2018年07月08日

デイナ・ホワイト「ダニエル・コーミエ vs. ブロック・レスナーは必ずやる」

UFC 226にブロック・レスナーが来場、ダニエル・コーミエと乱闘寸前に(動画)(2018年07月08日)

 こちらの続報。



 デイナ・ホワイトがダニエル・コーミエ vs. ブロック・レスナーのヘビー級タイトルマッチの可能性について尋ねられ「必ずやるよ」とコメント。また、USADAの検査対象リストに入っているのかと尋ねられると「プロセスがどうなってるのか私は分からないが、近いうちに入ると思う」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 15:08| Comment(26) | UFC | 更新情報をチェックする

UFCが2018年9~12月の全大会スケジュールを発表/デンバーで25周年記念大会を開催

UFC announces rest of 2018 schedule from September through end of year(MMAJunkie)

 UFCが2018年9~12月の全大会スケジュールを発表しています。

9月8日(土)『UFC 228』アメリカン・エアラインズ・アリーナ(テキサス州ダラス)

9月15日(土)『UFC Fight Night 136』オリンピック・アリーナ(ロシア・モスクワ)

9月22日(土)『UFC Fight Night 137』イビラプエラ体育館(ブラジル・サンパウロ)

10月6日(土)『UFC 229』T-モバイル・アリーナ(ネバダ州ラスベガス)

10月27日(土)『UFC Fight Night 138』モンクトン・イベントセンター(カナダ・モンクトン)

11月3日(土)『UFC 230』マジソン・スクエア・ガーデン(ニューヨーク州ニューヨーク)

11月10日(土)『UFC Fight Night 139』ペプシ・センター(コロラド州デンバー、UFC25周年記念大会)

11月17日(土)『UFC Fight Night 140』南米

11月24日(土)『UFC Fight Night 141』中国

11月30日(金)『TUF 28 Finale』パールシアター(ネバダ州ラスベガス)

12月1日(土)『UFC Fight Night 142』アデレード・エンターテイメントセンター(オーストラリア・アデレード)

12月8日(土)『UFC 231』スコシアバンク・アリーナ(カナダ・トロント)

12月15日(土)『UFC Fight Night 143』ウィスコンシン・エンターテイメント&スポーツセンター(ウィスコンシン州ミルウォーキー)

12月29日(土)『UFC 232』T-モバイル・アリーナ(ネバダ州ラスベガス)

 日付は基本的に現地時間なので北米、南米の大会は日本時間とは半日ずれます。『UFC Fight Night 139』は旗揚げ戦の地、デンバーで開催され、25周年記念大会として行われます。

仕事を高速化する「時間割」の作り方
仕事を高速化する「時間割」の作り方
posted by ジーニアス at 14:19| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 226にブロック・レスナーが来場、ダニエル・コーミエと乱闘寸前に(動画)



 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』メインイベントのスティペ・ミオシッチ vs. ダニエル・コーミエのヘビー級タイトルマッチ開始直前にブロック・レスナーが登場、オクタゴンサイドに座る。



 新ヘビー級チャンピオンになり2階級王者となったダニエル・コーミエがブロック・レスナーを挑発。



 レスナー、オクタゴンに入りコーミエの胸を押す! 乱闘寸前に!



 レスナー「お前とやるために来てやったぞ、マザーフ○ッカー!」

posted by ジーニアス at 13:49| Comment(17) | UFC | 更新情報をチェックする

『ONE Championship 76: Battle for the Heavens』試合結果

One Championship: Battle for the Heavens live results(Asia MMA)
Flyweight
Reece McLaren def Tatsumitsu Wada by Split Decision

Bantamweight
Changxin Fu def Rustem Yensebayev by TKO, R1 4:32

Catchweight 68kg
Zhikang Zhao def Ma Xu Dong by Submission, Guillotine, R3 1:01

Women’s Strawweight
Istela Nunes def Gina Iniong by Unanimous Decision

Bantamweight
Shuya Kamikubo def Sunoto Peringkat by TKO, R2

Flyweight
Xuewen Peng def Eddey Kalai by TKO, R1 0:57

Strawweight
Robin Catalan def Adrian Matheis by Submission, heel hook, R2


【ONE75】上久保周哉、持ち味の組みでスノトを圧倒し最後はパウンドアウト。ONE初陣でTKO勝ち!!(MMAPLANET)

【ONE75】初回にダウンを喫したヌネスが、圧力&印象点でイニオンを逆転3‐0判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE75】フー・チャンシン、意味不明な勢いと気持ちが切れすぎるイェンセバエフにTKO勝ち(MMAPLANET)

【ONE75】リース・マクラーレン強し。和田竜光、得意の展開で押し切られONE初戦はスプリット判定負け(MMAPLANET)

 7月7日に中国広東省広州の ティエン体育館で開催された『ONE Championship 76: Battle for the Heavens』の試合結果。メインイベントは和田竜光がリース・マクラーレンに判定負け。上久保周哉はスノトに2R TKO勝ちしています。

タミヤ 1/20 スケール限定シリーズ マクラーレン ホンダ MP4/7 プラモデル 25171
タミヤ 1/20 スケール限定シリーズ マクラーレン ホンダ MP4/7 プラモデル 25171
posted by ジーニアス at 07:05| Comment(0) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

『PFL 3: Shields vs. Cooper』試合結果/ハイライト動画

PFL 3 results: Ray Cooper III batters Jake Shields for TKO to avenge father's loss(MMAJunkie)
・Ray Cooper def. Jake Shields via TKO (strikes) – Round 2, 2:09
・Pavlo Kusch def. Abubakar Nurmagomedov via submission (rear-naked choke) – Round 2, 1:23
・Rick Story def. Yuri Villefort via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Shamil Gamzatov def. Eddie Gordon via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28)
・John Howard def. Gasan Umalatov via submission (rear-naked choke) – Round 2, 2:59
・Magomed Kerimov def. Herman Terrado via technical submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:54
・Joao Zeferino def. Paul Bradley via knockout – Round 1, 1:58
・Bruno Santos def. Sadibou Sy via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Louis Taylor def. Anderson Goncalves via TKO (strikes) – Round 3, 1:58
・Rex Harris def. Andre Lobato via split decision (28-29, 29-28, 29-28)
・Abus Magomedov def. Danillo Villefort via TKO (strikes) – Round 1, 3:37
・Bojan Velickovic def. Jonatan Westin via TKO (strikes) – Round 2, 2:20


【PFL2018#3】セルビアのベリチコビッチが、スウェーデンのベスティンをマウントパンチ葬(MMAPLANET)

【PFL2018#3】アブス・マゴメドフの前蹴り、要注意。ビルフォート兄を初回で沈め6P獲得(MMAPLANET)

【PFL2018#3】身長差を跳び越えて、テイラーがゴンサスベスから3R TKO勝ち(MMAPLANET)

【PFL2018#3】セフェリーノが打撃戦のみでブラッドレーを撃破、6点獲得で好スタート(MMAPLANET)

【PFL2018#3】トレドを絞め落としたマゴメドカリモフ、淡々と圧倒する戦い方が怖い(MMAPLANET)

【PFL2018#3】TUFウィナーのエディ・ゴードン、無敗のロシアン=シャミル・ガムザトフに及ばず(MMAPLANET)

【PFL2018#3】打ち合い、スタミナ戦でストーリーがビルフォート弟からフルマークの判定勝ち(MMAPLANET)

【PFL2018#3】パヴェル・クシュが、ヌルマゴメドフ従弟=アブバカルを右アッパーからRNCで破る番狂わせ!!(MMAPLANET)

【PFL2018#3】ジェイク・シールズがレイ・クーパー3世に完敗。ウェルター級は混沌状態に突入か(MMAPLANET)

 7月5日にワシントンDCのチャールズ・E・スミス・センターで開催された『PFL 3: Shields vs. Cooper』の試合結果。

 メインイベントはレイ・クーパー3世がジェイク・シールズに2R TKO勝ちし14年の時を経て父親のリベンジを達成。ハビブ・ヌルマゴメドフの従弟アブバカル・ヌルマゴメドフはパヴェル・クシュに2Rリアネイキッドチョークで敗退。リック・ストーリーはユーリ・ビルフォートに判定勝ちしています。



 レイ・クーパー3世 vs. ジェイク・シールズ ハイライト動画。



 パヴェル・クシュ vs. アブバカル・ヌルマゴメドフ ハイライト動画。



 リック・ストーリー vs. ユーリ・ビルフォート ハイライト動画。

posted by ジーニアス at 06:21| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

7.16『QUINTET.2』全チームの出場選手が決定





 チームメンバーの選考が難航していた桜庭和志のチームだが、ようやく5人のメンバーが揃った。

 当初はQUINTET.1時のメンバーで挑む予定だったが、ジョシュ・バーネットが試合スケジュールが入っていたため参戦できず。さらにマルコス・ソウザも7月7日にMMAの試合が入っており、マルコス自身はQUINTETの試合も問題なく出られると話していたが、試合後のダメージなどが想定できないとの理由で今回の参戦は見送りとなり、桜庭は新たなメンバーとなる2選手を調整していた。

 何名かの候補選手が挙がる中、最終的に決定したのが桜庭とは昔から一緒に練習をするなど親交もあり実力も備わっているユン・ドンシク。ユンは桜庭からの電話での参戦依頼に即決でOKを出して参戦が決定した。

 そして最後の1名として決定したのが、6.9ディファ有明大会でも大旋風を巻き起こし見事優勝したCARPE DEIMに所属するハイサム・リダ。リダは196cm、95kgの大型選手で、チーム的にもジョシュやマルコスの代わりとなる選手として体重のある選手を探していた中で、実力的にも体重的にもピッタリな選手であることから出場を打診。ハイサムは「桜庭選手のファンだったんですけど、一緒に戦えるなんて考えられなかったのでこのチャンスをモノにしたいと思った。QUINTETはセットアップ(ルール)が凄い面白い大会でいつか出たいと思ってた。すぐに出られると思ってなかったのでビックリなんだけど嬉しいです」と出場を快諾した。


QUINTET 7.16 大田区総合体育館:TEAM SAKURABA(仮) ジョシュ・バーネットとマルコス・ソウザに代わりユン・ドンシクとCARPE DIEMの196cmガーナ人が加入(バウトレビュー)
出場選手

◆TEAM SAKURABA(仮) 桜庭和志、所英男、中村大介、ユン・ドンシク、ハイサム・リダ
◆TEAM VAGABOND 石井慧、アンドレイ・カズショナク、ジョアオ・アシス 、クリシェック・スチョラスキー、ミカエル・ドピッツ
◆10th Planet Jiu-Jitsu ジオ・マルティネス、PJバーチ、リッチー・ブギーマン・マルティネス、アダム・サックノフ、アミール・アラム
◆TIGER MUAY THAI & MMA スチュアート・クーパー、クリストフ・ヴァンダイク、アレックス・シルド、タレック・スレイマン、バイキング・ウォン

 これで全チームの出場選手が揃いました。トーナメントの組み合わせ、出場順は後日発表されます。

KAMINOGE 79
KAMINOGE 79
posted by ジーニアス at 20:49| Comment(3) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする

TUF 28でロバート・ウィテカーとケルヴィン・ガステラムがコーチ対決/12月にミドル級タイトルマッチか

UFC 225 ロバート・ウィテカー、第1ラウンドで拳を骨折していた(2018年06月12日)

UFCが12月8日にトロントでUFC 231を開催することを発表(2018年07月07日)

 こちらの続報。



 UFCはTUF 28がロバート・ウィテカーとケルヴィン・ガステラムのコーチ対決になることを発表。対象階級が何になるか等詳細は不明。例年通りだと北米では9月に放送を開始し12月上旬にFinaleを行い、直後のナンバーシリーズでコーチ同士が対戦します。



 MMAFightingのアリエル・ヘルワニ記者によると、ロバート・ウィテカー vs. ケルヴィン・ガステラムのミドル級タイトルマッチは現在12月に行う予定ですが、ウィテカーの右手の回復次第とのこと。UFC 231が最有力だと思われます。


posted by ジーニアス at 20:32| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

UFCが12月8日にトロントでUFC 231を開催することを発表



 UFCが12月8日にカナダ・トロントのスコシアバンク・アリーナでUFC 231を開催することを発表。対戦カードは現在未定です。

トロント・ブルージェイズ Blue Jays メンズ Tシャツ 半袖
トロント・ブルージェイズ Blue Jays メンズ Tシャツ 半袖
posted by ジーニアス at 20:09| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『TUF 27 Finale』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『TUF 27 Finale』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・アレックス・カセレス vs. マーティン・ブラボー

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・イスラエル・アデサニャ、ルイス・ペーニャ

 4選手には各5万ドルのボーナス。



 ネバダ州ラスベガスのパールシアターで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で2123人・29万3615ドル50セントとのこと。

リオ・ブラボー [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]
リオ・ブラボー [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]
posted by ジーニアス at 19:59| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

マックス・ホロウェイがUFC 226欠場を謝罪

無念! UFC 226 マックス・ホロウェイ vs. ブライアン・オルテガが直前で中止に(2018年07月06日)

ハビブ・ヌルマゴメドフがUFC 226欠場のマックス・ホロウェイを激励(2018年07月06日)

コナー・マクレガーがUFC 226欠場のマックス・ホロウェイを激励(2018年07月07日)

 こちらの続報。









 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』で予定されていたブライアン・オルテガとのフェザー級王座防衛戦を欠場したマックス・ホロウェイがツイッターで謝罪。また、激励のコメントをしたハビブ・ヌルマゴメドフとコナー・マクレガーにも感謝のコメントをしています。

超一流の謝り方
超一流の謝り方
posted by ジーニアス at 07:55| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 226 メインイベントファイトマネー



 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』のメインイベントで行われるスティペ・ミオシッチ vs. ダニエル・コーミエのヘビー級タイトルマッチのファイトマネーはミオシッチが75万ドル、コーミエが50万ドルとのこと。共に勝利ボーナスなしの契約です。

 また、マックス・ホロウェイ vs. ブライアン・オルテガのフェザー級タイトルマッチは実現していればホロウェイ35万ドル、オルテガ25万ドルでした。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)
お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)
posted by ジーニアス at 07:35| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 226: Miocic vs. Cormier』前日計量動画

UFC 226 weigh-in results: Daniel Cormier heavier than Stipe Miocic for title headliner(MMAJunkie)
MAIN CARD (Pay-per-view, 10 p.m. ET)

・Champ Stipe Miocic (242.5) vs. champ Daniel Cormier (246) – for heavyweight title
・Derrick Lewis (264.5) vs. Francis Ngannou (253)
・Paul Felder (170) vs. Mike Perry (170.5)
・Michael Chiesa (157.5)* vs. Anthony Pettis (156)
・Khalil Rountree (205) vs. Gokhan Saki (206)

PRELIMINARY CARD (8 p.m. ET)

・Paulo Costa (185.5) vs. Uriah Hall (185.5)
・Raphael Assuncao (136) vs. Rob Font (135.5)
・Drakkar Klose (156) vs. Lando Vannata (156)
・Max Griffin (170.5) vs. Curtis Millender (170.5)

PRELIMINARY CARD (UFC Fight Pass, 7 p.m. ET)

・Gilbert Burns (155.5) vs. Dan Hooker (155.5)
・Jamie Moyle (116) vs. Emily Whitmire (116)

 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』前日計量結果。ヘビー級チャンピオンのスティペ・ミオシッチが242.5ポンドなのに対しライトヘビー級チャンピオンのダニエル・コーミエが246ポンドと上回っています。マイケル・キエサが157.5ポンドと1.5ポンドオーバー。出場給の30%をアンソニー・ペティスに譲渡し試合が行われます。




 前日計量動画。


UFC 226 staff picks: How many like Daniel Cormier to make history vs. Stipe Miocic?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・スティペ・ミオシッチ vs. ダニエル・コーミエはミオシッチ支持8人、コーミエ支持6人。

・フランシス・ガヌー vs. デリック・ルイスはガヌー支持7人、ルイス支持7人。

・ポール・フェルダー vs. マイク・ペリーはフェルダー支持12人、ペリー支持2人。

・マイケル・キエサ vs. アンソニー・ペティスはキエサ支持13人、ペティス支持1人。

・グーカン・サキ vs. カリル・ラウントリーはサキ支持8人、ラウントリー支持6人。

体脂肪計 multifun 体組成計 体重/体脂肪率/体水分率/推定骨量/基礎代謝量/内臓脂肪レベル/BMIなど測定可能 Bluetooth対応 iOS/Androidアプリで健康管理 赤ちゃんの体重計算可能
「プライム会員日」 体脂肪計 multifun 体組成計 体重/体脂肪率/体水分率/推定骨量/基礎代謝量/内臓脂肪レベル/BMIなど測定可能 Bluetooth対応 iOS/Androidアプリで健康管理 赤ちゃんの体重計算可能
posted by ジーニアス at 07:24| Comment(11) | UFC | 更新情報をチェックする

ブライアン・オルテガ、UFC 226でジェレミー・スティーブンスとフェザー級暫定王座決定戦のオファーを断っていた

無念! UFC 226 マックス・ホロウェイ vs. ブライアン・オルテガが直前で中止に(2018年07月06日)

 こちらの続報。



 ESPNのブレット・オカモト記者によると、『UFC 226: Miocic vs. Cormier』をマックス・ホロウェイが欠場することが決まった後にブライアン・オルテガには同大会でジェレミー・スティーブンスとフェザー級暫定王座決定戦を行うオファーをしたものの、オルテガは断りホロウェイの復帰を待つことを選択したとのこと。スティーブンスは『UFC on FOX 30: Alvarez vs. Poirier 2』でジョゼ・アルドと対戦予定です。現在ホロウェイは復帰の目処がついておらず、『UFC 227: Dillashaw vs. Garbrandt 2』に試合がスライドする可能性も無いそうです。

できる大人は、男も女も断わり上手
できる大人は、男も女も断わり上手 (ワニブックスPLUS新書)
posted by ジーニアス at 06:08| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

コナー・マクレガーがUFC 226欠場のマックス・ホロウェイを激励

ハビブ・ヌルマゴメドフがUFC 226欠場のマックス・ホロウェイを激励(2018年07月06日)

 こちらの続報。



 コナー・マクレガーが『UFC 226: Miocic vs. Cormier』で予定されていたマックス・ホロウェイ vs. ブライアン・オルテガのフェザー級タイトルマッチがホロウェイに脳震盪の兆候があることから中止になった件についてコナー・マクレガーがツイッターで以下のコメント。

「俺の想いと尊敬は145ポンド世界チャンピオンのマックス・ホロウェイと共にある」

posted by ジーニアス at 05:51| Comment(7) | UFC | 更新情報をチェックする

『SHOOT BOXING Girls S-cup ~48kg世界トーナメント2018~』試合結果

【シュートボクシング】Girls S-cup2018全試合結果=2018年7月6日(イーファイト)

シュートボクシング 7.6 TDCホール:RENA、vs浅倉カンナII前哨戦は辛勝「残り23日で不可能を可能にしたい」(バウトレビュー)
第10試合 RIZIN女子MMAルール 51kg契約(50kg契約から変更) 5分3R
○RENA(シーザージム/SB世界女子フライ級(51kg)王者/51.0kg)
×エレイン“パンテラ”リアル [Elaine "Pantera” Leal](ブラジル/Eudes Team/52.25kg→52.0kg)
判定3-0

第9試合 決勝 3分3R(延長無制限R)
×MIO(シーザージム/SB日本女子ミニマム級(48kg)王者/48.0kg)
○イリアーナ・ヴァレンティーノ(イタリア/キック&パンチ/グレイシー・ファイター・ドージョー/WBCムエタイ欧州女子フライ級王者/48.0kg)
判定0-2 (平29-30/津山30-30/若林29-30)
※ヴァレンティーノが優勝

第8試合 女子66kg契約(65kg契約から変更) 3分3R(延長無制限R)
○KINGレイナ(FIGHT CLUB 428/65.8kg)
×キム・ヨンジ(韓国/64.7kg)
判定2-0 (平30-28/若林29-29/津山29-28)

 7月6日にTDCホールで開催された『SHOOT BOXING Girls S-cup ~48kg世界トーナメント2018~』の試合結果。

 RENA vs. エレイン“パンテラ”リアルはリアルが前日計量で1キロオーバーしたものの、RENAが予定通り対戦することを希望したためリアルのイエローカード1枚から開始に。RENAは1Rは苦戦したものの2、3Rで盛り返して判定勝ちしています。Girls S-cupはイリアーナ・ヴァレンティーノが優勝。KINGレイナはキム・ヨンジに判定勝ちしています。

SHOOT BOXING The 30th Anniversary シーザー魂伝承 [DVD]
SHOOT BOXING The 30th Anniversary シーザー魂伝承 [DVD]
posted by ジーニアス at 05:19| Comment(2) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする
記事検索