴェイラ、2Rパウラで29-28オリヴェイラ勝利。Jon Schorleが1Rオリヴェイラ、2,3Rパウラで28-29パウラ勝利。Joel Ojedaが1,3Rオリヴェイラ、2Rパウラで29-28オリヴェイラ勝利でした。

 主要サイトの採点は29-28オリヴェイラ支持6人、28-29パウラ支持6人、27-30パウラ支持1人でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:00| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』パフォーマンスボーナス/11選手が5万ドル獲得



 UFCが『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・ジョシュ・エメット vs. カルヴィン・ケイター

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・ケビン・ホランド、ホアキン・バックリー、グレゴリー・ホドリゲス、エイドリアン・ヤネス、ジェレマイア・ウェルズ、ヒカルド・ハモス、コディ・スタマン、フィル・ホーズ、ロマン・ドリゼ

 11選手には各5万ドルのボーナス。今大会はフィニッシュ勝利した選手には全員ボーナスの大盤振る舞いでした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』速報



UFC on ESPN 37 ‘Kattar vs. Emmett’ Play-by-Play, Results & Round Scoring(Sherdog)

 上記を参照。以下、速報です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 05:00| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

なんてこったい!『UFC on ESPN 37』ドナルド・セラーニ vs. ジョー・ローゾンが再び直前で中止/ローゾン「急に左膝がおかしくなった」


 間もなく開催する『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』のセミファイナルで予定されていたドナルド・セラーニ vs. ジョー・ローゾンですが、ローゾンの脚の痙攣により中止されることをMMAFightingが確認したとのこと。この試合は元々4月30日の『UFC on ESPN 35: Font vs. Vera』で予定されていたものの5月7日の『UFC 274: Oliveira vs. Gaethje』に延期、さらにセラーニの食中毒により直前で中止されていました。試合が再び延期されるかは不明。代わりのエイドリアン・ヤネス vs. トニー・ケリーがメインカードに昇格します。



 ジョー・ローゾンがインスタグラムで以下のコメント。

「今日はカウボーイ・セラーニと対戦できない。今までで一番奇妙なことだ。僕は公式計量後に座って靴下を履いた、そしたら膝がロックアウトした」

「両膝の半月板損傷に悩まされてきたが、特にこの膝は、何度もクリーニングしている。今回僕はファイターやコミッション、カウボーイらに囲まれてたけど、騒がないように、膝に問題がないことをみんなに知らせようとした。結局、セコンドの一人の背中に飛び乗って、冗談のように首を絞めるような真似をしたけど、立っていられない。全く歩けなかったよ。公開計量に行かなかったのは、痙攣ではなく、文字通り左膝に体重を掛けられないからだ。文字通り、立っていられないんだ」

「6ヶ月のキャンプをしたんだから、心が折れそうだよ。前回はカウボーイが戦えなくなり、今回は僕が戦えなくなった。酷い話だ。体重を量って準備万端なのに、靴下を履くだけで膝がロックしたから頭が混乱してしまった」

「今はただ、どうやって歩けばいいのかが心配だ。膝に体重を掛けることができるのか。戦えるかどうかの問題ではなく、機能するかどうかの問題だ」

「カウボーイにもみんなにも申し訳ない。最悪だよ」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 04:59| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2022年06月18日

『ACA 140』ホウジマール・トキーニョ vs. イブラジム・マゴメドフ ハイライト動画



 6月17日にロシア・ソチのレッド・アリーナで開催された『ACA 140』で行われたホウジマール・トキーニョ vs. イブラジム・マゴメドフのハイライト動画です。

Rousimar Palhares(Sherdog)

 かつてUFC、WSOFで活躍したトキーニョももう42歳です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『THE MATCH 2022』前日計量動画/7月24日19時からTOKYO MXでドキュメンタリー番組を放送

リバーサル Tシャツ SEIZE THE DAY BOYS TEE 那須川天心




 『THE MATCH 2022』前日計量動画。



 結果はこちらを参照。全員パスしています。


 両者は試合の3時間前に当日計量を行い、戻しは4kgまで(-62kg)となっている。この当日計量の模様は大会休憩時間中に、東京ドームの場内ビジョンおよび全試合を完全生中継するABEMA PPVにて生中継されることが決まった。

 当日計量も生中継されます。


「見たこともない景色が東京ドームに生まれます」──会見冒頭でそう語った榊原信行実行委員は、「“なんちゃって”の発表は知りませんけど、実数ではたぶんこれまでの記録を抜きます。6万人弱の観客になる」と、東京ドームがフルハウスになることを語った。

 サーバーダウンを防ぐため、PPVチケットの事前購入を呼びかけています。その一方で全試合終了後の22時以降は20%割引のチケットも販売するとのこと。

 それでも「有料配信」のハードルがある「ふだん格闘技を観ない人にも届けたい」という榊原信行CEOは、「捨てる神あれば拾う神あり。7月24日19時から、地上波MXテレビの2時間枠で、明日の世紀の一戦、イベントをスポーツドキュメンタリー番組として、全く見たことない蔵出し映像も含めて、『THE MATCH』の“CONFESSIONS”として、試合後のインタビューも収録して、それぞれのドラマを時間をかけて紡いで、極上のテレビ番組にして全国にお届けします」と、生中継ではないものの、MXテレビでの放送が決定したことを報告。

 続けて、「全国で独立系の放送局も多い。私の地元の三重テレビでも放送されますし、いまの時代、キー局から送られてきたものを放送するだけでなく、この番組を“ぜひ放送したい”と思う局の皆さん、手を挙げてください。通信と放送のショーケースとして、新しいスポーツ中継のあり方に一石を投じられれば」と、『THE MATCH』CONFESSIONSを、地域のオリジナル番組として放送してほしいと呼びかけた。

 TOKYO MXと三重テレビでの放送が決定。『THE MATCH 2022』版のCONFESSIONSなので試合をフルに流すのかは分かりませんが。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:13| Comment(2) | TrackBack(0) | K-1 | 更新情報をチェックする

『FNC 6』石井慧 vs. チャーリー・ミルナー ハイライト動画


 6月17日にクロアチア・カルロヴァツで開催された『FNC 6』で行われた石井慧 vs. チャーリー・ミルナーの試合結果。


 ハイライト動画。


 本人の勝利報告。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』前日計量動画


MAIN CARD (ESPN/ESPN+, 7 p.m. ET)

・Calvin Kattar (146) vs. Josh Emmett (145.5)
・Donald Cerrone (155) vs. Joe Lauzon (154.75)
・Kevin Holland (170) vs. Tim Means (170.5)
・Joaquin Buckley (184) vs. Albert Duraev (185.5)
・Damir Ismagulov (155) vs. Guram Kutateladze (155.5)
・Julian Marquez (185.5) vs. Gregory Rodrigues (185.5)

PRELIMINARY CARD (ESPN 2/ESPN+, 4 p.m. ET)

・Tony Kelley (137.5)* vs. Adrian Yanez (135.5)
・Jasmine Jasudavicius (124.75) vs. Natalia Silva (125.5)
・Court McGee (170) vs. Jeremiah Wells (171)
・Danny Chavez (145) vs. Ricardo Ramos (146)
・Gloria de Paula (115) vs. Maria Oliveira (115)
・Cody Stamann (135.5) vs. Eddie Wineland (135)
・Phil Hawes (185) vs. Deron Winn (186)
・Kyle Daukaus (185.5) vs. Roman Dolidze (185.5)

 『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』前日計量結果。エイドリアン・ヤネスと対戦するトニー・ケリーが137.5ポンドと1.5ポンドオーバー。出場給の20%を譲渡し試合は行われます。






 前日計量&フェイスオフ動画。


 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・カルヴィン・ケイター vs. ジョシュ・エメットはケイター支持8人、エメット支持3人。

・ドナルド・セラーニ vs. ジョー・ローゾンはセラーニ支持4人、ローゾン支持7人。

・ケビン・ホランド vs. ティム・ミーンズはホランド支持6人、ミーンズ支持5人。

・ホアキン・バックリー vs. アルバート・デュラエフはバックリー支持6人、デュラエフ支持5人。

・ダミア・イスマグロフ vs. グラム・クタテラゼはイスマグロフ支持10人、クタテラゼ支持1人。

・ジュリアン・マルケス vs. グレゴリー・ロドリゲスはマルケス支持6人、ロドリゲス支持5人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2022年06月17日

『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』オッズ/視聴方法/見どころ

勝ち方がわかる 馬券の教科書


 5Dimesの『UFC on ESPN 37: Kattar vs. Emmett』のオッズを紹介。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

イリー・プロハースカが断髪


 『UFC 275: Teixeira vs. Prochazka』でグローヴァー・テイシェイラに5Rリアネイキッドチョークで勝利しライトヘビー級新チャンピオンになったイリー・プロハースカがツイッターに弁髪を断髪した写真をアップしています。


 アリエル・ヘルワニ記者によるとプロハースカは「髪を切ったのは、人生の一つの章を終わらせる必要があったからだ。だから今、僕は新しいエネルギー、新しい波でスタートすることができる。正直なところね」とコメントしたとのこと。また伸ばすのかどうかと尋ねると「そのうち分かるよ」とコメントしたそうです。



 また、最近ジョン・ジョーンズがツイッターでイリー・プロハースカに「おめでとう、チャンプ」とコメントしたことが話題になっています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:38| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索