2019年06月12日

K-1ジム運営会社が刑事告訴していた小比類巻貴之氏と和解

K-1ジム運営会社が小比類巻貴之氏を業務上横領罪等で刑事告訴へ(2018年02月24日)

小比類巻貴之氏がK-1運営会社に反論「横領行為を一切行っていないことを明言いたします」(2018年02月24日)

 こちらの続報。


【K-1】小比類巻貴之がK-1ジム運営会社と和解(ゴング格闘技)
株式会社M-1スポーツメディア
代表取締役 豊田 茂

和解による解決に関するお知らせ

当社は、株式会社フォルザジャパン(代表取締役小比類巻貴之氏)及び小比類巻貴之氏(以下、合わせて「小比類巻氏ら」といいます。)との間の、2018年2月23日付でリリースさせていただいた件(以下、「本件」といいます。)について、小比類巻氏らとの間で和解が成立しましたことをお知らせいたします。

本件については、当社代理人弁護士と小比類巻氏ら代理人弁護士との間で協議がなされてきたところ、小比類巻氏らより、金銭の取り扱いが不十分であったことに関する謝罪と一定の金銭の支払を含む和解の申し出があり、当社がこの申し出を受け入れることにより円満な和解に至ったものです。

今後は、ともに格闘技業界を盛り上げていくべく友好的な関係を構築してまいる所存であり、当社としても小比類巻氏の活躍を期待しております。

ファンの皆様をはじめとした関係者の皆様には、本件に関し多大なるご心配をおかけしてしまったこと、深くお詫び申し上げます。今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。




posted by ジーニアス at 20:22| Comment(0) | K-1 | 更新情報をチェックする

6.15『ONE Championship 97: Legendary Quest』秋山成勲インタビュー動画



 6月15日に上海で開催するバオシェン・アリーナで開催する『ONE Championship 97: Legendary Quest』でアギラン・タニと対戦する秋山成勲のインタビュー動画です。


【ONE96】秋山成勲が語った韓国格闘技界への想いとアギラン・タニ戦「命を削って戦います」(MMAPLANET)

 インタビューの一部を引用。

──韓国と同じように、現時点で日本でも世界最高峰であるUFCは定着しませんでした。もう少し日本流の普及方法もあるだろうし、現状にあったプロモーション活動をしてほしかったということがありますか、韓国も同じような問題を抱えているのですか。

「やはり文化が違いますからね。韓国は韓国のやり方、日本は日本のやり方があり、米国には米国のやり方があります。そこでボタンの掛け違いがあると良くないですよね」

──その一方で、チャトリCEOの日本への力の入れ方は凄まじいものがありました。日本のMMA再生にチャトリCEOが力を注いだことも、韓国との現状を顧みて秋山選手のONE入りへの背中を押した一因になりましたか。

「そこは絶対にあります。選手の行き場所、そして先ほども言ったファイトマネーですよね。韓国の若い選手は厳しい条件で戦っているので、どこまでモチベーションを維持できるのかという状況です。そういった選手を育て、強くなって結果を残せる選手はしっかりとお金が貰えるシステムをONEと作っていきたいですね」

──ズバリどのような試合をしたいですか。

「どのような試合をしたい? それは楽な試合をしたいですよ(笑)。皆、そうじゃないでしょうか。楽に勝てる試合がしたいですけど、そんなことは無理だから命を削って戦います」

──色々な想いがあってONEで戦います。現役ファイターとしてのONEでの目標を教えてください。

「現役選手として試合をしながら、ONEで韓国人選手の育成ができる……そういう選手になりたいです」




posted by ジーニアス at 20:03| Comment(1) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

フォーブス制定『世界アスリート収入ランキング2018』、コナー・マクレガーは51億円で21位にランクイン

フォーブス制定『世界アスリート収入ランキング2017』、コナー・マクレガーが109億円で4位にランクイン/1位はメイウェザーで314億円(2018年06月06日)

 こちらの続報。



The World's Highest-Paid Athletes(Forbes)

 経済誌フォーブス制定『世界アスリート収入ランキング2018』が発表されています。

1位 リオネル・メッシ(サッカー)1億2700万ドル(9200万ドル+3500万ドル)

2位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)1億900万ドル(6500万ドル+4400万ドル)

3位 ネイマール(サッカー)1億500万ドル(7500万ドル+3000万ドル)

4位 サウル“カネロ”アルバレス(ボクシング)9400万ドル(9200万ドル+200万ドル)

5位 ロジャー・フェデラー(テニス)9340万ドル(740万ドル+8600万ドル)

6位 ラッセル・ウィルソン(アメリカンフットボール)8950万ドル(8050万ドル+900万ドル)

7位 アーロン・ロジャース(アメリカンフットボール)8930万ドル(8030万ドル+900万ドル)

8位 レブロン・ジェームズ(バスケットボール)8900万ドル(3600万ドル+5300万ドル)

9位 ステファン・カリー(バスケットボール)7980万ドル(3780万ドル+4200万ドル)

10位 ケビン・デュラント(バスケットボール)6540万ドル(3040万ドル+3500万ドル)

11位 タイガー・ウッズ(ゴルフ)6390万ドル(990万ドル+5400万ドル)

12位 ベン・ロスリスバーガー(アメリカンフットボール)5550万ドル(5450万ドル+100万ドル)

13位 ルイス・ハミルトン(オートレーシング)5500万ドル(4500万ドル+1000万ドル)

13位 アンソニー・ジョシュア(ボクシング)5500万ドル(4500万ドル+1000万ドル)

13位 カリル・マック (アメリカンフットボール)5500万ドル(5400万ドル+100万ドル)

16位 ラッセル・ウェストブルック(バスケットボール)5370万ドル(3570万ドル+1800万ドル)

17位 ノバク・ジョコビッチ(テニス)5060万ドル(2060万ドル+3000万ドル)

17位 マイク・トラウト (ベースボール)5060万ドル(4760万ドル+300万ドル)

19位 フィル・ミケルソン(ゴルフ)4840万ドル(1240万ドル+3600万ドル)

20位 ジェームズ・ハーデン(バスケットボール)4770万ドル(3070万ドル+1700万ドル)

21位 コナー・マクレガー(MMA)4700万ドル(3200万ドル+1500万ドル)

 左の金額が試合による収入、右の金額がスポンサー収入です。コナー・マクレガーは4700万ドル(約51億円)で21位。ちなみに2016年は24位(3400万ドル)、2017年は4位(9900万ドル)でした。昨年は『UFC 229: Khabib vs. McGregor』のハビブ・ヌルマゴメドフ戦しかしていません。

 MMAでランクインしたのはマクレガーのみ。ボクシングでは上記の通り4位サウル“カネロ”アルバレス、13位アンソニー・ジョシュアの他には、56位デオンテイ・ワイルダー(3050万ドル)、92位マニー・パッキャオ(2600万ドル)、95位ゲンナジー・ゴロフキン(2550万ドル)がランクインしていました。日本人では錦織圭が35位(3730万ドル)に入っています。



posted by ジーニアス at 14:36| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

8.31 UFC中国・深圳大会のメインイベントはジェシカ・アンドラジ vs. ジャン・ウェイリの女子ストロー級タイトルマッチ



 UFCが8月31日に中国・深圳市で開催する『UFC Fight Night 157』のメインイベントがジェシカ・アンドラジ vs. ジャン・ウェイリの女子ストロー級タイトルマッチになることをESPNのブレット・オカモト記者が確認したとのこと。契約にサインはしてないものの口頭で同意しているそうです。

 アンドラジは『UFC 237: Namajunas vs. Andrade』でローズ・ナマユナスに2R KO勝ちし新王者になって以来の試合で今回が初防衛戦。ジャンは『UFC 235: Jones vs. Smith』でティーシャ・トーレスに判定勝ちして以来の試合で現在19連勝中(UFC3連勝中)。



posted by ジーニアス at 13:12| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

8.2『ONE Championship 99』でデメトリアス・ジョンソン vs. 和田竜光、エディ・アルバレス vs. エドゥアルド・フォラヤン等が決定

Demetrious Johnson, Eddie Alvarez return at ONE Championship 99 in August(MMAJunkie)
・Eddie Alvarez vs. Eduard Folayang
・Demetrious Johnson vs. Tatsumitsu Wada – flyweight grand prix semifinal
・Kairat Akhmetov vs. Danny Kingad – flyweight grand prix semifinal
・Honorio Banario vs. Timofey Nastyukhin – lightweight grand prix semifinal
・Reece McLaren vs. Yuya Wakamatsu
・Leandro Issa vs. Daichi Takenaka
・Ayaka Miura vs. Samara Santos

 ONE Championshipが8月2日にフィリピン・マニラで開催する『ONE Championship 99: Dawn of Heroes』でエディ・アルバレス vs. エドゥアルド・フォラヤンのライト級マッチ、デメトリアス・ジョンソン vs. 和田竜光とカイラット・アクメトフ vs. ダニー・キンガドのフライ級グランプリ準決勝、ホノリオ・バナリオ vs. ティモフィー・ナシューヒンのライト級グランプリ準決勝、リース・マクラーレン vs. 若松佑弥のフライ級マッチ、レアンドロ・イッサ vs. 竹中大地のバンタム級マッチ、三浦彩佳 vs. サマラ・サントスの女子フライ級マッチを行うことを発表しています。



posted by ジーニアス at 12:33| Comment(4) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

DAZNが6.14『Bellator 222: MacDonald vs. Gracie』を生配信、堀口恭司は勿論、前座のRENAも!



Bellator(ベラトール)222
メインカード

・ダリオン・コールドウェル VS. 堀口恭司
・リョート・マチダ VS. チェール・ソネン
・ローリー・マクドナルド VS. ネイマン・グレイシー
他 

配信日時
2019年6月15(土)11:00 〜(日本時間)

視聴方法
DAZNにてライブ配信
≫ DAZN公式サイト
※新規加入者は1ヶ月お試しで無料で視聴可能。詳細はDAZN公式サイトでご確認ください。
 
プレリムカード

・RENA VS. リンジー・ヴァンザント


配信日時
2019年6月15(土)07:30 〜(日本時間)

視聴方法
DAZN Youtube chにて無料ライブ配信
≫ DAZN Youtube ch

 ダリオン・コールドウェル vs. 堀口恭司は勿論DAZNで生配信されますが、RENA vs. リンジー・ヴァンザントもYouTubeで生配信されます。






 その他『Bellator 222: MacDonald vs. Gracie』情報。



posted by ジーニアス at 12:13| Comment(4) | ベラトール | 更新情報をチェックする
記事検索