2019年08月23日

ONE Championshipが10.13東京大会を急遽ダブルヘッダーに変更することをファンに謝罪

チャトリ・シットヨートンCEO「10.13東京大会は昼夜興行になります」「アメリカでライブ中継もします」(2019年08月20日)

 こちらの続報。

(お詫び)10月13日「ONE CENTURY世紀」1日2部興行開催に於けるチケットについての連絡(ONEチャンピオンシップ)
ONEチャンピオンシップファンの皆様へ

2019年8月23日

ONEチャンピオンシップ

 平素よりONEチャンピオンシップを応援して頂き、誠にありがとうございます。

 弊社ONEチャンピオンシップ代表のチャトリ・シットヨートン会長兼CEOが今週、自身のフェイスブックにて、10月13日(日)に開催する「ONE:CENTURY 世紀」を1日2部興行(ダブルヘッダー)にて実施する発表を致しました。

 記念すべき第100回大会に向けて世界中の多くの選手から本大会への出場希望があり、そしてより多くの皆様にこの熱き戦いを観戦して頂ける機会を提供する為、本大会は急遽ダブルヘッダーとなった次第です。

既にチケットをご購入頂きましたお客様には、ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳なくお詫び申し上げます。

改定された大会概要およびチケット概要につきましては、近日中にご案内いたします。今暫くお待ち下さい。

ご理解のほど誠に宜しくお願いいたします。

ONEチャンピオンシップ

 フライ級&ライト級のワールドGP決勝戦、女子アトム級、ライトヘビー級、バンタム級のタイトルマッチ、修斗×パンクラス王者対抗戦などが全て1枚のチケットで観戦できるものだと思っていたら、2つの大会に分けられるわけですから苦情が出るのは当然。どう振り分けるつもりなのかは分かりませんが、昼興行は全米生中継らしいので、明らかに日本向けである修斗×パンクラス王者対抗戦は夜興行になりそう。



posted by ジーニアス at 23:04| Comment(10) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

ジョン・ジョーンズ「スティペ・ミオシッチが史上最強のヘビー級ファイターだ」/PFPランキングでダニエル・コーミエを皮肉る

『UFC 241』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新/デイナ・ホワイトがダニエル・コーミエのPFPランキング大幅ダウンを批判(2019年08月22日)

 こちらの続報。


 『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』でスティペ・ミオシッチがダニエル・コーミエに4R TKO勝ちしヘビー級王座を奪回した試合を見たジョン・ジョーンズがツイッターで「スティペ・ミオシッチが言うまでもなく史上最強のヘビー級ファイターだ。他に何も言うことはない」とコメント。因縁のあるダニエル・コーミエについての言及はありませんでした。


 しかし、その後「パウンド・フォー・パウンドの新たなランキングが発表された! 1位ダディ(※ジョン・ジョーンズ)、2位ハビブ・ヌルマゴメドフ、3位ヘンリー・セフード、4位アマンダ・ヌネス(※スティペ・ミオシッチ)、5位ダニエル・コーミエ(アマンダ・ヌネス)どう思う?」とコメント。

 UFC公式サイトは現在1位ジョン・ジョーンズ、4位スティペ・ミオシッチ、5位アマンダ・ヌネス、7位ダニエル・コーミエです。



posted by ジーニアス at 12:08| Comment(7) | UFC | 更新情報をチェックする

アンソニー・ペティス、『UFC 241』ネイト・ディアス戦で右足を負傷していた/デューク・ルーファス「彼はライト級に復帰すると思う」

Duke Roufus 'blown away' Anthony Pettis fought with broken foot, sees 155 return next(MMAJunkie)

この投稿をInstagramで見る

Anthony Pettisさん(@showtimepettis)がシェアした投稿 -



 『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』でネイト・ディアスに判定負けしたアンソニー・ペティスがインスタグラムで負傷した右足の動画をアップ。1ラウンドか2ラウンドにローキックを打った際に膝を合わせられたのが原因のようです。

 ペティスのコーチ、デューク・ルーファスは「試合前に彼から『何があっても試合を止めないでくれ』と言われていたし、試合中にもケガのことは何も言わなかった」とコメント。また「チームのみんなと検討しなきゃいけないが、ライト級に復帰すると思う」ともコメントしています。


Coach: Anthony Pettis not expected to need surgery for UFC 241 injuries, hopes to compete again in 2019(MMAFighting)

 さらに、デューク・ルーファスはペティスの右足は手術の必要はないと診断されたことから上手く行けば年内に復帰させたいともコメントしています。



posted by ジーニアス at 11:35| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

10.12『UFC Fight Night 161』でマックス・グリフィンとアレックス・モロノが対戦

10.12『UFC Fight Night 161』でJ.J.アルドリッチとローレン・ミューラーが対戦(2019年08月10日)

 こちらの続報。

Max Griffin vs. Alex Morono, JJ Aldrich vs. Lauren Mueller official for UFC Tampa(MMAFighting)

 UFCが10月12日にフロリダ州タンパで開催する『UFC Fight Night 161: Jedrzejczyk vs. Waterson』でマックス・グリフィン vs. アレックス・モロノのウェルター級マッチを行うことを発表。

 グリフィンは『UFC 236: Holloway vs. Poirier 2』でゼリム・イマダエフに判定勝ちして以来、モロノは『UFC Fight Night 146: Lewis vs. dos Santos』でザック・オットーに1R TKO勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 10:57| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

10.12『UFC Fight Night 161』でエリク・アンダースとジェラルド・マーシャートが対戦

Eryk Anders vs. Gerald Meerschaert added to UFC on ESPN+ 19 in Tampa(MMAJunkie)

 UFCが10月12日にフロリダ州タンパで開催する『UFC Fight Night 161: Jedrzejczyk vs. Waterson』でエリク・アンダース vs. ジェラルド・マーシャートのミドル級マッチを行うことを発表。

 アンダースは『UFC on ESPN 3: Ngannou vs. dos Santos』でヴィニシウス・モレイラに1R KO勝ちして以来の試合。マーシャートは『UFC on ESPN 5: Covington vs. Lawler』でトレヴィン・ジャイルズに3Rギロチンチョークで勝利して以来の試合。



posted by ジーニアス at 10:45| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 241』カン・ギョンホ vs. ブランドン・デイビスのジャッジの採点/主要サイトの採点

Kyung Ho Kang defeats Brandon Davis(MMA Decisions)

 『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』カン・ギョンホ vs. ブランドン・デイビスのジャッジの採点。Derek ClearyとRon McCarthyが1,3Rカン、2Rデイビスで29-28カン勝利。Luis Cobianが1Rカン、2,3Rデイビスで29-28デイビス勝利でした。

 主要サイトの採点は16人全員が29-28カン・ギョンホ支持でした。



posted by ジーニアス at 10:30| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

10.18『UFC on ESPN 6』でモリー・マッカン vs. ダイアナ・ベルビタ、デロン・ウィン vs. ダレン・スチュワート

Molly McCann, Deron Winn fights announced for UFC on ESPN 6 in Boston (MMAFighting)

Diana Belbita(Sherdog)

 UFCが10月18日にマサチューセッツ州ボストンで開催する『UFC on ESPN 6: Reyes vs. Weidman』でモリー・マッカン vs. ダイアナ・ベルビタの女子フライ級マッチとデロン・ウィン vs. ダレン・スチュワートのミドル級マッチを行うことを発表。

 マッカンは『UFC Fight Night 154: Moicano vs. Korean Zombie』でアリアネ・リプスキに判定勝ちして以来の試合。ダイアナ・ベルビタは現在23歳のルーマニア人で戦績11勝4敗。今回がUFCデビュー戦。

 ウィンは『UFC Fight Night 154: Moicano vs. Korean Zombie』でエリック・スパイスリーに判定勝ちして以来、スチュワートは『UFC 238: Cejudo vs. Moraes』でべヴォン・ルイスに判定勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 10:10| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

10.26 ベラトール・アンカスビル大会でローリー・マクドナルド vs. ドゥグラス・リマのウェルター級タイトルマッチ&ワールドGP決勝戦が決定


 スコット・コーカーが10月26日にコネチカット州アンカスビルで開催する大会でローリー・マクドナルド vs. ドゥグラス・リマのウェルター級タイトルマッチ&ワールドGP決勝戦を行うことを発表。

 マクドナルドは『Bellator 222: MacDonald vs. Gracie』でネイマン・グレイシーに判定勝ちして以来、リマは『Bellator 221: Chandler vs. Pitbull』でマイケル・ペイジに2R KO勝ちして以来の試合。

 両者は2018年1月の『Bellator 192: Rampage vs. Sonnen』で対戦しており、この時はマクドナルドが判定勝ちしウェルター級新チャンピオンになっています。



posted by ジーニアス at 09:48| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする
記事検索