2019年08月29日

カーロス・コンディットが1年ぶりに復帰、12.7『UFC on ESPN 7』でミッキー・ガルと対戦


 UFCが12月7日にワシントンDCで開催する『UFC on ESPN 7: Overeem vs. Harris』でカーロス・コンディット vs. ミッキー・ガルのウェルター級マッチを行うことを発表。

 コンディットは2018年12月の『UFC 232: Jones vs. Gustafsson 2』でマイケル・キエサに2Rキムラロックで敗れて以来の試合で現在5連敗中。ガルは『UFC on ESPN 5: Covington vs. Lawler』でサリム・トゥーアーリに判定勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 20:28| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイトが11.2『UFC 244』カマル・ウスマン vs. コルビー・コヴィントンのウェルター級タイトルマッチを示唆


 デイナ・ホワイトが11月2日にニューヨークで開催する『UFC 244』でカマル・ウスマン vs. コルビー・コヴィントンのウェルター級タイトルマッチを行うことを示唆。両者はまだ契約にサインをしてないものの、一方は対戦に同意しているそうです。

 ウスマンは『UFC 235: Jones vs. Smith』でタイロン・ウッドリーに判定勝ちし新チャンピオンになって以来の試合で今回が初防衛戦。その後ヘルニアの手術をしたことで復帰が遅れていました。

 コヴィントンは『UFC on ESPN 5: Covington vs. Lawler』でロビー・ローラーに判定勝ちして以来の試合。『UFC 225: Whittaker vs. Romero 2』でハファエル・ドス・アンジョスに判定勝ちしウェルター級暫定チャンピオンになったものの、『UFC 228』で予定されていたタイロン・ウッドリーとの王座統一戦を鼻の手術で欠場したことから暫定王座を剥奪されていました。ウスマン戦が実現すれば念願の正規王座挑戦となります。



posted by ジーニアス at 20:17| Comment(8) | UFC | 更新情報をチェックする

10.12『UFC Fight Night 161』でルイス・ペーニャとマット・フレヴォラが対戦


 10月12日にフロリダ州タンパで開催する『UFC Fight Night 161: Jedrzejczyk vs. Waterson』でルイス・ペーニャ vs. マット・フレヴォラのライト級マッチが行われることを両者がSNSで発表。

 ペーニャは『UFC Fight Night 154: Moicano vs. Korean Zombie』でマット・ワイマンに3R TKO勝ちして以来、フレヴォラは『UFC 236: Holloway vs. Poirier 2』でジェイリン・ターナーに判定勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 19:52| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

11.16『UFC Fight Night 164』でリー・レトソンとエドゥアルダ・サンタナが対戦


 UFCが11月16日にブラジル・サンパウロで開催する『UFC Fight Night 164』でリー・レトソン vs. エドゥアルダ・サンタナの女子フェザー級マッチが行われることをCombateが確認したとのこと。

 レトソンは『TUF 28 Finale』でジュリア・ストリアレンコに判定勝ちして以来1年ぶりの試合。サンタナは『UFC Fight Night 153: Gustafsson vs. Smith』でビー・マレッキに2Rリアネイキッドチョークで敗れて以来の試合。



posted by ジーニアス at 19:41| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

11.2『UFC 244』でライマン・グッドとチャンス・レンカウンターが対戦


 UFCが11月2日にライマン・グッド vs. チャンス・レンカウンターのウェルター級マッチが行われることをNewsdayが確認したとのこと。

 グッドは『UFC Fight Night 144: Assuncao vs. Moraes 2』でデミアン・マイアに1Rリアネイキッドチョークで敗れて以来、レンカウンターは『UFC 239: Jones vs. Santos』でイスマイル・ナウルディエフに判定勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 19:19| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

9.28『UFC Fight Night 160』でノヘリン・ヘルナンデスとジャック・ショアが対戦


Jack Shore(Sherdog)

 UFCが9月28日にデンマーク・コペンハーゲンで開催する『UFC Fight Night 160: Hermansson vs. Cannonier』でノヘリン・ヘルナンデス vs. ジャック・ショアのバンタム級マッチを行うことを発表。

 ヘルナンデスは『UFC 239: Jones vs. Santos』でマルロン・ヴェラに2Rリアネイキッドチョークで敗れて以来の試合。ショアは現在24歳のウェールズ人で戦績11勝0敗。元Cage Warriorsバンタム級チャンピオンで今回がUFCデビュー戦。



posted by ジーニアス at 15:59| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

B.J.ペン、またもハワイのバーの前で乱闘騒ぎを起こす(動画)

B.J.ペンがホノルルのナイトクラブの前で用心棒と乱闘騒ぎを起こす(動画)(2019年06月27日)

7連敗中のB.J.ペンがニック・レンツと対戦(2019年07月27日)

 こちらの続報。


UFC's BJ Penn Knocked Out In Hawaii Street Fight ... Allegedly Tried to Diffuse the Situation(TMZ)



 B.J.ペンがハワイ島のパホアにあるLava Shackというバーの前で乱闘している動画。8月27日の夜に起きた出来事だそうで、ペンはバックマウントから少なくとも3発パウンドを入れています。



 その後別の動画がアップされており、こちらでは同一人物から左右のフックを浴びたペンがノックダウンしています。

 ペンは6月25日にもホノルルのナイトクラブの前で用心棒と乱闘騒ぎを起こしていますが警察が到着した時には現場に誰もおらず逮捕されていません。今回もまだ逮捕はされていないそうです。UFCはこの件についてコメントを出していません。デイナ・ホワイトと「最後の試合」だと約束したニック・レンツ戦が行われるかは不明です。


B.J. Penn was attacked first in Hawaii street fight, family rep says(MMAJunkie)

 ペンの友人は先に殴ってきたのは向こうの方だとコメントしています。



posted by ジーニアス at 14:54| Comment(26) | UFC | 更新情報をチェックする

10.12『UFC Fight Night 161』でトーマス・ギフォードとブロック・ウィーヴァーが対戦


Brok Weaver(Sherdog)

 UFCが10月12日にフロリダ州タンパで開催する『UFC Fight Night 161: Jedrzejczyk vs. Waterson』でトーマス・ギフォード vs. ブロック・ウィーヴァーのライト級マッチが行われることをMMAFightingが確認したとのこと。

 ギフォードは『UFC Fight Night 150: Jacare vs. Hermansson』でルーズベルト・ロバーツに判定負けして以来の試合。ウィーヴァーは『Dana White’s Contender Series 24』でデヴィン・スミスに判定勝ちして以来の試合で今回がUFCデビュー戦。



posted by ジーニアス at 14:18| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『Dana White’s Contender Series 26』試合結果/THE OUTSIDER出場選手がUFCと契約

Dana White's Contender Series 26 results: Three more fighters get UFC deals(MMAJunkie)
Dana White’s Contender Series 26 results include:

・Dusko Todorovic def. Teddy Ash via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28)
・Impa Kasanganay def. Kailan Hill via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Peter Barrett def. Sang Hoon Yoo via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Ben Sosoli vs. Dustin Joynson ruled a no contest (accidental eyepoke) – Round 1, 2:08
・T.J. Brown def. Dylan Lockard via submission (arm-triangle choke) – Round 3, 2:59

Dusko Todorovic(Sherdog)

Peter Barrett(Sherdog)

T.J. Brown(Sherdog)

 8月27日にUFC APEXで開催された『Dana White’s Contender Series 26』の試合結果。シーズン3の最終戦でした。ドゥスコ・トドロビッチ、ピーター・バーネット、T.J.ブラウンの3名がUFCとの契約を勝ち取っています。

「THE OUTSIDER 第51戦 ~10周年記念 Road to Las Vegas~」対戦結果(RINGS)

 ドゥスコ・トドロビッチは現在25歳のセルビア人で戦績9勝0敗。2018年7月21日に川崎市で開催された『THE OUTSIDER 第51戦 ~10周年記念 Road to Las Vegas~』で高橋義生に1R TKO勝ちしています。この度、リアルに「Road to Las Vegas」を達成したことになります。



posted by ジーニアス at 13:56| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

10.19『Bare Knuckle FC 8』でアントニオ・シウバとガブリエル・ゴンザガが対戦

アントニオ・シウバがBare Knuckle FCと契約(2019年08月16日)

 こちらの続報。


 Bare Knuckle FCが10月19日にフロリダ州タンパで開催する『Bare Knuckle FC 8』でアントニオ・シウバ vs. ガブリエル・ゴンザガを行うことを発表。共に同団体のデビュー戦となります。

 シウバがプロ格闘技の試合をするのは2017年10月の『Glory 46: China』でリコ・ヴァーホーベンに2R TKO負けして以来。ゴンザガは2016年4月の『UFC Fight Night 86: Rothwell vs. dos Santos』でデリック・ルイスに1R KO負けした後に引退を表明していましたが、2018年5月の『Russian Cagefighting Championship 2』で行われたエメリヤーエンコ・アレキサンダー戦で復帰しており2R TKO負けしています。



posted by ジーニアス at 13:24| Comment(1) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

8.31『UFC Fight Night 157』で2試合が変更


Khadis Ibragimov(Sherdog)

Zhenhong Lu(Sherdog)

 8月31日に中国・深圳で開催する『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』でチョン・ダウンと対戦予定だったジャマール・ヒルがビザ問題で欠場することから代わりにハディス・イブラギモフがチョンと対戦するとのこと。イブラギモフは現在24歳のロシア人で戦績8勝0敗。今回がUFCデビュー戦。

 また、同大会でモフサル・エフロエフと対戦予定だったマイク・グランディが負傷欠場したことから代わりにリュー・ジェンホンがエフロエフと対戦するとのこと。リューは中国人で戦績16勝6敗。今回がUFCデビュー戦。実は両者は2015年6月の『M-1 Challenge 58』で対戦しており、この時はエフロエフが判定勝ちしています。



posted by ジーニアス at 12:28| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索