2020年02月24日

『UFC Fight Night 168』ダニエル・フッカー vs. ポール・フェルダーのジャッジの採点/主要サイトの採点

Dan Hooker defeats Paul Felder(MMA Decisions)

 『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』ダニエル・フッカー vs. ポール・フェルダーのジャッジの採点。Barry Foleyが1,2Rフッカー、3,4,5Rフェルダーで48-47フェルダー勝利。Howard Hughesが1,3,5Rフッカー、2,4Rフェルダーで48-47フッカー勝利。David Lethabyが1,2,3Rフッカー、4,5Rフェルダーで48-47フッカー勝利でした。

 主要サイトの採点は48-47フッカー支持4人、48-48ドロー支持1人、48-47フェルダー支持12人でした。


Brad Riddell defeats Magomed Mustafaev(MMA Decisions)

 ブラッド・リデル vs. マゴメド・ムスタファエフのジャッジの採点。Howie BoothとLuke Hillが1Rムスタファエフ、2,3Rリデルで29-28リデル勝利。Barry Foleyが1,2Rムスタファエフ、3Rリデルで29-28ムスタファエフ勝利でした。

 主要サイトの採点は30-27リデル支持2人、29-28リデル支持3人、29-29ドロー支持2人、29-28ムスタファエフ支持4人でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:39| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 168』激闘を終えたダニエル・フッカーとポール・フェルダーが揃って入院、仲良くツーショット

この投稿をInstagramで見る

Sooo... Wanna race? ☘️ 🐉

Paul Felder(@felderpaul)がシェアした投稿 -



 『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』のメインイベントでファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得する激闘を終えたダニエル・フッカーとポール・フェルダーが揃って入院、仲良くツーショット撮影をしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:26| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

ジョシュ・バーネットにまたも禁止薬物の陽性反応、3.13『Bellator 241』ホニー・マルケス戦欠場の噂

3.13『Bellator 241』でジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケスの仕切り直しマッチ(2020年01月31日)

 こちらの続報。


 3月13日にコネチカット州アンカスビルで開催する『Bellator 241: Pitbull vs. Carvalho』でホニー・マルケスと対戦予定のジョシュ・バーネットですが、アスレチックコミッションの薬物検査で禁止薬物の陽性反応が出たことから欠場することをFight Oracleが確認したとのこと。

 ただし主要サイトがこのことをまだ報じておらず、MMAFightingも一度後追いで報じたもののその後削除したことから真偽は不明。もちろんベラトールも発表しないことから、今のところ「噂」レベルと考えた方がいいかもしれません。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:14| Comment(8) | ベラトール | 更新情報をチェックする

『RIZIN.21』朝倉未来 vs. ダニエル・サラス等後半5試合フルファイト動画

 RIZINの公式YouTubeチャンネルで『RIZIN.21』後半5試合のフルファイト動画がアップされています。今大会はフジテレビの放送が1週間後になるからなのか、『RIZIN.22』以降も早めに試合の動画をアップしていくのかは不明。

https://gyao.yahoo.co.jp/special/rizin/

 なお、GYAO!では2月25日0時から全試合が無料配信されます。




 朝倉未来 vs. ダニエル・サラス




 ビクター・ヘンリー vs. 金原正徳




 ロッキー・マルティネス vs. 関根“シュレック”秀樹




 マルコス・ヨシオ・ソウザ vs. ファルコ・ネト




 金太郎 vs. 加藤ケンジ
posted by ジーニアス at 14:30| Comment(7) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』パフォーマンスボーナス


 UFCが『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・ダニエル・フッカー vs. ポール・フェルダー

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・ジミー・クルート、プリシラ・カショエイラ

 4選手には各5万ドルのボーナス。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:11| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『RIZIN.21』ビクター・ヘンリーに敗れた金原正徳が引退を表明

【RIZIN】金原正徳が引退を表明「思った通り強かったなと。実力がこれだけだったということ」(ゴング格闘技)
 2020年2月22日(土)静岡・浜松アリーナにて『RIZIN.21』が開催され、第9試合のセミファイナルで、ビクター・ヘンリー(米国)に、2R 4分45秒 TKO負けした金原正徳(リバーサルジム立川ALPHA)が引退を表明した。

 試合後のインタビュールームで金原は、「思った通り強かったなという感じです。この試合で最後にしようと思っていたので、引退しようかなと思います。引退します」と現役引退を表明した。

 全試合後、会見で大会を総括した榊原信行CEOは、金原の引退表明について、「もったいないなという気がしますね。前回の試合から時間が空いていたし、本人も期するものがあってそう言ったのでしょうから意思を尊重しながらも、少し置いて話をしてみたい」と語った。

Masanori Kanehara(Sherdog)

 金原正徳は現在37歳でMMA戦績27勝14敗5引き分け。戦極フェザー級グランプリ2009優勝、初代SRCフェザー級チャンピオン。山本“KID”徳郁に勝利した唯一の日本人。今回は1年10ヶ月ぶりのMMA参戦でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 05:51| Comment(7) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

『UFC Fight Night 167』ディエゴ・サンチェス vs. ミシェウ・ペレイラを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Diego Sanchez's DQ win over Michel Pereira at UFC on ESPN+ 25(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 167: Anderson vs. Blachowicz 2』ディエゴ・サンチェス vs. ミシェウ・ペレイラを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 09:46| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 167』ヤン・ブラコビッチ vs. コーリー・アンダーソンを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Jan Blachowicz's KO of Corey Anderson, callout of Jon Jones at UFC on ESPN+ 25(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 167: Anderson vs. Blachowicz 2』ヤン・ブラコビッチ vs. コーリー・アンダーソンを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 09:25| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』前日計量動画

なんてこったい!『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』マキ・ピトロの体調不良により佐藤天戦が中止に(2020年02月21日)

 こちらの続報。

UFC on ESPN+ 26 weigh-in results: One fight canceled, but everyone else on mark(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN+, 7 p.m. ET)

・Paul Felder (155.5) vs. Dan Hooker (156)
・Jimmy Crute (206) vs. Michal Oleksiejczuk (206)
・Karolina Kowalkiewicz (115.5) vs. Yan Xiaonan (116)
・Marcos Rogerio de Lima (257) vs. Ben Sosoli (264)
・Magomed Mustafaev (156) vs. Brad Riddell (156)
・Kevin Aguilar (145) vs. Zubaira Tukhugov (145)

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 4 p.m. ET)

・Josh Culibao (155.5) vs. Jalin Turner (155.5)
・Jake Matthews (170.5) vs. Emil Meek (171)
・Song Kenan (171) vs. Callan Potter (170.5)
・Kai Kara-France (125.5) vs. Tyson Nam (125)
・Angela Hill (115) vs. Loma Lookboonmee (115)
・Maki Pitolo () vs. Takashi Sato (170)*
・Priscila Cachoeira (156) vs. Shana Dobson (125.5)

* Pitolo vs. Sato was scratched from the card during the weigh-in window.

 『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』前日計量結果。既報通りマキ・ピトロ vs. 佐藤天は中止。その他の選手は全員パスしています。




 前日計量動画。日本時間午前9時から行われます。


UFC on ESPN+ 26 predictions: Is it Paul Felder or Dan Hooker in New Zealand?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ポール・フェルダー vs. ダニエル・フッカーはフェルダー支持5人、フッカー支持9人。

・ジミー・クルート vs. ミハウ・オレキシェイジュクはクルート支持12人、オレキシェイジュク支持2人。

・カロリーナ・コバケビッチ vs. ヤン・シャオナンはコバケビッチ支持2人、シャオナン支持12人。

・ベン・ソソリ vs. マルコス・ホジェリオ・デ・リマはソソリ支持3人、デ・リマ支持11人。

・ブラッド・リデル vs. マゴメド・ムスタファエフはリデル支持2人、ムスタファエフ支持12人。

・ケビン・アギラー vs. ズベイラ・ツフゴフはアギラー支持4人、ツフゴフ支持10人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:24| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

『RIZIN.21』前日計量結果/出場選手試合前インタビュー



 本日、『RIZIN.21』の前日公開計量が行われました。結果は以下の通りです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:48| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

なんてこったい!『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』マキ・ピトロの体調不良により佐藤天戦が中止に



 『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』で予定されていたマキ・ピトロ vs. 佐藤天ですが、ピトロが体調不良により計量することができず中止されるとのこと。これにより全12試合になります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:26| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

【追記】4月19日、横浜アリーナで『RIZIN.22』の開催が決定



 『RIZIN.21』前日公開計量前に高田延彦が登壇、4月19日に横浜アリーナで『RIZIN.22』を開催することを発表しています(榊原信行CEOは公開計量を欠席)。詳細は今後発表されるでしょうが、マネル・ケイプ vs. 扇久保博正のバンタム級タイトルマッチは確実でしょう。

【追記】
RIZIN.22 大会情報/チケット(RIZIN)
名称
RIZIN.22

日時
2020年4月19日(日)開場 13:30(予定) / 開始 15:00(予定)
※開場・開始時間は予定です。RIZIN FFオフィシャルサイトでご確認のうえご来場ください。

終了予定時間
※未定

会場
横浜アリーナ
≫ アクセス

主催
RIZIN FIGHTING FEDERATION

チケット料金
VIP席 :100,000円 <特典付>
SRS席:25,000円
S席  :15,000円
A席  :7,000円

 一般発売日は3月22日。先行販売については今のところ未定です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:16| Comment(4) | RIZIN | 更新情報をチェックする

ヤン・ブラコビッチ「次戦はタイトルマッチ以外はやりたくない」「ジョン・ジョーンズをKOすることを約束するよ」

Jan Blachowicz: 'I promise' to knock out Jon Jones after UFC on ESPN+ 25 win(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 167: Anderson vs. Blachowicz 2』でコーリー・アンダーソンに1R KO勝ちしたヤン・ブラコビッチが以下のコメント。

「次期タイトル挑戦者は俺だと思ってるし、それ以外の試合はしたくない。タイトルマッチだけだ。それまで待ちたい。やるべきことはたくさんあるから退屈にはならない。ずっとこのためにやってきたわけだし、ずっとこの時を待っていた。準備はできている。タイトル挑戦者に相応しいことは証明したし、ベルトをポーランドに持ち帰りたい」

「打倒ジョン・ジョーンズの用意はできているが内容は秘密だ。試合で証明したい。ノックアウトすることは約束するよ」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:07| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』オッズ/視聴方法/見どころ



 5Dimes.euの『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』のオッズを紹介。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:53| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

5.9『UFC 250』でマウリシオ・ショーグンとアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラが3度目の対戦


 UFCが5月9日にブラジル・サンパウロで開催する『UFC 250』でマウリシオ・ショーグン vs. アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラのライトヘビー級マッチが行われることをESPNのブレット・オカモト記者がデイナ・ホワイトから確認したとのこと。

 ショーグンは『UFC Fight Night 164: Blachowicz vs. Jacare』で行われたポール・クレイグ戦がドローになって以来の試合。ホジェリオは『UFC 237: Namajunas vs. Andrade』でライアン・スパンに1R KO負けして以来1年ぶりの試合。『UFC Fight Night 164: Blachowicz vs. Jacare』でトレヴァー・スミスと対戦予定でしたが負傷欠場していました。

 両者はこれまで2005年6月の『PRIDE GRANDPRIX 2005 2nd ROUND』と2015年8月の『UFC 190: Rousey vs. Correia』で対戦しており、共にショーグンが判定勝ちしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:18| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 167: Anderson vs. Blachowicz 2』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

Athlete Rankings(UFC.com)

 『UFC Fight Night 167: Anderson vs. Blachowicz 2』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・フライ級はハウリアン・パイヴァが1ランクアップし13位。パイヴァに敗れたマーク・デ・ラ・ロサが1ランクダウンし14位。

・バンタム級はジョン・ドッドソンが1ランクアップし12位。15位にいたケイシー・ケニーがランク外にダウン、代わりにハオーニ・バルセロスがランク外から15位にランクインしています。

・ライトヘビー級はヤン・ブラコビッチが2ランクアップし4位。ブラコビッチに敗れたコーリー・アンダーソンが1ランクダウンし6位。

・女子フライ級はモンタナ・デ・ラ・ロサが1ランクアップし11位。デ・ラ・ロサに敗れたマラ・ロメロ・ボレラが2ランクダウンし15位タイ。モーリー・マッカンがランク外から15位タイにランクインしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 03:36| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

クリス・ワイドマンがミドル級復帰、5.2『UFC Fight Night 174』でジャック・ハーマンソンと対戦

クリス・ワイドマン「俺はまだまだやれる」「アンチを黙らせてやる」「ミドル級に復帰する」(2020年02月11日)

 こちらの続報。


 UFCが5月2日にオクラホマ州オクラホマシティで開催する『UFC Fight Night 174』のメインイベントでクリス・ワイドマン vs. ジャック・ハーマンソンのミドル級マッチが行われることをESPNのブレット・オカモト記者が確認したとのこと。契約にサインはしてないものの両者は対戦に同意しているそうです。

 ワイドマンは『UFC on ESPN 6: Reyes vs. Weidman』で行われたライトヘビー級に転向初戦でドミニク・レイエスに1R KO負けして以来の試合で現在2連敗中。僅か1試合でのミドル級復帰戦となります。ハーマンソンは『UFC Fight Night 160: Hermansson vs. Cannonier』でジャレッド・キャノニアに2R TKO負けして以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 02:55| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索