2019年11月03日

ジャスティン・ゲイジー「コナー・マクレガーはロンダ・ラウジーと同じ道を辿るだろう」

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの復帰戦の相手にはドナルド・セラーニを考えている」(2019年11月02日)

 こちらの続報。


 コナー・マクレガーの復帰戦の候補の一人と言われていたジャスティン・ゲイジーが以下のコメント。

「彼は確実に勝てる相手とやりたいからカウボーイを選んでいるだけだ」

「だったら俺はハビブ・ヌルマゴメドフとやりたい。彼が引退する前にやらなきゃいけない」

「結局のところ、コナー・マクレガーはもうひとつのロンダ・ラウジー・ストーリーになるだろう。彼はあまりにも深い墓穴を掘ってしまった。どこにも逃げ場所はない。彼はノックアウトされて出て行くことになる」




posted by ジーニアス at 06:54| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 162』デミアン・マイア vs. ベン・アスクレンを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Demian Maia's submission of Ben Askren at UFC on ESPN+ 20(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 162: Maia vs. Askren』デミアン・マイア vs. ベン・アスクレンを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:30| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの復帰戦の相手にはドナルド・セラーニを考えている」

コナー・マクレガー「1月18日のUFCラスベガス大会で復帰する」「来年は3試合したい」「モスクワでヌルマゴメドフと再戦したい」(2019年10月24日)

コナー・マクレガーの1.18復帰宣言についてデイナ・ホワイトがコメント(2019年10月26日)

 こちらの続報。復帰戦の相手にはドナルド・セラーニかジャスティン・ゲイジーが有力視されているとのことですが、


 デイナ・ホワイトが以下のコメント。

「まだ何も決まってないし、決まる寸前でもない。実現するかもしれないが、しない可能性もあるのでこの件について話したくはないのだが…我々は(コナー・マクレガーの復帰戦の相手として)カウボーイを考えている」




posted by ジーニアス at 20:23| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

ウォルト・ハリスの娘が行方不明、12.7『UFC on ESPN 7』アリスター・オーフレイム戦を欠場


 12月7日にワシントンDCで開催する『UFC on ESPN 7』のメインイベントでアリスター・オーフレイムと対戦予定のウォルト・ハリスですが、継娘のアニア・ブランチャードさんが行方不明になったことから欠場することをMMAJunkieが確認したとのこと。トレーニングキャンプどころではない状況で、UFCは現在代わりの選手を探しているそうです。



 10月25日の時点でハリスはアニアさんが行方不明になったことを報告しています。



 アリスター・オーフレイムはインスタグラムで「父親として娘が行方不明になったらどんなにショックか想像できる。ウォルト・ハリスと彼の家族に思いを馳せる」とコメントしています。



posted by ジーニアス at 19:24| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

『Invicta FC 38: Murata vs. Ducote』試合結果/ハイライト動画/村田夏南子が新ストロー級チャンピオンに

Invicta FC 38 results: Kanako Murata decisions Emily Ducote, claims strawweight belt(MMAJunkie)
・Kanako Murata def. Emily Ducote via split decision (48-47, 47-48, 49-46) — Murata wins vacant Invicta FC strawweight title
・Vanessa Porto def. Karina Rodriguez via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Mallory Martin def. Cynthia Arceo via unanimous decision (30-26, 30-26, 30-27)
・Shanna Young def. Maiju Suotama via unanimous decision (29-27, 28-27, 28-26)
・Lisa Verzosa def. Kerri Kenneson via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Auttumn Norton def. Shaianna Rincon via unanimous decision (30-26, 30-26, 30-26)
・Taneisha Tennant def. Serena DeJesus via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)



【Invicta FC38】世界戦→ノンタイトルになった激戦で、王者ヴェネッサ・ポルトがカリーナ・ロドリゲスに競り勝つ(MMAPLANET)

【Invicta FC38】村田夏南子、日本人2人目のインヴィクタ世界王者に。「アタック、アタック、アタック」(MMAPLANET)

 11月1日にカンザス州カンザスシティのメモリアルホールで開催された『Invicta FC 38: Murata vs. Ducote』の試合結果。メインイベントのストロー級王座決定戦は村田夏南子がエミリー・ダコーテに判定勝ちし新チャンピオンに。フライ級タイトルマッチの予定だったもののカリーナ・ロドリゲスの体重オーバーでノンタイトルマッチに変更されたセミファイナルはチャンピオンのヴェネッサ・ポルトが判定勝ちしています。



 村田夏南子がツイッターで勝利報告。




 大会ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 18:24| Comment(2) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』前日計量動画/ドウェイン・ジョンソンがBMFベルトの立会人として登場/ドナルド・トランプも出席予定

UFC 244 weigh-in results: Darren Till on point for middleweight debut despite travel issues(MMAJunkie)
MAIN CARD (Pay-per-view, 10 p.m. ET)

・Jorge Masvidal (169.6) vs. Nate Diaz (170.4)
・Kelvin Gastelum (184) vs. Darren Till (186)
・Vicente Luque (170.2) vs. Stephen Thompson (170.4)
・Blagoy Ivanov (257.4) vs. Derrick Lewis (265)
・Gregor Gillespie (155.4) vs. Kevin Lee (155.6)

PRELIMINARY CARD (ESPN2, 8 p.m. ET)

・Corey Anderson (204.6) vs. Johnny Walker (204.8)
・Makwan Amirkhani (145.4) vs. Shane Burgos (145.8)
・Edmen Shahbazyan (185) vs. Brad Tavares (184.6)
・Andrei Arlovski (244) vs. Jair Rozenstruik (246.2)

PRELIMINARY CARD (ESPN2/ESPN+, 6:15 p.m. ET)

・Katlyn Chookagian (125.4) vs. Jennifer Maia (127.2)*
・Lyman Good (169.6) vs. Chance Rencountre (170.8)
・Julio Arce (145.4) vs. Hakeem Dawodu (145.8)

 『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』前日計量結果。ケイトリン・チューケイジアンと対戦するジェニファー・マイアが127.2ポンドと1.2ポンドオーバー。出場給の25%を贈呈し試合は行われます。




 前日計量動画。


 ホルヘ・マスヴィダルとネイト・ディアスのフェイスオフにザ・ロックことドウェイン・ジョンソンがBMF(Baddest Mother F○○ker)ベルトを持って登場しています。



 また、今大会にはドナルド・トランプも出席予定だそうです。


UFC 244 predictions: Will Jorge Masvidal or Nate Diaz be crowned 'BMF' champion?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ホルヘ・マスヴィダル vs. ネイト・ディアスはマスヴィダル支持9人、ディアス支持4人。

・ケルヴィン・ガステラム vs. ダレン・ティルはガステラム支持11人、ティル支持2人。

・スティーブン・トンプソン vs. ヴィセンテ・ルケはトンプソン支持6人、ルケ支持7人。

・デリック・ルイス vs. ブラゴイ・イワノフはルイス支持12人、イワノフ支持1人。

・ケビン・リー vs. グレゴール・ギレスピーはリー支持4人、ギレスピー支持9人。



posted by ジーニアス at 08:34| Comment(10) | UFC | 更新情報をチェックする

コナー・マクレガー、4月にアイルランドのバーで初老の男性を殴打していた件で罰金12万円が科せられる

コナー・マクレガー、4月にアイルランドのバーで初老の男性を殴打していた(動画)(2019年08月17日)

コナー・マクレガー、4月にアイルランドのバーで初老の男性を殴打していた件で起訴される(2019年10月05日)

 こちらの続報。


'What I did was very wrong': Conor McGregor fined €1,000 for Dublin pub assault(TheJournal.ie)

 コナー・マクレガーが4月6日にアイルランド・ダブリンのザ・マーブル・アーチ・パブで初老の男性を殴打した件の裁判がダブリン地方裁判所で行われ、マクレガーには1000ユーロ(約12万円)の罰金が命じられたとのこと。マクレガーは容疑を認めており、被害者は出廷しませんでした。両者の間に面識はなく、被害者は報道で殴った相手がマクレガーだと知ったとのこと。殴られた痛みはあったもののケガはなかったそうです。

 マクレガーは以下のコメント。

「私がしたことは大いに間違っていたし、被害者と裁判所に改めて謝罪し、このようなことは二度と起こさないことを約束したい」

 マクレガーには18の前科があることも言及されましたが、その殆どが道路交通法違反で2つの傷害事件に関与していたとのこと。弁護士は全て19歳と20歳ごろで「遠い昔の出来事だ」とコメントしています。



posted by ジーニアス at 07:19| Comment(8) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』オッズ/視聴方法/見どころ



 5Dimes.euの『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』のオッズを紹介。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:59| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

12.29『BELLATOR JAPAN』/12.31『RIZIN.20』トレイラー



 12月29日と12月31日にさいたまスーパーアリーナで開催する『BELLATOR JAPAN』と『RIZIN.20』のトレイラーです。



posted by ジーニアス at 23:14| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 162』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

Athlete Rankings(UFC.com)

 『UFC Fight Night 162: Maia vs. Askren』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・フライ級はセルジオ・ペティスのベラトール移籍により5位以下の選手が1ランクずつアップ。ランク外にいたハウリアン・パイヴァが15位にランクインしています。

・バンタム級は8位にいたドミニク・クルーズが3年近く欠場していることからランク外にダウン。15位にいたトーマス・アルメイダも2年近く欠場していることからランク外にダウン。これによりマルロン・ヴェラが14位、ケイシー・ケニーが15位にランクインしています。

・ウェルター級はデミアン・マイアが4ランクアップし6位。マイアに敗れたベン・アスクレンが2ランクダウンし13位。

・ヘビー級はセルゲイ・パブロビッチが1ランクアップし13位。パブロビッチに敗れたモーリス・グリーンが1ランクダウンし14位。



posted by ジーニアス at 23:06| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『Invicta FC 38』前日計量動画/村田夏南子 vs. エミリー・ダコートがメインイベントに昇格

Karina Rodriguez misses weight for Invicta FC 38 title fight; Kanako Murata vs. Emily Ducote promoted to main event(MMAFighting)
・Kanako Murata (114.9) vs. Emily Ducote (114.2)
・Vanessa Porto (124.2) vs. Karina Rodríguez (126.1)*
・Mallory Martin (115.8) vs. Cynthia Arceo (116)
・Shanna Young (125.7) vs. Maiju Suotama (124.2)
・Lisa Verzosa (135.5) vs. Kerri Kenneson (135.6)
・Shaianna Rincon (143.8) vs. Auttumn Norton (146)
・Serena DeJesus (135.7) vs. Taneisha Tennant (135.9)

*Rodriguez missed weight by 1.1 pounds and was fined 25 percent of her purse.

 11月1日にカンザス州カンザスシティで開催する『Invicta FC 38』前日計量結果。メインイベントでヴェネッサ・ポルトのフライ級王座に挑戦予定だったカリーナ・ロドリゲスが126.1ポンドとオーバーしたことからノンタイトルマッチに変更、代わりに村田夏南子 vs. エミリー・ダコートのストロー級王座決定戦がメインイベントに昇格しています。




 前日計量動画。




 村田夏南子ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 16:01| Comment(1) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『PFL 2019, Playoffs 3』試合結果/石井慧はヘビー級準々決勝で敗れる

PFL 2019, Playoffs 3 results: Heavyweight, light heavyweight finals set(MMAJunkie)
・Emiliano Sordi def. Bozigit Ataev via submission (rear-naked choke) — Round 1, 4:26, light heavyweight semifinal
・Jordan Johnson def. Rashid Yusupov via unanimous decision (30-26, 30-27, 29-27)— light heavyweight semifinal
・Ali Isaev def. Denis Golstov via TKO (punches) — Round 3, 4:59. heavyweight semifinal
・Jared Rosholt def. Kelvin Tiller* via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27) — heavyweight semifinal
・Jared Rosholt def. Muhammed DeReese via TKO (punches) — Round 1, 3:41, heavyweight quarterfinal
・Ali Isaev def. Kelvin Tiller via unanimous decision (20-16, 20-17, 20-17) — heavyweight quarterfinal
・Denis Golstov def. Satoshi Ishii via majority decision (19-19, 20-18, 20-18) — heavyweight quarterfinal
・Francimar Barroso def. Alex Nicholson via unanimous decision (20-17, 19-18, 19-18) — heavyweight quarterfinal
・Jordan Johnson def. Maxim Grishin —majority draw (no scores announced, judges picked Johnson as winner on tiebreaker), light heavyweight quarterfinal
・Rashid Yusupov def. Vinny Magalhaes via KO (punch) — Round 1, 2:46, light heavyweight quarterfinal
・Bozigit Ataev def. Viktor Nemkov — draw (no scores announced; judges picked Ataev as winner on tiebreaker) light heavyweight quarterfinal
・Emiliano Sordi def. Sigi Pesaleli via TKO (punches) — Round 1, 1:13, light heavyweight quarterfinal

*Tiller was placed back into the tournament when neither Barroso nor Nicholson could continue after their quarterfinal fights


【PFL2019#09】10分間の試合で放ったパンチが244発✖3発、イサエフがティラーに圧勝(MMAPLANET)

【PFL2019#09】ローで転がされたピンチ迎えたロショルトが、デリースを逆転パウンド葬(MMAPLANET)

【PFL2019#09】悔やまれる2R中盤の引き込み、石井慧がゴルソフに判定負け(MMAPLANET)

【PFL2019#09】ペナルティが勝利の決め手?? 三味線??バホーゾがニコルソンから判定勝ち(MMAPLANET)

【PFL2019#09】ロシアの完全支配を回避、ジョンソンがグリシン&ユサポフ下しLH級決勝へ(MMAPLANET)

【PFL2019#09】ヴォルク・アターエフをRNCで一蹴、LH級決勝はソルディ✖ジョーダンに(MMAPLANET)

【PFL2019#09】バホーゾ&ニコルソンがアウト、繰り上がったティラーがロショルトに完敗(MMAPLANET)

【PFL2019#09】敗北決定と思われたイサエフが、ゴルソフから残り1秒で大逆転TKO勝ち(MMAPLANET)

 10月31日にネバダ州ラスベガスのマンダレイベイ・イベントセンターで開催された『PFL 2019, Playoffs 3』の試合結果。今大会はヘビー級とライトヘビー級の準々決勝&準決勝が行われ、ヘビー級はアリ・イサエフとジャレッド・ロショルト、ライトヘビー級はエミリアーノ・ソルディとジョーダン・ジョンソンが決勝戦に進出しています。石井慧はヘビー級準々決勝でデニス・ゴルソフに判定負けしています。



 石井慧がツイッターでコメント。



posted by ジーニアス at 15:25| Comment(15) | PFL | 更新情報をチェックする
記事検索