2019年08月13日

『UFC Fight Night 156: Shevchenko vs. Carmouche 2』メディカルサスペンション

UFC Uruguay medical suspensions: Mike Perry, two others face 180-day terms(MMAFighting)

 ブラジリアンMMAアスレチックコミッションが『UFC Fight Night 156: Shevchenko vs. Carmouche 2』のメディカルサスペンションを公表。

・マイク・ペリーが耳鼻科医の検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ジェラルド・デ・フレイタスが鼻のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ティーシャ・トーレスが左前腕のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 その他の選手は60日間以内です。



posted by ジーニアス at 20:32| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『Bare Knuckle FC 7』試合結果/ジム・エイラーズ vs. レオナルド・ガルシア ハイライト動画

BKFC 7 Results: Alers vs. Garcia(MMAFighting)
Card (MMA Fighting at 9 p.m. ET)

Jim Alers def. Leonard Garcia via technical knockout (Round 1, 1:38)

Chase Sherman def. Arnold Adams via unanimous decision (49-45, 49-45, 49-46) (wins heavyweight title)

Helen Peralta def. Christine Ferea via unanimous decision (48-47, 48-47, 48-45) (wins women’s featherweight title)

Isaac Vallie-Flagg def. Melvin Guillard via technical knockout (hand injury) (Round 3, 2:00)

Adam Pellerano def. Joshua Boudreaux via knockout (Round 2, 1:30)

Dale Sopi def. Juan Torres via unanimous decision (49-46, 49-46, 48-47)

Kaleb Harris def. Johnavan Vistante via knockout (Round 2, 0:51)

Quintin Henry def. Bubba Malbrough via knockout (Round 1, 1:55)

 8月10日にミシシッピ州ビロクシのミシシッピ・コースト・コロシアムで開催された『Bare Knuckle FC 7』の試合結果。ジム・エイラーズはレオナルド・ガルシアに1R TKO勝ち。チェイス・シャーマンはアーノルド・アダムスに判定勝ち。アイザック・ヴァリーフラッグはメルヴィン・ギラードに3R TKO勝ちしています。




 ジム・エイラーズ vs. レオナルド・ガルシア ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 15:14| Comment(2) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

10.6『UFC 243』でアル・アイアキンタとダニエル・フッカーが対戦


 UFCが10月6日にオーストラリア・メルボルンで開催する『UFC 243: Whittaker vs. Adesanya』でアル・アイアキンタ vs. ダニエル・フッカーのライト級マッチが行われることをESPNのアリエル・ヘルワニ記者が確認したとのこと。契約にサインはしてないものの両者は対戦に同意しているそうです。

 アイアキンタは『UFC Fight Night 151: Iaquinta vs. Cowboy』でドナルド・セラーニに判定負けして以来、フッカーは『UFC on ESPN 4: dos Anjos vs. Edwards』でジェームス・ヴィックに1R KO勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 09:53| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 156』スプリットデシジョンだった試合のジャッジの採点/主要サイトの採点

 『UFC Fight Night 156: Shevchenko vs. Carmouche 2』ではスプリットデシジョンだった試合が3つあったのでジャッジの採点と主要サイトの採点を紹介します。


Vicente Luque defeats Mike Perry(MMA Decisions)

 ヴィセンテ・ルケ vs. マイク・ペリーのジャッジの採点。Eric ColonとJoseph Terrellが1,3Rルケ、2Rペリーで29-28ルケ勝利。Guilherme Bravoが1,2Rペリー、3Rルケで29-28ペリー勝利でした。

 主要サイトの採点は30-27ルケ支持4人、29-28ルケ支持11人、30-27ペリー支持2人でした。


Enrique Barzola defeats Bobby Moffett(MMA Decisions)

 エンリケ・バルゾーラ vs. ボビー・モフェットのジャッジの採点。Phillipe Iorioがフルマークでバルゾーラで30-27バルゾーラ勝利。Joseph Terrellが1,2Rバルゾーラ、3Rモフェットで29-28バルゾーラ勝利。Eric Colonが1,3Rモフェット、2Rバルゾーラで29-28モフェット勝利でした。

 主要サイトの採点は30-27バルゾーラ支持2人、29-28バルゾーラ支持5人、29-28モフェット支持5人でした。


Chris Gutierrez defeats Geraldo de Freitas Jr.(MMA Decisions)

 クリス・グティエレス vs. ジェラルド・デ・フレイタスのジャッジの採点。Phillipe IorioとTony Weeksが1Rデ・フレイタス、2,3Rグティエレスで29-28グティエレス勝利。Joseph Terrellがフルマークでデ・フレイタスで30-27デ・フレイタス勝利でした。

 主要サイトの採点は29-28グティエレス支持4人、29-28デ・フレイタス支持4人、30-27デ・フレイタス支持3人でした。



posted by ジーニアス at 09:29| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索